ニュージーランドの人達は、とてもフレンドリーで暖かく、親日家も多いので、馴染みやすく、英語の上達にも素晴らしい環境です。 また語学学習に関しては、元々イギリスの教育制度に基づいているため、世界レベルの多種多様な教育を受けることができます。 生活水準が高く、物価はリーズナブルなため生活面でも非常に暮らしやすい国です。手付かずの大自然も多く残っており、アクティビティも盛んなため、 勉強・仕事以外にも楽しめる環境が整っています。

  • TOKYO


    【WH情報局】ニュージーランドの今!政府の取り組み&移民局からの最新情報!

    みなさんこんにちは!ワーホリ情報局です! 今回は、ワーホリ大国ニュージーランドの今をお届け!   ニ […]

    2020/06/12

  • TOKYO


    【WH情報局】海外の今を知ろう!ニュージーランド編【2020年6月】

    みなさん、こんにちは! 海外渡航を希望されるみなさまにとって、「いま現地がどのような状況にあるのか」というのは […]

    2020/06/03

  • FUKUOKA


    【新型コロナウイルスの影響&現状~New Zealand~】

    こんにちは! 日本ワーキングホリデー協会 福岡オフィスでは、コロナウイルスの現状についてお伝えしていますが、 […]

    2020/04/20

  • OSAKA


    【ニュージーランドトリビア⑧】あのディズニー映画「モアナと伝説の海」の舞台になったのもニュージーランド!?

    本日は久しぶりの更新、ニュージーランド・トリビア第8弾をお送りしたいと思います。   バックナンバー […]

    2020/03/27

  • TOKYO


    【帰国者インタビュー】ニュージーランド帰国後に外国人向けのアクティビティガイドとして活躍中!

    日本ワーキングホリデー協会で勤務しております、なほさんこと松村 奈保子です。 本日は、ニュージーランドに1年と […]

    2020/03/16

  • FUKUOKA


    【3月14日@鹿児島】春の出張セミナー鹿児島編のお知らせです

    【鹿児島/宮崎に在住の皆様!】   今回は普段なかなか行けていない南九州での語学学校セミナー開催が決 […]

    2020/02/24


  • 留学先で舞台デビュー!

    こんにちは!Language Schools New Zealand クイーンズタウン校の Miokoです。   日本ではすでに真夏日を記録している所もあるようですが、南半球のニュージーランドでは季節が真逆。例年より暖かだった秋も通り過ぎ、クイーンズタウンでも、ここ一週間で本格的な冬に突入しそうです。 スキー場では待ちに待った雪も期待できそうです!   さて、クイーンズタウンはスキー・スノーボードやマウンテンバイクなどアウトドアスポーツが人気の街ですが、実は、芸術やアートを感じられる街でもあるんです! 街を歩くとストリートアートを見かけたり、ジャズフェスティバル中はいろいろな所からジャズミュージックが聞こえてきたり・・。   そんな中、今日は演劇や舞台に注目したいと思います。 クイーンズタウンには、いくつか演劇グループがあります(当校の先生達も参加してますよ!)。   その中でも一番大きなプロダクションが、毎年ミュージカルを公演しています。 これまでに、シカゴやレ・ミゼラブル、サウンド・オブ・ミュージック、アニー、ジーザス・クライスト・スーパースターなど、人気ミュージカルを公演してきましたが、今年はアベニューQ....と聞いて、??? 舞台上でパペット人形を使ったミュージカルと聞いて、さらに???   でも、よくよく聞くと、アメリカ発祥のミュージカルらしいです。 大人版セサミストリートと言ったところでしょうか。 コメディの要素もふんだんで、とてもおもしろかったですよ!   出演者は全員アマ。 それでも、こんな小さな街にもこんなに才能のある人達がいるのかと感動するくらい、皆、歌も演技もパペット人形の使い方もプロ並みです。 そして、今回はなんと、当校卒業生のYukaさんも出演していました!   他のメインキャラクター同様、舞台の最初から最後まで出演する、重要な役どころです。 日本人妻役ですが、セリフはもちろん全て英語(一ヶ所だけ、日本語で罵倒するシーンがありましたが・・・^^)。 あれだけのセリフを英語で覚えて、舞台上で演技して歌を歌うなんて、ものすごいことです!   しかも、Yukaさんはこれまでミュージカルはおろか、演技の経験もなかったそうです。 オーディションに受かった時は、その役の大きさに一瞬ひるんだそうですが、バリスタとして働きながら3ヶ月間週5日の練習をこなし、1週間の公演を大好評のうちに終えた今、”本当にやって良かった!”と思っているとのこと。   練習で忙しかった毎日と、公演中の夢のような時間が終わり、今はちょっと放心状態だそうです^^ ただ、このかけがえのない経験から、得る物がたくさんあったようです。 たくさんの現地の友達ができたし、これからも舞台に関わっていきたいとのこと!   クイーンズタウンは、世界中から人々が集まるインターナショナルな街で、誰でも暖かく迎え入れてくれます。 Yukaさんのように、新しいことにチャレンジし、自分から飛び込んでいくことで、きっと一生の思い出になるワーホリ生活が送れると思いますよ!    

    2019/05/30


  • LSNZへようこそ!

    こんにちは! Language Schools New Zealand (LSNZ) 日本人スタッフの Mioko です。 ブログ第2回目。前回はLSNZのある街、クイーンズタウンをご紹介しましたが、今回はもちろん学校の紹介です。 学校はクイーンズタウンの街のど真ん中にあります!バスで通われる生徒さんがほとんどですが、学校があるショッピングビルの目の前がバス停なので、雨の日に傘も必要ありません^^ [caption id="attachment_606" align="alignnone" width="300"] Back Camera[/caption] 学校はビルの3階。レセプションでは、LSNZのマスコットKevinが出迎えてくれます。こちらは、皆さんもご存知かと思いますが、ニュージーランドにしかいないKiwiです。卒業生の生徒さんが編んで作ってくださったものです^^ 学校内はこじんまりとしていて、とてもアットホームな雰囲気です。学生ラウンジで友達と談笑したり、 バルコニーで友達と談笑したり、 卓球を楽しんだり、 と、生徒皆さん学校生活を120%楽しんでいますが、もちろん一番の目的は勉強です!教師は全員資格を持った経験豊富な先生たちです。クラスは少人数制。LSNZには常時15ヵ国ほどの国からの学生の方達が来られているので、インターナショナルな雰囲気の中で勉強できます。 クイーンズタウンで皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

    2019/05/16


  • クイーンズタウンへようこそ!

    こんにちは!   Language Schools New Zealand (LSNZ) 日本人スタッフの Mioko です。   今回は、第1回目のブログ投稿ということで、LSNZが位置しているクイーンズタウンの街をご紹介したいと思います。   クイーンズタウンはニュージーランドの南島に位置している観光地です。街自体はとても小さいですが、NZで3番目の大きさを誇るワカティプ湖がすぐそばにあります。湖の水は感動するほど透明です! そして、湖を囲むようにそそり立つ山々。毎日、同じ景色を見ていても、その美しさに飽きることはありません。世界中から観光客がやって来る訳がわかります! 観光地とあって、街はとてもインターナショナルな雰囲気です。観光客だけではなく、様々な国の人たちが長期滞在したり、働いたり・・。もちろん留学もです!インターナショナルだからこそ、誰もがフレンドリー。そして、都会のあわただしさとは無縁です。 LSNZはそんな街の中心に位置しています。バルコニーがあるので、そこで景色を見ながらのんびりランチを楽しむ生徒さんも多いですよ。道路を挟んだ広場では、よく小さなイベントやコンサートが行われていて、LSNZのバルコニーはまさに特等席です^^ 今回ご紹介したのは、クイーンズタウンのほんの一部です。これからも、どんどん情報をお届けしたいと思います!  

    2019/04/08


  • Language Schools New Zealand 学校紹介

    Language Schools New Zealand は、山と湖に囲まれた美しい街クイーンズタウンにある学校です。New Zealand Qualifications Authorityより、カテゴリー1の学校として認定されており、English New Zealandのメンバーでもあります。   一般英語コースの他、試験対策コースや冬季の英語+スキー・スノーボードコースが人気です。小規模の学校であるため、国際色豊かな生徒さん達がクラスの枠を超えて交流し、学校全体がファミリーのような雰囲気があります。     クイーンズタウンは、世界のフレンドリーな都市第4位に選ばれたことがあるぐらい人に優しい街です。年間を通して世界中からたくさんの観光客が訪れ、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。LSNZは山と湖に囲まれたこの美しいリゾートタウンの中心地に位置し、学校から一歩外に踏み出せば、エネルギッシュな街の雰囲気を肌で感じることができます。   それでも、学校の中は外の音に邪魔されることは全くなく、静かな環境で勉強に打ち込むこめます。そして、休憩時間にはラウンジやバルコニーから眺める美しい景色で癒されるはずです。   LSNZの教師は全員有資格者で、経験も豊富。学校スタッフはいつもフレンドリーで、学校のことだけでなく日常生活の悩みまで、親切に相談に乗ってくれます。日本人スタッフが常勤しているので、海外生活や留学が初めての方でも安心して通学していただけます。 クラスは平均10名と少人数なので、先生との距離も近く充実した授業が受けられます。   文法中心の午前中の授業と、スピーキング・リスニング中心の午後の授業でクラス分けを別々にしているので、日本人に多い、文法が得意で会話が苦手な方もレベルに合ったクラスで安心して学ぶことができます。また、2週間に一度に行われるテストの結果によってクラスが上がることが可能なので、多くの学生が目標を持って勉強に励んでいます。     LSNZにはアジア、ヨーロッパ、南米、中近東、南洋諸島と世界中から学生達が集まっています。フレンドリーな雰囲気と、校内での厳しいEnglish Onlyのルールもあり、誰もがクラスや国籍をへだてて気軽に会話をし、すぐに世界中に友達を作ることができます。日々の学校生活の中でたくさんの異文化に触れることができ、とても刺激的です!   常に人手不足の観光地であるクイーンズタウンでは仕事がとても多く、ハウスキーピングからウェイトレス、ショップアシスタントと仕事内容も豊富。流暢な英語が話せなくてもできる仕事もあるので、学校で英語を学びながら同時に働くことも可能です。 この美しいクイーンズタウンで、しっかり英語を身に付けながら一緒に海外生活をエンジョイしましょう!

    2019/03/22


  • ワールドワイドスクールオブイングリッシュを選ぶわけ

    こんにちは、WWSEの日本人カウンセラーのMaiです。 本日は、ワールドワイドスクールを選ぶ理由をご紹介します! ENGLISH NEW ZEALAND (FIELS-NZ), Quality Englishというメンバーで、NZQAカテゴリー1に属した  学校なのでクオリティーの高い学校です。(学生ビザには週20時間までのアルバイトが出来ます) 学校はオークランド市内に位置しており、港、お店、バスターミナル、駅、レストラン、映画館まで徒歩圏内で行けます。 経験豊富な教師教師陣 教師は全て十分な資格と経験をもったネイティブスピーカー。NZ、オーストラリア、カナダ、   南アフリカ、イギリス、アメリカ出身のまさにワールドワイドな教師教師は全て十分な資格と経験をもったネイティブスピーカーが集まります。 国際色豊かな生徒が集まります! アジアをはじめ、ヨーロッパ、南アフリカ、アジア、中東、フレンチポリネシア の約35カ国以上の国々の生徒さんが集まります。 ワーキングホリデービザの方にはとっておき! Job Club & Function Staff と派遣会社が学生ラウンジに設けられ、 ワーキングホリデー、学生ビザをお持ちの生徒さんへのアルバイト探し 、サポートを行ってもらえます。また当校の月一度行われるジョブクラスで履歴書の書き方、ニュージーランドの労働について学ぶことが出来ます。 アクティビティー 月曜日から金曜日までサッカー、タッチラグビー、パブナイト、ヨガ、選択授業といった多種多様なアクティビティーをご用意しております! ここ、ワールドワイドスクールでしか出来ない経験があります。  

    2018/02/28


  • NewZeland のおいしい コーヒー

    こんにちは!WWSEの日本人カウンセラーのMaiです! 本日は、ニュージーランドのコーヒー文化についてお話します。私はとってもコーヒーが好きで毎日1杯は飲みます。日本にいるときも、バリスタさんがいらっしゃるカフェによく行っていました。 初めての留学NZに来たときに驚いたことは、カフェに行ったときです。メニュー表には、知らない名前のコーヒーが書かれていたんです。 Flat White?  気になったので早速、頼んでみました。 頼んだのは、【フラットホワイト】 ラテよりもフォームが薄くエスプレッソの味がとても濃厚でした。ニュージーランドのコーヒーは、エスプレッソが大好きみたいです。エスプレッソと言うと、イタリア人のイメージが沸きますが、ここニュージーランドの方もエスプレッソを好みます。 カフェがお好きならば、カフェ巡りもいいかもしれませんね!NZでは、マーケットやフェスティバルに行くと、コーヒートラックがいます。どこでも気軽に美味しいコーヒーが楽しめます。 二 ニュージーランドに来たときは、美味しいコーヒーを飲んでみてください!    

    2018/02/09

ワーキング・ホリデー協会公式ブログとは?

日本ワーキング・ホリデー協会スタッフや、海外語学学校スタッフがワーキングホリデー(ワーホリ)や留学についての最新情報をブログでお伝えしています。これから海外に出てワーキングホリデー(ワーホリ)や留学を経験される方、また、帰国された方に絶対にタメになる情報があるはずです。ブログは毎日更新中!
ワーキングホリデー(ワーホリ)の最新情報をこのブログでゲットしてください!