【求人情報】大手グループホテル:フロントスタッフ募集!【未経験OK/正社員登用有】

大手グループホテルのフロントスタッフ募集中!

20~30代活躍中で、正社員登用あり。ホテルでの接客・サービス・受付・おもてなし等、研修も充実しているので、未経験者も歓迎です。

(応募締切:2022年2月20日(日)17:00

 

求人 ホテルフロント

 

お客様の「記憶に残るホテル」になることを目指しています。
そのために欠かせないサービスやおもてなしのスキル、地域をより深く理解できる歴史や文化
外国人のお客様に対応するための語学など、様々な学びの場を通じてスキルアップしていくことができます。

 

ホテル業界経験者であっても、自身のスキルを見直しさらに伸ばしていくことができます。
おもてなしを極めたい方、ホテルでのお仕事経験を活かしたい方に最適です。

勤務地は、関東エリア(東京・千葉)の当社運営ホテルになります。

 


<目次>

・仕事内容

・こんな方にお勧めの求人

・雇用内容

・応募方法


▼仕事内容

フロントカウンター業務、宿泊のお客様へのサービス、予約受付など、ホテルサービス全般をお任せします。日勤・夜勤のスタッフがしっかりと連携し、お客様が快適に滞在できるサービスを提供しています。

 

地域によって特性や客層が異なりますし、その地域ならではの経験も数多くあります。日々違うお客様に出会い、日々違う学びがあることがこの仕事の醍醐味です。

 

<例:日勤の場合>

09:30 業務開始/チェックアウト対応

11:00 事務所でのデスクワーク/電話対応

13:00 休憩

チェックイン前に届いたお客様の荷物の整理

15:00 チェックイン対応

夜勤スタッフへの引き継ぎ

18:00 業務終了

 

<例:夜勤の場合>

17:00 業務開始

チェックイン対応、お客様からのお問い合わせ対応

22:00 事務所内で翌日予約の最終チェック

24:00 売上レポートのとりまとめ

仮眠休憩

08:00 チェックアウト対応

10:00 業務終了

 

▼こんな方にお勧めの求人

海外経験や語学力を生かした仕事がしたい方

・これから再成長する観光業界に興味のある方

安定した企業で長期的に活躍したい方

転勤のない仕事がしたい方

接客レベルを今以上に高めたい方

 

hotel lobby

 

▼雇用内容:

【職種】大手グループホテルの最上級のおもてなし◆フロント業務

【雇用形態】契約社員

【給与】年収:2,600,000円~4,000,000円

【給与詳細】賞与有(業績による)

【勤務地】東京都中央区

【勤務時間】00:00~00:00(シフト制)

1日2交代制(日勤実働7.5h勤務/夜勤実働15h勤務)

<シフト例>

日勤9:00~17:30

夜勤17:00~翌日10:00

※夜勤に関しては2日分の勤務

【休憩】60分

【残業時間】月平均20時間程度

【休日詳細】月8~10日のシフト制

■有給休暇

■特別休暇

■慶弔休暇

■産前産後休暇

【福利厚生】

■各種社会保険完備

■交通費支給

■時間外手当

■深夜手当

■自社ホテル優待

■健康診断

■グループ団体割引生命保険

■ライフサポートクラブ会員

【車通勤】不可

【必須要件】☆★未経験歓迎★☆

・英語力(日常会話レベル)

・夜勤対応可能な方

【歓迎要件】

・ホテルフロント経験

【活かせる資格】

ワーキングホリデーや留学経験、英語力

【備考】

年に1回、正社員登用試験が実施されています。ご希望されれば試験は受けられますので、どなたにもチャンスがあります。毎年約7割が正社員に登用されています。

 

▼応募方法

【応募方法】

こちらの応募フォームより必要情報をご提出ください。

※ご応募には、下記指定の《希望求人案件キーワード》が必要です。

 

【希望求人案件キーワード】

大手ホテルフロント

 

【締め切り】

2022年2月20日(日)17:00

※応募が集まり次第受付終了

※今後の採用プロセス等詳細につきましては、当協会よりメールにてご案内差し上げます。

 


<帰国後のお勧め求人>

【求人情報】スタートアップ企業のITエンジニアを募集【未経験OK/正社員】

<ワーホリ前のおすすめ求人>

【求人情報】時給1800円!給付金に関する問い合わせコールセンター【6月末まで期間限定】


▼ワーホリ協会のキャリアサポート

協会では、ワーホリ・留学の経験を存分に生かせる就職サポートや、ご渡航検討中のみなさま向けのキャリアサポートをご案内中!

5

6

1

2

3

【求人情報】スタートアップ企業のITエンジニアを募集【未経験OK/正社員】

未経験歓迎!ITエンジニアを募集中

ワーキングホリデーや留学経験者たちの自己実現の後押しをして貰える企業です!

(応募締切:2022年2月15日(火)17:00)

 

求人 ITエンジニア

 

若干28歳の代表は、海外留学を経験し英語力が活かせる空港関係の職に就いたものの、未経験からITエンジニアに転身し2019年に独立し同社を立ち上げました。

 

未経験者でもITエンジニア出身の代表がマンツーマンで丁寧に研修します。エンジニアとしてのスキルはもちろん、未経験者がぶつかる壁も自ら体験しているからこそ親身に教えることができるそう。

 

何でも話し合える少数精鋭の環境下で、会社と一緒に成長してくれる仲間を求めます!20代中心の職場でとても仲の良いのが自慢です♪

 


<目次>

・仕事内容

・こんな方にお勧めの求人

・雇用内容

・応募方法


▼仕事内容

関東圏(東京・神奈川・千葉・埼⽟・茨城)のプロジェクト先にて、サーバ・ネットワークの設計・構築、運⽤・保守・監視を担うITインフラエンジニアとして活躍していただきます。

 

ネットワーク系の実務経験がない⽅や運⽤のみの経験者の⽅にも、設計・構築までを担えるように、実務を通してスキルと経験を⾝につけていただきたいと考えています。

 

プロジェクト先に外資系企業も含まれますので、英語でのミーティングとなるケースもあります。

 

▼こんな方にお勧めの求人

需要が高まっているITエンジニアとしてのキャリアをスタートしたい方

海外経験や英語力を活かした仕事がしたい方

スタートアップ企業の一員として、会社と共に成長していきたい方

 

IT×英語

 

▼雇用内容:

【職種】ITエンジニア

【雇用形態】正社員

【給与】月給:210,000円~

【給与詳細】

■月給21万~(経験や前職により決定) + 各種手当 + 賞与

■昇給年1回

■賞与年1回(4⽉)※2年⽬以降適⽤

【勤務地】東京都千代田区

【勤務時間】9:30〜18:30(実働8時間)

◎残業は⽉15時間以下とほとんどありません

【休日詳細】年間休⽇:120⽇

■完全週休2⽇制(⼟・⽇)
■祝⽇
■年末年始休暇(3⽇)
■夏季休暇(3⽇)
■有給休暇
■慶弔休暇
■プロポーズ休暇
■産休・育休
■介護休暇
■⻑期・連続休暇

【福利厚生】

■各種社会保険完備(雇⽤、労災、健康、厚⽣年⾦)
■交通費(⽉3万円まで)
■時間外⼿当(超過分)
■資格⼿当(CCNA、CCNP、LPIC、MCPなど)
■資格取得⽀援制度
■社員旅⾏
■社内分煙

【車通勤】不可

【応募条件】

■⾼卒以上(職種・業種未経験、第⼆新卒歓迎)

■何かしら就業経験があること(派遣やアルバイト可)

★意欲重視の採⽤につき、これまでの経験は⼀切不問です。

「エンジニアに興味がある」そんな想いで⼗分ですので、ぜひお気軽にご応募ください︕

【歓迎要件】

■何かしらのエンジニア経験

■システムの保守・運⽤の経験

■サーバ・ネットワークに関する経験 など

【活かせる資格】

ワーキングホリデーや留学経験、英語力

 

▼応募方法

【応募方法】

こちらの応募フォームより必要情報をご提出ください。

※ご応募には、下記指定の《希望求人案件キーワード》が必要です。

 

【希望求人案件キーワード】

スタートアップエンジニア

 

【締め切り】

2022年2月15日(火)17:00

※応募が集まり次第受付終了

※今後の採用プロセス等詳細につきましては、当協会よりメールにてご案内差し上げます。

 


<帰国後のおすすめ求人>

【求人情報】大手グループホテル:フロントスタッフ募集!【未経験OK/正社員登用有】

<ワーホリ前のおすすめ求人>

【求人情報】時給1800円!給付金に関する問い合わせコールセンター【6月末まで期間限定】


▼ワーホリ協会のキャリアサポート

協会では、ワーホリ・留学の経験を存分に生かせる就職サポートや、ご渡航検討中のみなさま向けのキャリアサポートをご案内中!

 

5

6

1

2

3

オーストラリア クイーンズランド州が、海外渡航者の受け入れを再開しました!

1

 

世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るい始めてから、早2年が経ちました。

 

各国様々な対応を取っていましたが、中でもオーストラリアは早い段階から入国をロックダウンするなどして、強い入国規制を敷いていました。

 

しかし!新型コロナウイルスの蔓延が落ち着いていたこともあり、昨年12月15日にはオーストラリア政府が新型コロナワクチン接種を完了した日本国籍の渡航者の、オーストラリアへの入国措置を緩和するニュースも発表されており、少しずつではありますが留学・ワーホリができる環境に戻りつつあります!

 

そして、そのタイミングではオーストラリア国内でも入国できる都市に制限があったのですが、この度、クィーンズランド州も2022年1月22日(土)より日本からの渡航者の受け入れを再開したと発表がありました!

 

 

■ オーストラリア クィーンズランド州に入国するときの詳細条件

オーストラリア連邦政府の「セーフ・トラベル・ゾーン」に従い、オーストラリアの入国要件を満たす日本、韓国、ニュージーランド、シンガポールからの2回ワクチン接種済みの渡航者は、隔離なしでクイーンズランド州へ入境することができます。

 

また、オーストラリア国民、永住権保持者とその家族、全世界のワーキングホリデー・メーカーと留学生も隔離なしでオーストラリアに入国することもできるようになりました。

 

オーストラリア連邦政府の要件と同様に、ワクチン接種済みの外国人渡航者は、出発時刻までの72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書、もしくは24時間以内に行われた迅速抗原テスト(RAT)の陰性証明書※のどちらかを提示することが必要です。(※迅速抗原検査は医療機関で検査の上、発行された証明書のみ有効、家庭用の検査キットでは陰性証明にはなりませんのでご注意下さい。)

 

ワクチン未接種の外国人渡航者は、クイーンズランド州到着後、現時点で14日間の隔離が必要となります。

 出典:クィーンズランド州政府観光局

 

上記の通り、適切なビザを取得している方はオーストラリア クィーンズランド州に入国が可能になりましたが、ワクチン接種や入国後の自己隔離など細かい条件もありますので、すぐにオーストラリアへ渡航したい人も焦って準備を始めるのではなく、まずは必要条件や要項を確認するようにしましょう。

 

■ クィーンズランド州の紹介

クイーンズランド州は別名「サンシャインステート(太陽の州)」とも呼ばる、年間を通して晴れた気持ちの良い青空が広がり、オーストラリア第3の都市であるブリスベンがある州です。

 

ブリスベン以外にも、ケアンズゴールドコーストサンシャイン・コーストなど、留学生やワーホリに人気の高い都市が点在しており、国際空港もあるため世界中の大都市・オーストラリアの主要都市からたくさんの観光客が訪れるエリアとなっています。

 

 

■ オーストラリア クィーンズランド州へ渡航する際の動き方に関して

規制は緩和されましたが、2022年1月現在、日本では新たにコロナウイルス オミクロン株が蔓延しつつあります。

 

新型コロナウィルスを巡る各国の対応策は極めて流動的です!今後も短い期間で内容が変化する可能性はありますので、これから渡航される方は必ず外務省・大使館のホームページ等より最新の情報を確認し、疑問や不安があれば、我々ワーホリ協会までお問い合わせください!

 

 


<おすすめ記事>

【2032年夏期オリンピック開催地】ブリスベンの魅力に迫る!


 

ライターバナーKOTARO

 

1

2

3

 

ワーホリは就活で不利になる?原因と対策【キャリアコラム#37】

【PR】BLOG TOP (8)

『ワーキングホリデーは就活に不利になる。』

皆さんはそんな話を聞いたことはありませんか。これから渡航計画を立てていく上で、帰国後の就活は不安ですよね。

 

今回は新卒を捨ててワーホリに行った私の体験談も交えながら『留学・ワーホリが就活で不利になってしまう人の特徴』をお話します。

 


<目次>

・『ワーホリは就活で不利になる』と噂される原因

・『自分次第で留学・ワーホリは就活で有利になる!』

・これから渡航する方々へ


 

『ワーホリは就活で不利になる』と噂される原因

なぜそう言われてしまうのでしょうか。これには様々な原因があります。

travel2

①ただ海外に行って帰ってきただけ、になってしまうため

ワーホリは18歳~30歳の若者を対象として1年間海外で生活することが許されているビザです。

細かな制限はありますが『就学』『就労』『観光』など様々な事を経験することが出来るため、人によってプランは様々で使い方は自分次第。ここまで自由度の高いビザは他にはありません。

 

しかし、1年間というのは本当に短い期間でノープランで海外に渡航してアルバイトを始めてしまうと、あっという間に時間が過ぎてしまい、気がついたら帰国の日となってしまいます。

しかも、ワーホリはあくまで休暇目的のビザです。

単に『ワーホリに行ってきました!』と言うだけでは、全くアピールにはならず、海外で遊んでいただけと思われてしまうかもしれません。

 

②『海外経験がある』という事が強みにならないため

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO) の調査によれば、近年海外の大学等での留学生は急増中であり、平成20年度の調査では合計24508人であったのに対して、平成30年の調査では合計115146人と約5倍になるまで増えています。

(参考:https://www.studyinjapan.go.jp/ja/statistics/nippon/index.html)

これに加えてワーキングホリデー、語学留学や帰国子女等を含めると、単に『海外経験がある』というだけでは強みにならない時代が来ていると言えますね。

 

私は帰国後の就職活動では、自分の経験を活かすために様々な会社の説明会に参加しましたが、長期留学経験がある人や帰国子女の人が沢山いて、海外経験がワーホリだけの私は尻込みしてしまいましたね…。

大谷翔平 マンダラチャート

 

③『十分な語学力』を身につけることが出来ずに帰国してしまうため

現在は日本国内でも『オンライン英会話』や『教材』を使って、TOEIC等で高得点を持っている方が本当に沢山いらっしゃいます。

そんな時代の中、帰国後の就活で活かせるような『十分な語学力』を現地で身につけることが出来なければ、自分の強みとして売り出すのも難しいですよね。

現地でネイティブの教師から語学学ぶことで、短期間で効率よく語学力を伸ばすことは可能ですが、積極的に自分から学ぶ姿勢が無い場合就学期間が短いと、目標レベルまで到達することは出来ないかもしれません。

 

私自身、大学で英語を専攻していたので自信があり、語学学校は3ヶ月間だけ通いました。

現地では日本食レストランの接客アルバイトをするレベルまでは語学力を上げることが出来ましたが、それでも日常英会話止まりでビジネスで活かす程には上がりませんでした。海外で生活していたのに英語力がアピール出来ないと、本当に厳しい就活になります…。

 

④その他にも原因が…

その他にも渡航目的が明確になっていないと現実逃避と思われてしまう事もあります。

それでは、本当にワーホリは就活で、絶対に不利になってしまうのか?

 

・・・いいえ、そんなことはありません。自分次第では必ず、就活に有利になる方法があります!!

globe

 

・『自分次第で留学・ワーホリは就活で有利になる!』

ここからは、ワーホリ経験を必ず活かし、就活で有利になる方法をお話していきたいと思います。

①明確な目的を持って渡航計画を立てる

是非、海外へ渡航する前に、その目的を考えてみてください。きっと語学力の向上異文化体験視野を広げるなど皆さんなりの目的があると思います。

 

ある程度の目的が決まったら、それを今後の人生でどう活かしたいのかまで考えられると完璧です!語学力の向上が目的なら『IELTS6.5レベルのスピーキング力をつけて、この仕事に就く!』など明確であればあるほど良いと思います。

そこから現地で自分が達成しなければいけない目標を複数考えてから、ビザ、国、時期、語学学校の期間など細かい内容を決めていけば、完璧な渡航計画が決まります!

lightbulb

『渡航前から帰国後の事まで考えたくない』『現地に行って気が変わるかもしれない』といった意見もあると思いますが、海外へ渡航する目的は帰国後の就職活動でも必ず聞かれます

一度しかない貴重な人生なので、しっかりと自分自身を見つめ直して考えていきましょう。

 

成功する留学・ワーホリプランの立て方は無料セミナーで更に詳しくお話しておりますので、気になった方は下のリンクから下記セミナーに参加してみてくださいね。

 

【STEP2】オンライン!成功するプランニングセミナー

セミナーの予約はコチラ

※【STEP1】オンライン初心者セミナーのご参加後にご予約ください

 

②海外で自分だけの経験をすること

前半で、「海外経験があるだけでは強みにならない時代が来ている」というお話をしました。では、他人と差別化するために何をすればいいでしょうか。

それは一般的な留学とは違う経験をすることです。例えば、勉強に加えてボランティア活動やインターン、語学留学ではなく専門留学も良いと思います。

 

自分が採用担当者だったとして、同じ様な海外経験がある人が2人面接に来たとします。2人の語学力等のスキルが同じだったとしたら、後は現地でどんな経験をしたのかが気になりますよね。

もし、勉強や仕事以外にもボランティア活動など経験をしていれば差別化になりますし、様々なバックグラウンドを持った人たちと交流することが出来るので、人生経験としても有意義な時間になるでしょう。

他人と差別化をするためにもプラスアルファで色んな事にチャレンジしてみましょう。

readyforadventure

 

③十分な語学力を身につけること

これは本当に大事なことです。海外経験をアピールするならば高い語学力は、当然必要になります。

日本で有名な英語資格TOEICや英検を目指すのもいいですが、海外での採用率が高く、英語の総合力が計れるIELTSやケンブリッジ英語検定、TOEFLがおすすめです。

語学学校で試験対策コースとして開講しているため、短期間で高得点を取ることが期待出来ますし、永住権申請や大学進学等にも英語力チェックとして使用されている資格なので、ご自身の英会話能力のアピールの裏付けにもなると思います。

 

・最後にこれから渡航する方々へ

渡航前から帰国後の事まで考えるのは簡単な事ではありませんが、自分の人生は誰も責任を取ってくれませんし、いくら後悔しても時間を戻すことも出来ません。

 

私はワーホリに行った事は後悔していませんが、現地でもっと学校に通って勉強して、色んな事を経験すれば良かったという後悔が残っています。楽しかった思い出と後悔から、カウンセラーになることを決意しました。

 

是非これから渡航する皆さんには一切後悔が残らない海外生活を送っていただきたいと思います。今回お話したことを忘れずに渡航計画を立ててくださいね

。出発に向けて悩みがあれば協会カウンセラーに相談していただければサポートさせていただきます。みなさんのご相談、お待ちしています。

 


<前回のキャリアコラム>

【体験談】ワーホリ経験者の”その後”⑥ ~大学中退からの起業~【キャリアコラム#36】

<おすすめ記事>

【求人情報】時給1800円!給付金に関する問い合わせコールセンター【6月末まで期間限定】

「キャリア迷子」こそ、海外へ行け!【キャリアコラム#25】

【就活準備の実体験】わたしが留学前・留学中にした6つのこと【キャリアコラム#26】

 


 

▼ワーホリ協会のキャリアサポート

協会では、ワーホリ・留学の経験を存分に生かせる就職サポートや、ご渡航検討中のみなさま向けのキャリアサポートをご案内中!

5

6

1

2

3

 

北京オリンピック直前!世界一有名なスキー場は○○!?

【PR】BLOG TOP (6)

2月4日に開会式が予定されている北京オリンピックまで、早くもあと2週間となりました!

今回は、過去ワーホリ協定国で開催された都市をおさらいしながら、注目の競技やワーホリ中も挑戦できる冬スポーツをご紹介します⛄

 


《目次》

・北京オリンピック注目選手は、やはりあの御方!

・冬期オリンピック、過去のワーホリ開催都市は?

・ウインタースポーツをするなら、場所は○○がおすすめ!


 

北京オリンピック注目選手は、やはりあの御方!

SnapCrab_NoName_2022-1-7_17-0-36_No-00

男子フィギュアスケートのエース、羽生結弦選手は男子で94年ぶりとなる3連覇に挑みます!

挑戦中の4回転半ジャンプは全日本選手権では両足着水でしたが、4年に1度の大舞台で世界初の大技が成功するか注目されています。

写真:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E7%94%9F%E7%B5%90%E5%BC%A6

 

また、北京オリンピックは女子フィギュアスケートを筆頭に、若手選手が多数出場されます。

新型コロナウイルスの影響でまだまだ暗い気持ちになりがちな今、一生懸命に頑張る選手から勇気を貰いたいものですね。

 

冬期オリンピック、過去のワーホリ開催都市は?

過去、冬期オリンピックは23回開催され、ワーホリ協定国の内、カナダとノルウェー、フランスの3ヶ国が開催場所として何度か選ばれているんです。

もし該当する国に行かれる方は、開催跡地を巡るのも当時のことを学ぶ良い機会になりそうですね!

 

▽カナダ

第21回 2010年 バンクーバー

第15回 1988年 カルガリー

@ƒoƒ“ƒN[ƒo[“~‹GŒÜ—Ö‚ÌŠJ‰ïŽ®‚ÅŒf—g‚³‚ê‚éƒJƒiƒ_‘Šø‚P‚Q“úA‚a‚bƒvƒŒ[ƒXi‹¤“¯j

 

@ƒI[ƒƒ‰‚Æ“dü‚³‚ꂽƒNƒ}i‹¤“¯j

写真:https://www.joc.or.jp/photonews/2010/02/post-8502.html

バンクーバーオリンピックの開会式では、メープリリーフや、クマとオーロラ等、
カナダならではのモチーフが次々登場しました♪

 

▽フランス

第16回 1992年 アルベールビル

第10回 1968年 グルノーブル

IMG_20190617_123503156_HDR-1024x576

写真:https://ourtour.co.uk/home/a-return-to-albertville-france/

こちらはアルベールビル の写真です↑

フランス東部のアルプスの麓にある町で、夏も観光客で賑わいます。

 

▽ノルウェー

pexels-stein-egil-liland-1933239

第17回 1994年 リレハンメル

第6回  1952年 オスロ

スキーはノルウェーの国民的スポーツで、首都オスロ周辺には沢山のスキーリゾートがあるそうです!

 

ウインタースポーツをするなら、場所は○○がおすすめ!

ワーホリ・留学中に現地ならではのスポーツに挑戦したい!という方は少なくないと思います。

そんな方におすすめの滞在都市は、すばりカナダです!

中でも、ウィスラ―は世界中から観光客が集まる程有名なスキー場でお勧めのポイントが沢山あります。

 

《ウイスラーの魅力》

・初心者から上級者まで楽しめるコースが豊富

・コースの標高差と距離の長さ

・町全体を楽しめる (レストラン/ホテル等が充実)

・スキー場で働けるチャンスあり!

・語学学校もあり。英語学習も頑張りたい方にもお勧め

 

canada-g6492e3cd7_1920

whistler-village-g0929791e4_1280

バンクーバーからウィスラーまで直行バスが出ているので、週末にショートトリップも楽しめますね!

またカナダ以外でウインタースポーツを楽しむなら、ニュージーランドのクイーンズタウンがおすすめですよ♪

気になる方は是非チェックしてみて下さいね。

 


 

<他のおススメ記事はこちら>

【2032年夏期オリンピック開催地】ブリスベンの魅力に迫る!

Whistler特集/ウィンタースポーツの聖地:”冬”の楽しみ方

ワーホリ×スポーツを通じて国際交流!~オセアニア編~


1

2

3

eスポーツで留学!ゲームでも英語が求められる時代に!?

1

今、若い世代に注目されている新しい競技、「eスポーツ」。

海外ではeスポーツの選手とプロ契約を結ぶ企業も多い為、将来eスポーツのプロを目指すのであれば、英語をはじめとした語学力の習得は必須となってくるでしょう。そこで誕生したのが、「eスポーツ留学」です!

 

今回はそんな「eスポーツ」と留学について解説していきます。

 


■ 「eスポーツ」とは?

■ 「eスポーツ留学」とは?

■ 「eスポーツ」に語学力は必要?

■ まず何から始めるべきか


 

■ 「eスポーツ」とは?

22034157_s

「eスポーツ」は「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、ビデオゲームを使った対戦を、スポーツ競技として捉える際の名称のことです。据え置き機はもちろん、パソコンゲームやスマホゲームでも競技性の高いゲームが登場したことで、多くの若者たちを魅了している競技です。

 

日本でも認知はされ始めているものの、世界と比べると日本はまだまだ「eスポーツはスポーツ」として認知されていませんが、世界では大きな大会も開催され非常に高い人気があるんです。ただ最近ではようやく日本でも高校生のeスポーツ大会が開催され始めており、今後は国内での成長も期待されています。

 

そんなeスポーツですが、グローバルなコミュニケーション手段としても注目されています。というのも、eスポーツは国籍・性別・言語関係なく世界中の人が同じ条件で競い合える競技であるためダイレクトに人と繋がりを持つことができるからです!

 

■ 「eスポーツ留学」とは?

22861100_s

日本の学校でも部活動として「eスポーツ」を取り入れている学校も増えていますが、海外の大学ではそこからもう一歩進み、大学専属のeスポーツチームに所属している生徒を「選手」として登録し、専用スペースの提供や奨学金の支給まで行っているんです!

 

もちろん学校ではただゲームをプレイするのではなく、コーチの指導者を受け、自分の技術を日々磨く必要があります。eスポーツ課の生徒たちは、自分たちの試合のビデオ映像を見て思考過程を見直し、プレイングを改善したり新たな戦略について話し合ったりしながら練習を続けているそうです。こうして経験を積んだ選手たちが、プロとして活躍していくわけですね。

 

日本ではまだeスポーツ選手のプロとして活躍する環境が整っていないため、もしプロを目指すのであれば最初から海外でゲームと一緒に語学やコミュニケーション力を学ぶ方が近道かもしれません。そこで、こういったeスポーツプログラムを有する高校・大学に留学する人たちも年々増えてきています。

 

■ 「eスポーツ」に語学力は必要?

4513225_s

プレイするゲームによる部分は大きいですが、「League of Legends」「FORTNITE」「Apex」等のチームプレイが重要となるゲームにおいては、チームメイトとの円滑なコミュニケーションが何より重要となります。

 

ゲームをプレイしている時の瞬間的な語学力は絶対に必要ですが、それ以上に重要なのが試合の前後に行われるチームメイトとのブリーフィング(作戦会議)でのコミュニケーションです。戦略性の高いゲームでは単純なプレイスキルだけでなく、試合中の動きに関する作戦を理解することや、試合後の反省会で今後の改善を洗い出すことが求められます。

 

もし中途半端な語学力でチームの足を引っ張るようなことがあれば、すぐにチームから追い出されてしまうかもしれません!世界での活躍を視野に入れるなら、ゲームのスキルだけではなく、語学力も身につけましょう!

 

■ まず何から始めるべきか

もし本気で世界で通用するプロのeスポーツアスリートを目指すのであれば、語学力とeスポーツのスキルを磨ける「eスポーツ留学」は進路の選択肢に入れてもいいと思います!

 

まずは「eスポーツ留学」のプログラムを探しつつ、プロになるための道筋をしっかり確認し、先生や両親に進路の相談をしてみてください。まだまだeスポーツは日本での理解度が低い為、周囲を説得させるのは難しいかもしれません。しかし、しっかり下調べをすれば説得の根拠になりますし、自分がどれだけ本気なのかが伝わる要因にもなります。

 

夢に向かって、チャレンジしてみてください!

 

 


<おすすめ記事>

無人島留学?『あつまれ どうぶつの森』 で英語学習をしよう!


 

ライターバナーKOTARO

 

1

2

3

 

「必ず英語力が上がるワーホリ」のためにできること5選

【PR】BLOG TOP (7)

「ただ海外に”住んだだけ”では、英語力は身につかない」

これは、ワーホリを経験したことのあるみなさんから、よく頂く感想のひとつです。

 

それでもやっぱり、ワーホリにいく以上、きちんと英語力はつけたい!!

そんな方はこの記事でご紹介する5つのポイントを実践すれば、必ずその思いを現実にすることができますよ。

 


<目次>

・英語力の目標を明確にし、可視化する

・3つ以上のコミュニティに所属する

・家は100%英語環境に

・毎日誰かと会話する

・英語は”語学を教えるプロ”に教わる


 

・英語力の目標を明確にし、可視化する

ワーホリに行きたい!という方の中で、多くの方が口を揃えて言うのが「現地で困らない程度の英語力をつけたい」「日常会話レベルで話せるようになりたい」です。

 

では、その”日常会話程度のレベル” ”現地で困らない程度”とは、どのくらいのことを指すのでしょうか?

答えはシンプルで、「人による」です。つまり、”日常会話くらい””現地で困らない程度”では、あまりにも目標が曖昧すぎるのです。

hair care

 

目標が曖昧すぎると、何をどうすればいいかわからず、ただただ”住む場所を日本から海外に移しただけの人”になってしまいがち。ですので、留学ワーホリ後にあなた自身がどれくらいの英語力になっていたいのか、明確な目標設定をしておきましょう。

 

その目標設定として有効なのはIELTSのスピーキングスコアです。YouTubeなどの動画サイトで「IELTS Speaking score 6.0」などと検索をかけ、最低これくらいのスピーキング力はつけたい!!!という目標を見つけてみましょう!(IELTSは9.0点満点です)

 

ちなみに、現地で英語を使って仕事をしたい方は最低でも5.5以上、帰国後に外資系企業や大手商社・コンサルへの就職などを目標にしている方は7.0以上は欲しいところです。

 

・3つ以上のコミュニティに所属する

ワーホリ 英語 初対面

ワーホリ中の方の多くから聞く悩みのひとつが、「なかなか現地人の友達ができない」です。なぜこうなってしまうかと言うと、常に限られたコミュニティの中で生活をしてしまっていることが多いから。例えば、”学校”と”職場”だけ、など…これでは新しい出会いを得ることがなかなか難しいですよね。

 

英語を身に着けるためには、できる限りたくさんの人と交流したり会話することがとっても大切!最低でも3つ以上のコミュニティに属して交流を増やすことで、英語を使う機会も、友達の数も、楽しみも増えていくはずです。(もちろん、日本語が通じないコミュニティであることが重要)

 

スポーツジムに通っている方はそこで友達を見つけたり、日本でいう”社会人サークル”のようなものを見つけてみたり、教会の集いなどに足を運んでみたり(敬虔なクリスチャンの方でなくても参加できるところが多いです!)。

”学校+職場”に加え、なにか自分の好きなことに関わるコミュニティを探して飛び込んでいきましょう!

 

・家は100%英語環境にする

photo-1519671482749-fd09be7ccebf

「英語を使った仕事をしたい!」と意気込むワーホリ生は多いです。しかしその一方で、1日の多くの時間を過ごす自宅が日本語ばかりの環境になってしまっている方、意外と多いのではないでしょうか。

 

もちろん、家は気を抜ける・安心できる環境にしておきたい、という気持ちも十分理解できます。しかし!それでは、残念ながら、英語力を定着させる環境とは程遠くなってしまうわけです。

 

語学学校には必ず日本人はいますし、職場は自分では選べないこともあるかもしれません。ですが、家だけは100%自分で選べるんです。ホームステイであれば英語ネイティブと生活を共にすることになります。シェアハウスであれば立地や家賃、個室かシェアルームかだけではなく、日本語が全く通じない家を選ぶことも当然できるわけです!

 

もちろん、渡航後すぐからでなくでも大丈夫です。徐々に現地生活に慣れてきたときに、日本語が一切通じないお家に住環境を移すことで、日常の英会話力が格段に上がること間違いなし!!

 

・毎日誰かと会話する

ワーホリ 英語 初対面

これは前項(2)~(3)と似ていますが、英語力を上げるにはとにかく沢山使うというのが一番のカギになります。

 

これに反して、ワーホリや留学でせっかく海外に行ったのに、放課後や休みの日は部屋にこもってしまう方も・・・。これから渡航する方は「そんな馬鹿な!海外行くんだからそんなことないでしょ~」と思うかもしれませんが、図書館で一人で英語の勉強をしたり、「今日は家で洋画見て勉強しよ~」なんていう方、意外と多いんです。

 

特に、日本にいる今でも”休みの日は家でのんびりするのが好き”という方や、インドア派の方などは要注意。海外に場所を移すだけではなく、そして向こうからのアプローチを受け身に待つのではなく、積極的に自分からネイティブと関わりをもっていくのがとっても大切!

 

・英語は”語学を教えるプロ”に教わる

teacher

「英語を教わるのは、ネイティブであればだれでも良い」と無意識に思ってしまっていませんか?これ実は、意外と危険なんです・・・

 

たとえば、外国人留学生に「日本語の”は”と”が”ってどう違うの?」と聞かれたとき。母語話者であるにも関わらず、明確な違いを説明するのは難しかったりしますよね。

あるいは「雪が”しんしん降る”ってどういう意味?」と聞かれた際、一応簡単に説明はできても、「ほとんど使わないから覚えなくて大丈夫だよ~」と言ってしまったり。

 

こういう言葉を真に受けて、「ネイティブが覚えなくていいって言ってるからいっか~」と思ったりするわけですが、母語話者は使わないだけで、知ってはいるのです。つまり、使わなくとも「知っておく必要はある言葉」かもしれないわけですね。

 

言語教育の専門家ではない一般の”ネイティブ”に、安易に文法の質問をしてしまうと、余計にわけがわからなくなってしまうことは非常によく起こります。

ですので、英語を学ぶ際には「言語のプロ(語学学校の先生)に学び」ながら、「ネイティブ(先生以外でも誰でも)を並行して利用する」というのが非常に大切です。

 

言語のプロでないネイティブには、「この文法ってどういうこと?」と説明を求めるのではなく、「この英語、変じゃない?」というように違和感が無いかどうかを確認するスタンスで聞いてみる意識を持ちましょう!

 

・海外行った”だけ”の人にならないために

pexels-alexandr-podvalny-1007901

留学やワーホリで身に着く力は、コミュニケーション力、適応力、広い視野など多岐にわたります。

それに加えて、「英語力を確実に高めて、大きく成長して帰ってきたい!」という方は、ぜひそれを実現するための戦略を立て、しっかりと実行していきましょう。

大きな夢を描くみなさんを、私たちは全力で応援します!

 


<おすすめ記事>

語学学校に日本人が多かった!!そんなときどうする?

ホームステイを成功させる秘訣と魔法のフレーズ!

『100万円でワーホリ』に行った経験者の末路

留学・ワーホリで100%陥る『カルチャーショック』の仕組みと対処~現地滞在中編~


 

Hannah

 

1

2

3

【体験談】ワーホリ経験者の”その後”⑥ ~大学中退からの起業~【キャリアコラム#36】

【PR】BLOG TOP (5)

“ワーホリ・留学後、みなさんはどんなお仕事されてますか?” 

私たち留学カウンセラーが、よくお客様からいただく質問です。

 

多様多種、十人十色なワーホリ・留学がある分、帰国後の就職もさまざま。このコラムでは、出発前のみなさんが気になる“ワーホリ・留学経験者のその後”をご紹介していきます^^

 

今回は高校卒業後フリーターとして働き、大学を中退後、21歳でオーストラリアへワーホリに行ったYukkyさんの“ワーホリ・留学後”をご紹介します。

 


<目次>
・ワーホリ・留学を決意した理由やきっかけは何ですか?

・ワーホリ・留学前のお仕事は何ですか?

・帰国後、お仕事についてどう考えるようになりましたか?

・それはワーホリ・留学のどんな経験からそう思うようになりましたか?

・現在のお仕事は何ですか?


 

■ワーホリ・留学を決意した理由やきっかけは何ですか?

自分の世界観を広げたかったことと、ワーホリなら現地で働けることから資金面のハードルが高くないと知ったことから決意

※ワーホリは就労が許可されています。

 

■ワーホリ・留学前のお仕事は何ですか?

大学を休学してワーホリ資金のためバイト三昧=実質フリーター。

将来は社長になりたいと思っていた

 

■帰国後、お仕事についてどう考えるようになりましたか?

社長になるため力をつける必要があると考えた

 

■それはワーホリ・留学のどんな経験からそう思うようになりましたか?

全てが自由で自分次第のワーホリ生活を経て、自由と責任は表裏一体だということを経験したから

 

■現在のお仕事は何ですか?

税理士

税理士業事務所・社労士事務所・会社の経営者、つまり社長になりました✨

 


 

今回はワーホリを通して、行動を起こすことの重要性を体感し、そして行動から結果を出し、そこから得られる自信を得て、大学生のころから思っていた“社長になりたい”を実現するには具体的に何をしたいか?何をすべきかを考え実行し、経験を積み資格を取得!そして30歳で起業した方の例でした。

 

就職でよく聞く“主体性”や“論理的思考”、そして“アサーティブネス”などは、ワーホリの経験で身に着けることができます。

ただ、現地でどう過ごすか、どう問題解決をしていくかで変わっていきますので、ワーホリや留学のきっかけは何でもいいですが、行くからには何かしら目的やなりたい自分像を頭にイメージして、それの実現に近づけていけるようにしてくださいね。

 

大谷翔平 マンダラチャート

 

このように今後も“ワーホリ・留学経験者のその後”を紹介していければと思いますので、今後のキャリア形成の参考になればと思います。

 


 

<前回のキャリアコラム>

新しい自分へ!キャリアチェンジに繋がるワーホリのつくりかた【キャリアコラム#35】

<おすすめ記事>

休学渡航は不安?在学中のワーホリ・留学成功談&後悔談【キャリアコラム#12】

35歳からの留学は遅いって誰が決めたの?【30代の留学】

どっちが有利?日本の大学で留学 VS 海外の大学に進学


 

▼ワーホリ協会のキャリアサポート

協会では、ワーホリ・留学の経験を存分に生かせる就職サポートや、ご渡航検討中のみなさま向けのキャリアサポートをご案内中!

5

6

1

2

3

 

【求人情報】時給1800円!給付金に関する問い合わせコールセンター【6月末まで期間限定】

【PR】BLOG TOP (4)

海外渡航のため、急ピッチで予算準備を進めたい関東圏のみなさん必見!!

【時給1800円】【週3~OK】【1月末~2月中旬に始業】できる、好待遇の案件です。

 


<目次>

・業務内容

・雇用内容(給与・勤務地など)

・応募方法


■業務内容:

経済産業省(中小企業庁)より新型コロナウイルスの影響に法人・個人事業主を対象にした給付金が発生します。

申請をしたい方、申請をしたが不備があり差し戻された方、申請が受理された方などからの様々な問合せを対応していただきます。

<仕事内容>

①問い合わせなのか、予約をしたいのか、不備対応なのか確認

・問い合わせの場合⇒内容に応じて回答

・予約希望の場合、場所、日時を確認の上予約

・不備対応の場合は照会Noを確認の上、不備状況を把握し回答できる内容であれば回答、出来ない場合は窓口を教える

②各対応履歴をシステムに入力

<補足>

・最低限のPC操作能力(E-typing不問)

<おすすめポイント!>

高時給・アクセス良好・週3からOK!

 


■雇用内容:

【職種】コールセンター受信

【募集背景】新規立ち上げ

【募集形態】自社雇用社員

【就業開始日】1月26日(水)・2月8日(火)・2月15日(火)いずれか

【勤務期間】短期(6月末まで)

【給与】時給1800円

【勤務地】東京都新宿区

- JR・京王・小田急線 新宿駅 南口より徒歩8分

- 都営大江戸線 都庁前駅より徒歩4分

- 東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩10分

【勤務日数】週3日以上、基本週5日(シフト制)

【勤務時間】8:30~17:30、9:00~18:00、10:00~19:00

【シフト提出サイクル】説明会時に希望休をお伺いします。
毎月10日~15日までに希望表を配り、20日~25日を目安に公開

【服装規定】派手すぎない程度 ※マスク着用必須

【髪型・髪色】派手すぎない程度(金髪、仙人のような髭、見えるタトゥーNG)

【研修】2022/1/26以降で2日間の連続研修を実施予定

【交通費】月上限2万円・通常1ヶ月の定期代

日割の往復料金と定期代の安い方を支給

※最寄から就業場所までの最安ルートを参照

※全てIC料金 ※バス利用は最寄駅まで直線距離にて2㎞以上の場合のみ

【必須経験】コミュニケーションが問題なくとれる

【歓迎経験】コールセンター経験

 


■応募方法:

 【応募方法】

応募条件をご確認の上、こちらの応募フォームより必要情報をご提出ください。

※ご応募には、下記指定の《希望求人案件キーワード》が必要です。

【希望求人案件キーワード】

給付金コールセンター

【締め切り】

2022年1月26日(日)18:00

※応募が集まり次第受付終了

 


▼ワーホリ協会のキャリアサポート

協会では、ワーホリ・留学の経験を存分に生かせる就職サポートや、ご渡航検討中のみなさま向けのキャリアサポートをご案内中!

5

6


1

2

3

【速報】カナダ:2022年ワーホリビザの応募条件が発表されました!

カナダ

カナダのワーキングホリデー2022年の応募要項がやっと発表されました!

日本ワーキング・ホリデー協会ではメンバー様限定で一緒にビザ申請完了まで行っていけます。

お気軽にご相談くださいませ。

 


■2022年カナダワーキングホリデー応募要項

カナダワーキングホリデー

<応募人数>

6,500人

<最初の招待状配布>

2022年1月17日

<これまでに登録している人の数>

1,695人

参照:https://www.cic.gc.ca/english/work/iec/selections.asp?country=jp&cat=wh

■何から始めればいいの?

まずはPOOL登録と呼ばれるワーホリのエントリーを行う必要があります。

こちらは今からでもパスポートさえあればご登録いただけます。

■すでにPOOL登録をしている場合はどうなるの?

今まではその年のワーホリの招待状が来なければいったんクリアで、また翌年に新しくPOOL登録から始める必要があったのですが、今回はすでにPOOL登録をしている方は招待状が届くようです。

登録済のメールアドレスに通知が来ますのでメールチェックをこまめにしてみてくださいね!

招待状が届いた際の流れは下記をご覧ください。

🌸招待状ゲット🌸

①本申請完了

②申請料お支払い

③個人識別情報(Biometrics)提出

④審査待ち

⑤ビザゲット㊗️

 


カナダ入国に必要な条件

    • カナダに入国する少なくとも14日前にカナダ政府によって承認されたワクチン接種(2回目)が必要
    • カナダ入国の72時間以内のPCR検査陰性証明があること
    • 到着時に無症候であること
    • ArriveCAN(アプリまたはWebサイト)を介して予防接種の証明や隔離計画を提出すること
  • カナダの移民法にて入国が認められていること
  • Day1のCOVID-19テスト(ランダムに指示をさせた場合のみ、暫定的な措置です。)

 

詳しくはコチラブログまで。

新型コロナウイルスに関する情報は、下記ページでも詳しくお伝えしています。併せてご確認ください。

【コロナ情報】カナダBC州、ワクチンカードの導入へ【バンクーバー】

外務省:海外安全ホームページ

「たびレジ」を使って海外の安全情報をリアルタイムに把握しよう!

日本ワーキング・ホリデー協会:新型コロナウイルス感染症の関連情報まとめ


※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。