【2022年10月最新】英語圏の入国制限まとめ【ワーホリ・留学】

【PR】BLOG TOP (14)

 

すべての英語圏ワーホリ協定国が、ワクチン接種有無を問わず入国可能となりました!

本記事では、2022年10月8日現在の入国状況を国別にまとめています。

 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的です。これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

 


<目次>

■渡航者急増中の人気国:オーストラリア

■2022/10ワクチン規制撤廃!:カナダ

■2022/09ワクチン規制撤廃!:ニュージーランド

■短期留学にもおすすめ:イギリス

■ヨーロッパでオトナ留学:アイルランド



1

 

現在オーストラリアは、新型コロナワクチンの接種有無に関わらず入国が可能です。

 

ワーホリ・学生ビザの申請プロセスもコロナ前と同様に行われ、以前と変わらないワーホリ・留学が叶えられます。

 

また、オーストラリア学生ビザの就労時間制限(2週間で40時間まで)は一時撤廃されており、学校に通いながら仕事を並行して行うことが出来るというこれまでに無い好条件での滞在が可能です。

 

▼自己隔離&PCR検査

・入国前PCR検査:無し

・入国後検査:無し

・入国後自己隔離:無し

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

2

 

2022年10月1日より、ついにカナダも新型コロナワクチンの接種有無に関わらず入国が可能となりました!

2020年以降、コロナ禍でも継続的に留学生やワーホリの受け入れを行ってきたカナダは、現在も人気の高い渡航先です。

 

▼自己隔離&PCR検査

・入国前PCR検査:無し

・入国後検査:無し

・入国後自己隔離:無し

 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

3

 

2022年9月13日より、ついにニュージーランドも新型コロナワクチンの接種有無に関わらず入国が可能となりました。

 

多様性を尊重する、のどかな自然が魅力のニュージーランドでは、海外での長期滞在が初めての方でも安心して生活できる環境が整っています。

仕事が豊富な北部オークランドや、オーロラなど雄大な自然が感じられる避暑地クイーンズタウンなど、自分の過ごしやすい環境を探してみましょう。

 

▼自己隔離&PCR検査

・入国前PCR検査:無し

・入国後検査:無し

・入国後自己隔離:無し

▼渡航時の義務

・事前申告フォーム(Traveller Declaration)の提出 ※2022年10月20日まで

・入国後検査:到着日+5日目のRAT検査(任意/現地空港で無料キット配布)

 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

4

 

現在イギリスは、新型コロナワクチンの接種有無に関わらず入国が可能です。

 

日本のパスポート保持者は、ビザなしで最長6か月間イギリスに滞在ができるため、フットワーク軽くすぐに渡航が出来てしまいます。春夏の短期留学にもおすすめ◎

 

▼自己隔離&PCR検査

・入国前PCR検査:無し

・入国後検査:無し

・入国後自己隔離:無し

 

【補足】ワーホリ(YMS)ビザ人数制限

イギリスワーホリ(YMS)ビザは年間の人数制限があり、年2回の抽選で選ばれます。

 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

5

 

現在アイルランドは、新型コロナワクチンの接種有無に関わらず入国が可能です。

 

人気のオーストラリアやカナダに比較すると日本人が少なめの国、アイルランド。

ゆったりとした時間が流れ、緑あふれる環境でちょっぴりオトナな留学・ワーホリを楽しみたい方におすすめです。

 

▼自己隔離&PCR検査

・入国前PCR検査:無し

・入国後検査:無し

・入国後自己隔離:無し

 

【補足】ワーホリビザ人数制限

アイルランドワーホリビザは年間の人数制限があり、年2回の抽選で選ばれます。

 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

 


 

日本ワーキング・ホリデー協会では、毎日多数の無料セミナーを開催中!(定休日無し)

ご予約はこちらから

 


<おすすめ記事>

新型コロナウイルス感染症の関連情報まとめ(国別)

新型コロナウイルス対策:日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限


1

2

3


カテゴリ : 渡航準備 コメント : 0件
タグ : 入国制限, 入国可否, 入国状況

BLOG Writer


学校名:ワーホリ情報局

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。