カナダは、移民で成立された国のため、留学生の受け入れも積極的で、非常にフレンドリーな国柄です。 またカナダはアメリカに近いことから、アメリカの英語に近い発音を持っています。 地域によって公用語がフランス語と英語となり、英語だけでなくフランス語教育にも高い水準を誇っています。 治安の良い国、住みやすい国としても上位に複数の都市がランクインする程で、留学・ワーキングホリデーで生活する国としても整った環境であると言えるでしょう。

  • OSAKA


    【第1回招待状配布決定!】2018年カナダワーキングホリデービザ情報

    【速報!】 2018年カナダ・ワーキングホリデービザ招待状が届きます!     POOL登 […]

    2017/11/16

  • OSAKA


    ☕CAFE TIPO8コラボセミナーご報告!

    11月11日(土)CAFE TIPO8とコラボセミナーを開催しました! 高校生から社会人まで25名の方にご参加 […]

    2017/11/15

  • OSAKA


    【カナダご当地グルメ徹底解明!!】

    こんにちは、日本ワーキングホリデー協会のゆうやです。 すっかり涼しくなり、秋めいてきましたね! 秋といえば食欲 […]

    2017/11/12

  • TOKYO


    カナダ語学学校 Tamwood Language Centres セミナーのご案内

    カナダ語学学校 Tamwood Language Centres セミナーのご案内 こんにちは、日本ワーキング […]

    2017/11/07

  • OSAKA


    【申請開始】カナダのワーキングホリデービザ2018

    【速報!】 2018年のカナダ・ワーキングホリデービザ申請がついに開始されました!👏 […]

    2017/11/04

  • OSAKA


    【2018年度のカナダワーキングホリデー・プログラムの概要が発表されました!!】

    皆様こんにちは、日本ワーキングホリデー協会です。   先日10月25日に移民局より2018年度のカナ […]

    2017/10/30

  • CCEL


    Road trip to Banff & Yoho ♪

    こんにちは、Chika です! 前回の更新からちょっと時間が空いてしまって申し訳ありません (;´・ω・) しかも、その上、今月で無事 Canadian College を卒業することになりましたので、今回のブログ記事が最後になるかと思います (ノД`)・゜・。 ということで、有終の美(?)を飾るべく、今回は Banff 国立公園と Yoho 国立公園への Road trip について書きたいと思います!   Road trip とはその名の通り車で旅をすることで、チェコ出身の元ルームメイトと、女2人で合計約1,700km / 20時間かけて車の旅をしてきました (^o^)/ と言っても私は運転できないので、ドライブは彼女に任せて、私は助手席に座って Carpool Karaoke してただけですが・・・ (;´∀`) (※ Carpool Karaoke とは、様々な有名人をゲストに迎え、車内で熱唱しながらドライブを楽しむアメリカの “The Late Late Show” という番組内の人気コーナーです。気になる方は検索してみて下さいね♪)   途中休憩や給油も入れて片道約10時間かかりましたが、行きは Trans-Canada Highway 1 に沿って Banff に向かい、帰りは BC 99 を通って Whistler に立ち寄るルートにしたため、同じ10時間でもそれぞれ違った景色を楽しむこともできました (・∀・)b 今回の旅程は3日間で、1日目と3日目はほぼ移動のみでしたが、簡単にスケジュールを説明するとこんな感じです(時間はハッキリ覚えていないのでだいたいです)。   <1日目> 8:00am Vancouver 出発 → 6:00pm Banff 到着 → 6:30pm Banff Surprise Cornerにて休憩 → 7:00pm Banff 市内観光 → 8:30pm Banff Upper Hot Springs にて温泉に入浴 → 10:00pm Tunnel Mountain Village 1 Campground にて就寝   <2日目> 9:00am 頃 Lake Louise へ行くも満車で入れず先に Bow Lake へ → 10:30am Peyto Lake (片道15分程度のハイキング有) → 11:30am Lake Louise へ戻るも湖付近の駐車場はまだ満車状態だったので、Visitor Centre に車を停めてそこからハイキング (片道約3km) しながら湖へ → 2:30pm Takakkaw Falls散策 → 3:30pm Kicking Horse Campground にチェックイン → 4:00pm Emerald Lake散策 → 5:30pm Natural bridge散策 → 6:00pm Campground にて夕食&就寝   <3日目> 7:00am Campground 出発 → 4:00pm Whistler で休憩 → 6:00pm Vancouver 到着       ↑ Banff Surprise Corner にて一息 (*´∀`) =3   ↑ Banff Upper Hot Springs は水着を着用して入浴します   ↑ Bow Lake の景色   ↑ View Point まで登ると、Peyto Lake のキツネ形が綺麗に見えます (*´ω`*)   ↑ Lake Louise でのハイキングは、行きは登り坂なのでちょっとキツイですが、 森の中を歩くのは気持ちが良いですよ ♪   ↑ 有名観光地なだけあって Lake Louise は凄い人混みでした (;´∀`)   ↑ Takakkaw Falls は滝の真下まで行けちゃうので大迫力です!   ↑ Emerald Lake はその名の通りエメラルドでした (*‘∀‘)   ↑ ジープの座席を倒して簡易ベッドの完成です(笑)   ↑ 綺麗な朝焼けが見れるのも Road trip の醍醐味ですね ♪   ※なお、国立公園内では、車内泊をする場合においても必ず指定のキャンプ場に泊まる必要があり、また、キャンプ場によって冬場は営業していない所もあるので必ず事前調査をして下さいね!     Banff 国立公園と Yoho 国立公園を周ってみての感想ですが、見どころが広い公園内に点在しているので、できる限り車で周ることをお勧めします。 もちろんバスや飛行機で訪れることも可能ですが、せっかくなので現地でレンタカーをして、カナダの雄大な自然を感じながら、時間に縛られず散策するのも楽しいですよ (*^^)v 最後に、私たちの Road trip の思い出をまとめたショートビデオを張っておくので、これを見て興味を持った方はぜひ Road trip に挑戦して、Canada Life を存分に楽しんで下さいね!     [embed]https://youtu.be/qI0z6kLJ1FE[/embed]       ******************************** CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願い致します! ********************************      

    2017/09/20

  • CCEL


    Salt Spring Island 小旅行記 その2♪

    こんにちは、Chika です! 前回に引き続き、Salt Spring Island について紹介したいと思います♪   Salt Spring Island では山と海、両方のアクティビティを楽しむことができます (・∀・)b 私たちは海派だったので、Whale Watching と Kayak ツアーに参加しましたが、山派の方は、バイクやスクーターをレンタルして島を一周してみても良いですし、ハイキングトレイルのある公園がたくさんあるので、自然を満喫しながらハイキングを楽しむこともできます。 また、夏の間は Lavender Festival も開催されているので、興味のある方はぜひ訪れてみて下さい♪   さて、私たちが参加したツアーですが、Whale Watching と Kayak ツアーがセットになった Salt Spring Adventure Co. の Adventure Package (2days) に申し込みました! 現地についてから申し込むことも可能ですが、土日祝は予約が一杯になってしまうこともあるので、予定が決まっているのであれば電話で事前予約することをお勧めします。 1日目の Whale Watching ツアーですが、下の写真のようなボートで観察ポイントまで向かいます。     結構なスピードで風も凄いので、防寒対策として宇宙飛行士のようなスーツを着用します(笑)     観察ポイントには多くの Whale Watching 用の船が待機していて、ガイドさんによると、バンクーバー・ビクトリア・ガルフ諸島のツアー会社が一丸となって、随時、クジラやオルカ(シャチ)の目撃情報を交換し合っているのだそうです。 この日見れたのはザトウクジラの群れで、少しずつ移動しながらではあるものの、この時期はほぼ毎日見れるそうです。 クジラたちの生態を邪魔しないため、船の方からクジラの100m以内に近づいてはいけないルールとなっているのですが、ごくまれに、クジラの方から興味を持って船に寄ってくることもあるそうで、この日もプシューという潮を噴き上げる音が聞こえるくらいの距離でした!   この日はクジラ以外に、アザラシの群れやワシ、鵜などを見かけたのですが、残念ながらオルカを見つけることはできず・・・。 ガイドさんによると、以前は、季節によって移動するオルカの群れと、ガルフ諸島付近に年中いるオルカの群れの2種類がいたそうで、年中いるオルカの群れは比較的よく見られたそうなのですが、近年の気候変動によって、主食としていたシャケの数が激減してしまったため、餌を求めて自然とその群れも移動するようになってしまったのだそうです (´;ω;`)   ↑ 岩かと思ったらアザラシたちでした(笑)   2日目の Kayak ツアーは、ラッキーなことに私たち3人だけのグループだったので、ガイドさんが私たち初心者のスピードに合わせて少しルートを変えながら湾内を案内してくれました♪ 途中、ミンクやアザラシに遭遇したり、岩場にいるヒトデを触らせてくれたり、クッキーを食べて休憩したりしながら、丸々3時間たっぷり使ったツアーだったので、岐路に就く頃には腕が悲鳴をあげていました(笑) でも、ガイドさんがとってもフレンドリーで楽しかったですし、Kayak 自体滅多にしないので貴重な体験でした (*´∀`*)   Salt Spring Island に訪れた際は、山派の方も、海派の方も、ぜひ島の大自然を満喫できるアクティビティにチャレンジしてみて下さいね (^o^)/     ******************************** CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願い致します! ********************************      

    2017/08/25

  • CCEL


    Salt Spring Island 小旅行記 その1♪

    こんにちは、Chika です! この前の3連休は Honda Celebration of Lights の花火に Pride Parade と、イベント尽くしなバンクーバーでしたが、そんな中、私は忙しいバンクーバーを離れて Salt Spring Island でゆったりのんびりな3日間を過ごして来ました♪ と言うことで、今回は週末の小休暇にピッタリな Salt Spring Island について紹介したいと思います (^o^)/     Salt Spring Island は、バンクーバーとヴィクトリアの間にあるガルフ諸島の1つで、Tsawwassen Ferry Terminal から出ているフェリー、または Seaplane で行くことができます。 自然豊かな島で、様々な芸術家の工房があることでも有名です。 小さな島なので、1番大きな集落である Ganges も、基本的には徒歩で回れちゃう大きさです (・∀・)b   夏の時期は、毎週土曜日に開かれる Saturday Market が有名で、地元の方が作った農作物や工芸品、美味しいご飯の屋台がたくさん並びます。 因みに、食べ物系の屋台は売り切れ次第撤収してる所もあったので、全部の屋台を見て回りたい方は午前中に行くことをお勧めします! また、大人だけでなく、子どもたちも小さな机でお店を出店していて、自分たちで作ったアクセサリーや折り紙、お菓子なんかを販売していて凄く和みました (*´∀`*)       なお、Saturday Market は公園横の広場で行われているので、Market でランチを買って、芝生に座ってピクニック気分でのんびり食事するのもお勧めです♪ 観察していると、地元の方たちも多く立ち寄っているようで、みんな好き好きにそれぞれの時間を楽しんでいました (´ω`*)   ↑ 子供たちは元気に木登り (∩´∀`)∩   ↑ 祈祷師?のような方も!     Salt Spring Island での宿泊方法ですが、ホテルがほとんどないので、私たちは Airbnb を利用しました。 今回、私たちがお邪魔したのは、Ganges から徒歩15~20分くらいの所にあるSalty Pear という工房&牧場の敷地内にある キャンパー “Cozy Caravan” です!     芸術家をしている Annika さん夫婦が所有する牧場敷地内にキャンパーが置いてあり、シャワー、トイレ、簡易キッチン、冷蔵庫、ベッドなど全てが揃っているので、ホストに気を遣うこともなく、自分たちだけで気兼ねなくステイを楽しむことができます♪ もちろん、Annika さん夫婦もとってもフレンドリーなので、何か困ったことがあればすぐに対応してくれます (^_^)v このキャンパーの有り難いポイントとしては、クイーンサイズのベッド1つに加えて、机を変形させてもう1つ簡易ベッドを作ることが可能なので、女子3人旅でも全然大丈夫なんです! 3人部屋ってなかなかないですし、宿泊代も2人利用時と変わらないので、ちょっと得した気分です(笑)   ↑ 机がベッドに早変わり!   ↑ 朝日を浴びながら美味しいコーヒーを一杯♪   ↑ ダブルベッドも十分な広さです。   ↑ 一体化したシャワーとトイレ!   ↑ 簡易キッチンや電子レンジ、冷蔵庫も完備です (^_^)v   ↑ 広大な敷地内には Annika さんの工房も。   ↑ キャンパーのすぐ隣には羊たちが住んでます(笑)   また、敷地の横には Mouat Park と呼ばれる公園が広がっており、牧場の裏口からハイキングトレイルに入ることができるようになっています。   ↑ 道しるべなのか、魔よけなのか、はたまた誰が彫ったのか・・・。   生い茂った木々の中を歩くのはとても気持ちが良いですし、ハイキングトレイルを辿って行けば町の方にも出れるので、もし Cozy Caravan に宿泊することがあれば、ぜひ1度はこのハイキングトレイルを歩いてみて下さいね (^o^)/     →次回に続く     ******************************** CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願い致します! ********************************      

    2017/08/18

  • CCEL


    Vancouver Pride Society 2017♪

    こんにちは、Chika です! 今週はイベントごとが盛り沢山の Vancouver! 先週の土曜日からは、Honda Celebration of Lights が始まり、トップバッターの日本代表が見事な花火を打ち上げてくれましたね♪ 今週末は、8月7日が BC Day という祝日で3連休となるのですが、8月5日(土)は Honda Celebration of Lights のトリをつとめるカナダ代表のパフォーマンスが、8月6日(日)は Vancouver Pride Parade が開催予定です (^o^)/ 今回は、Vancouver Pride Parade に関して、去年の写真を交えながら紹介したいと思います。     Pride Parade は、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)文化をサポートするために行われるパレードのことで、カナダでは、Vancouver だけでなく、Toronto や Montreal でも行われているイベントです。 8月に入ると、LGBT 文化を象徴するレインボーカラーの旗や飾りが街中に見られるので、自然と「そろそろ Pride Parade の時期かぁ」という気分になりますよね(笑)   因みに、去年の Vancouver Pride Parade では、トルドー首相が参加したことでかなりの盛り上がりを見せました! トルドー首相は、今年6月に開催された Toronto Pride Parade にも参加されたので、今年の Vancouver Pride Parade にも登場してくれそうな予感大ですね ( *´艸`)   パレードのルートは、去年と変わりがなければ、正午に Robson x Thurlow からスタートし、West End 沿い(Denman)を下って、ゴールである Sunset Beach Festival 会場を目指します。 私はあまり人混みが好きではないので、比較的空いてたゴール地点付近で見ていたのですが、去年、トルドー首相が現れたのがスタート地点だったので、今年も首相が現れることを期待してパレードを見るとしたら、スタート地点付近が良いかもしれません (・∀・)b       ↑ Telus だってはっちゃけます!   ↑ YVR のフロートも!   ↑ Worksafe BCなどの労働機関も!   ↑ マリファナ支持団体のフロートがあるのがまさにカナダですね(笑)   なお、パレードに先駆けて、Gay Street とも呼ばれる Davie Street では、8月4日・5日にも様々なイベントが行われます♪ 興味のある方は、Vancouver Pride Society の HP をチェックしてみて下さいね (*´∀`*)       ******************************** CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願い致します! ********************************      

    2017/08/04

  • CCEL


    無料の Project Mapping を楽しもう♪

    こんにちは、Chika です! 天気の良い日が続き、野外イベントも多いこの季節! Stanley Park や Canada Place での映画の野外上映なんかも有名ですが、今回は、Cambie Bridge で行われている Project Mapping について紹介したいと思います♪         「UNINTERRUPTED: From the heart of the river to the heart of the city」と題されたこの映像ショーは、Canada Wild Productions によるプロジェクトの1つで、Sockeye Salmon (ベニザケ)の一生を撮影したものを Project Mapping 風に上映するといったショーとなっています。 この映像を通して、ベニザケの大移動の旅を体験するとともに、自然と現代社会の関係性について、もう1度考え直そうというテーマのようです。   ショーは無料で、9月24日までの間の火曜日~土曜日の夜22時~23時に開催されていますが、特別なイベントがある夜は開催していないようなので、スケジュールは事前に HP でチェックして下さいね。 場所は Cambie Bridge の高架下にある Cooper’s Park で、橋の裏側をスクリーンにして上映されます。 頭上に映像が映し出されるので、寝転べるようにシートを持って行くことをお勧めします! (・∀・)b   ちょっと分かり辛いですが、皆さん好きなように座ったり、 寝転んだりして鑑賞してます     頭上にサケの大群が泳いでいくのは見応え有りです!       ほぼ毎日開催していて、しかも完全無料のショーなので、お時間のある方はぜひ立ち寄ってみて下さいね! (^O^)/     ******************************** CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願い致します! ********************************      

    2017/07/25

  • CCEL


    Happy 150th Birthday Canada♪

    こんにちは、Chika です! 7月1日はカナダの建国記念日 Canada Day でしたね♪ 今年は建国150周年ということもあり、カナダ各地で盛大にお祝いがされていました (^O^)/ 私も Granville Island のイベントと Canada Day Parade に行ってきたので、写真メインに紹介したいと思います!   Canada Day のイベントと言えば、Canada Place でのイベントを思い浮かべる方も多いですが、Granville Island でのイベントも見逃せません! Granville Island のイベントは、Family Friendly をコンセプトとしているため、子どもも大人も楽しめる企画がたくさんあるのが特徴で、また、元々 Granville Island は Public Market やレストランなどの飲食店が密集していることもあり、そいったお店で Canada Day 限定商品をゲットするのも1つの楽しみだったりします ( *´艸`)   Bon Macaron の Canada Day マカロン!   ChocolaTas の Canada Day チョコレート!   Muffin Granny では、クレープに Maple Leaf Flag のサービスが♪   他にも Public Market 内では、Canada Day 限定商品がたくさんありました!   Family Friendly な企画の1つとして、タトゥーも無料でできちゃいます (*´∀`*)   Vancouver International Jazz Festival の真っ最中でもあるので、 疲れたら広場でジャズを聴きながら休憩するのも楽しいですよ♪     7月2日は Canada Day Parade が開催され、パレードには様々な国の在カナダ団体が参加しており、まさに移民の国カナダ!といったパレードでした (・∀・)b     Canadian College に通うウクライナ人の友人も参加していたそうですが、 私が見ていた場所とは反対側にいたそうで見つけられず (>_<)   日本は神輿と盆踊りで参加してましたよ♪   そして何故かダースベイダー率いる帝国軍の姿も(笑)     Canada Day のイベントやパレードは毎年行われているので、今年行けなかった方は、ぜひ来年行ってみてくださいね (*´ω`*) もしくは、パレードに出演者として参加してみるのも良い体験かもしれませんよ♪     ******************************** CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願い致します! ********************************      

    2017/07/05

ワーキング・ホリデー協会公式ブログとは?

日本ワーキング・ホリデー協会スタッフや、海外語学学校スタッフがワーキングホリデー(ワーホリ)や留学についての最新情報をブログでお伝えしています。これから海外に出てワーキングホリデー(ワーホリ)や留学を経験される方、また、帰国された方に絶対にタメになる情報があるはずです。ブログは毎日更新中!
ワーキングホリデー(ワーホリ)の最新情報をこのブログでゲットしてください!