世界中の国々からやってきた移民で形成された多民族・多文化国家です。 第2次世界大戦後に公式な移民計画を開始し、現在までに600万以上の移民を受け入れています。 そのため、オーストラリアでは自分が外国人としての意識なく自然に振舞うことが出来るので、生活をしやすい国といえるでしょう。 ワーキングホリデーの渡航国としても一番歴史があり、親日家が多いことでも知られています。 天候がよく、青い海が広がっていることも、渡航国として一番人気のある理由です。

  • TOKYO


    【WH情報局】どう過ごしてる?現地の情報~Australia編~

    6月に入り、梅雨の季節がやってきた日本ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 緊急事態宣言が解除されたとはいえ […]

    2020/06/15

  • TOKYO


    【WH情報局】オーストラリアの今!政府の取り組み&現地リポート!

    みなさんこんにちは、ワーホリ情報局です! 今回は、ワーホリ大国オーストラリアの今をお届け!   政府 […]

    2020/06/08

  • FUKUOKA


    【新型コロナウイルス(Covid-19)の影響と現状~Australia~】

      WH協定国の新型コロナウイルス(Covid-19)の影響と現状についてお伝えしてまいります。 今 […]

    2020/04/19

  • OSAKA


    【意外と知らないワーホリで行ける大阪市の姉妹都市!】

    意外と知らないワーホリで行ける大阪市の姉妹都市!     こんにちは、日本ワーキングホリデ […]

    2020/03/29

  • TOKYO


    【あの人帰国してから何してる?】を聞きました。

    ワーホリや留学を経験して、現在様々なジャンルで活躍されている方々に「今、なにをしていますか?」というインタビュ […]

    2020/03/14

  • OSAKA


    【スペシャル企画】協会利用、帰国者が語る!!!★体験談セミナー★

    こんにちは!! 大阪オフィスのDaichiです☆   本日はスペシャルセミナーのご案内!   […]

    2020/03/14


  • Cambridge FCE at Greeenwich English College / A day in life of Miki

    Hi, this is Miki from Greenwich English College. I've just started working as an intern today. From now on, I would like to update about Greenwich college and my daily life here in Melbourne. こんにちは!グリニッジカレッジ、メルボルン校でインターンとして今日から働き始めたMikiです。これからグリニッジの最新情報やメルボルンでの生活情報などお届けしたいと思います! As you know, because of Coronavirus pandemic, Australian Government announced that all visitors to Australia will have to self-isolate for 14 days from midnight Sunday on 15th of March. This might affect people who is thinking about coming to Australia or taking working holiday. Today I would like to introduce myself and Cambridge exam course because I have been here for more than 4 months and I was one of the students at Greenwich English College. I had studied 'English for Business' for a month and 'Cambridge FCE' for thee months. 今日はグリニッジでも人気のケンブリッジコースについて紹介したいと思います。ぜひ今後のコース選びに役立ててください。私は去年の11月にワーホリビザでメルボルンに来て、グリニッジでビジネスイングリッシュとケンブリッジFCEコースを受講し、4か月間勉強しました。ビジネスコースについてはマーケットディなど今度改めて記事にしたいと思います。 Cambridge exam is a department of Cambridge University. Their English exams Proficiency (CPE), Advanced (CAE), First (FCE),  Preliminary (PET) and Key (KET) are recognised around the world by thousands of employers, universities and government ministries as proof of ability to use English. ケンブリッジ英検はイギリスのケンブリッジ大学が統括している試験で、イギリスだけでなく、オーストラリア、カナダなど多くの国の大学や企業に認められている試験です。英検なのでTOEICなどと違い、一度とってしまえば一生ものです。レベルが上からCPE、CAE、FCE、PET、KETとあり、FCE以上で英語で仕事ができると言われてます。 Cambridge exam course at Greenwich is closed course so once you are in, all students study together for three months. This system makes students closer and students help each other. Teachers are also helpful and well organised. グリニッジでのケンブリッジコースは3か月間同じ生徒、同じ先生で行われます。3か月間同じ目標に向けて頑張るので本当に仲良くなりますし、お互い助け合います。私はこのコースで放課後も休日も遊ぶような友達と出会えました。厳選された先生は経験も知識もある先生ばかりです。授業内容はより実践的で生活や仕事にも使うような英語を学びます。 I will write about the detail of official exam of Cambridge next time. See you soon FCEの試験についてもまた今度書きたいと思います。ではこのへんで☆  

    2020/03/16


  • 【SELCシドニー】☆オーストラリアの本屋さん☆英語の本を読みましょう!

    みなさんこんにちは! SELCボンダイ校のYukiです。 皆さんは読書は好きですか? 私はあまり読書をする方ではありませんが、こちらに来てから語彙力とリーディング力を鍛えるために、洋書に挑戦しています。 洋書というとハードルが高く聞こえますが英語を楽しみながら勉強するのに、英語で書かれた本を読むのはとても良いことだと思います。 ページ数が多すぎず、自分のレベルに合った本を少しずつ読むといいと思います。 とはいっても、本屋にいくとたくさんの本が並んでいるので、どれを選んでいいかわからない、、、と思います。 そこで私がオススメしてもらったのがこちら。 Roald Dahlのシリーズです。 私は知らなかったのですが、Roald Dahlはチャーリーとチョコレート工場の著者です。 子供向けの本ですが、彼が書く物語はとても不思議な世界観をもっていて、大人でも十分楽しめます。 一度読みだしたら、物語の中に惹き込まれていて、楽しみながら英語のリーディングができますよ。 ボンダイジャンクションのWestfieldの中にある本屋さんには、このRoald Dahlの本が豊富に取り揃えられています。 教科書での勉強に飽きたら、ぜひ気分転換に挑戦してみてください!

    2020/03/10


  • 【SELCシドニー】☆ボンダイジャンクションの周辺紹介☆楽しく買い物しましょう!

    みなさんこんにちは! SELCボンダイ校のYukiです。 今日はボンダイジャンクション周辺を紹介します。 正直、初めてボンダイジャンクション駅に降り立った時は、 想像以上に大きなエリアでびっくりしました。 駅の周りにはいくつかの大型ショッピングセンターがあって、買い物に困ることはなさそうです。 Westfield というショッピングモールには、オーストラリアを代表する百貨店Myer、David Jonesがあります。 またオーストラリアを代表するスーパーマーケットWoolworths、Colesも入っています。 Eastgate shopping centreというショッピングセンターには、洋服から家具、家電など生活に必要なものが安く買い揃えられるKmartが入っています。(こっちに来たら、まずはKmart!笑) 最安のスーパーと言われているALDIまで、、、! パーティーグッズから日用品まで色んなものが比較的安く変えるReject shopも見つけました。 全てが駅の周りに集結していて、本当に便利です。 すべて駅から徒歩5分圏内といったところでしょうか。 とても発展していますが、シティよりリラックスした雰囲気のエリアです。この周りに住ん だら、わざわざシティまで出る必要が無さそうですね!

    2020/02/11


  • 【SELCシドニー】☆ボンダイのお弁当屋さん☆美味しいランチを食べましょう!

    みなさんこんにちは! SELCボンダイ校のYukiです。 今日はボンダイジャンクション駅の周りにある、私がお勧めするランチに最適なお店を紹介します。 まずは最安値のアジア系お弁当屋さん。 ご飯とおかずを2種類選べて、なんとたったの$4.5です。 物価の高いシドニーでは破格の値段です。 普通にレストランで外食すれば軽く$20は超えるので、どれだけ有り難い値段設定か分かるでしょう。 そしてボリュームも十分、味も満足です。 ここらへんではみんな知っているのか、毎日たくさんの人がお弁当を買いに来ているのをみます。 私もSELCのスタッフに教えてもらいました。 横で寿司も売られています。シドニーでは寿司はとても人気ですね。 次は日本のお弁当が$4で買える日本食レストラン。 ボンダイジャンクション駅を出たすぐ横にあります。 数種類のどんぶりの中から選びます。 唐揚げが食べたかったので唐揚げ丼にしました。 お味は日本で食べる唐揚げとは少し違いますが、この値段で日本食を食べられるなら満足です! そして、最後はアジアから少し離れましてメキシカン料理。 Guzman Y Gomezという黄色でおじさんのイラストの看板が目印です。 有名なメキシカンファストフードのチェーン店のようで、他の場所でもちらほら見かけます。 タコス、ナチョス、ブリトー 、、、代表的なメキシカン料理がお手頃な値段で買えます。 ブリトーは中にご飯が入っていてボリューム満点! みなさんもボンダイジャンクションに来たときは、是非これらの私のオススメランチ、試してみてください!

    2020/01/07


  • 【SELCシドニー】☆クリスマス☆暑いクリスマス体験!

    みなさん、こんにちは! SELCボンダイ校のYukiです。 12月といえばクリスマスですね!! シドニーでも、ショッピングセンターや街のあちこちがクリスマスツリーやクリスマスデコレーションで飾られていて、クリスマスムード満載です。 ボンダイジャンクションのショッピングモールやストリートにもクリスマスツリーが飾られていてとてもきれいです。     ただ、一つ違うのがみんな半袖短パンを着ているということです! 日本は冬に向けて寒くなってきているかと思いますが、シドニーはこれから夏に向かって気温がぐんぐん上がってきています。 日本ではクリスマスといったら冬のイベント、冬のイベントといったらクリスマスですね。 でも南半球は全くの逆なので、日本の常識が覆されますね。   ギラギラと照りつける太陽とクリスマスツリー、、、 季節感が違いすきて違和感を感じます。笑   でも夏のクリスマスが経験出来るのもオーストラリアならではですね! そして12月と言えば師走。日本では一年で一番忙しい月と言われていますが、オーストラリアではこれもまた逆のようで、 12月になるとみんなホリデーモードに入るようで、オフィス系は比較的静かになるようです。 文化の違い、面白いですね。     さて、ここではサンタクロースは本当にソリではなくて波に乗ってやってくるのでしょうか?? 初めて過ごすオーストラリアでのクリスマス、楽しみです!

    2019/12/11


  • 【SELCシドニー】☆ハロウィン☆SELCクルーズパーティー!

    10月30日に開催されたSELCハロウィンクルーズパーティー 船からシドニーの町並みが綺麗に見えます シドニーオペラハウスも見えます もちろん、ハロウィンといえば仮装! 迫力がある仮装ですね... 船上ではピザをみんなで食べました。 仮装だけでなくボートからの夜景も楽しんで、生徒たちは楽しい時間を過ごしていました。

    2019/11/13

ワーキング・ホリデー協会公式ブログとは?

日本ワーキング・ホリデー協会スタッフや、海外語学学校スタッフがワーキングホリデー(ワーホリ)や留学についての最新情報をブログでお伝えしています。これから海外に出てワーキングホリデー(ワーホリ)や留学を経験される方、また、帰国された方に絶対にタメになる情報があるはずです。ブログは毎日更新中!
ワーキングホリデー(ワーホリ)の最新情報をこのブログでゲットしてください!