【12/19追記】オーストラリア:12月15日~日本国籍者の入国再開!【新型コロナウィルス】

Flag-Australia

2021年12月1日より、日本国籍者のオーストラリアへの入国が再開されることが発表されました。

また入国条件を満たす方は、ニューサウスウェールズ州・ビクトリア州・オーストラリア首都特別地域への渡航滞在者に限り、入国後の自己隔離も免除されます。

 

******

※11/28追記:新型コロナウィルス・オミクロン株の感染拡大防止策として、国境再開が【2021年12月15日】に延期されることが発表されました。

オーストラリア首相発表

******

※11/28追記:新型コロナウィルス・オミクロン株の感染拡大防止策として、11月29日以降オーストラリアへ入国するすべての渡航者に入国後72時間の隔離義務が発生する旨が発表されました。尚、本措置の終了時期は未定です。

ニューサウスウェールズ州政府発表

ビクトリア州政府発表

******

※12/19追記:12/21以降オーストラリアに入国するすべての渡航者は「入国直後のPCR検査結果が判明するまで自主待機が必要」という規制内容に変更されました。(例:PCR検査の陰性結果が入国24時間後に出た場合、その時点で自主待機終了/外出可能)

******

 

新型コロナワクチン接種完了者限定、日本以外の国からの渡航は対象外、など条件がございます。最新・正確な情報をご確認の上、渡航準備を行っていきましょう。

 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

 


From 1 December 2021, Japanese citizens who are considered fully vaccinated will be able to travel from Japan to Australia without seeking a travel exemption and quarantine-free to participating states or territories.

 

Eligibility

To be eligible, travellers must:

・hold a Japanese passport

・hold a valid Australian visa

・be fully vaccinated with a completed dosage of a vaccine approved or recognised by Australia’s Therapeutic Goods Administration (TGA)

– Children under 12 and those who are medically exempt from COVID-19 vaccination can access the same arrangements as fully vaccinated travellers.

– Arrangements are also in place to permit unvaccinated minors aged 12-17 years to travel with a fully-vaccinated adult. Travellers should check the specific requirements with the state or territory to which they are travelling.

・depart from Japan and arrive in a participating Australian state or territory

・provide proof of their vaccination status

・present a negative COVID-19 Polymerase Chain Reaction (PCR) test taken within 3 days of departure (unless a medical exemption applies).

 

The arrangement only applies to Japanese passport holders travelling from Japan. Eligible travellers will not need to have been in Japan for 14 days before their proposed travel.

Japanese citizens travelling from countries other than Japan are not eligible.

If a Japanese citizen is travelling with family members, including dependent children, who are not also citizens of Japan (or Australian citizens or permanent residents), those family members are not eligible to travel to Australia unless they hold an eligible visa or a travel exemption. Travel exemption requests are assessed on a case by case basis.

 

■参照:https://covid19.homeaffairs.gov.au/japan

 


 

 

オーストラリアへの入国条件

オーストラリアへの入国は、下記条件を満たす方のみ認可対象となります。

・日本のパスポートを保持する方

・有効なオーストラリアのビザを保持する方(ワーホリビザ・学生ビザを含む)

・新型コロナワクチンの接種を完了している方(オーストラリア薬品・医薬品行政局が認可しているワクチン※1 を必要回数分接種済みの方に限る)

・渡航時に日本を出発地とし、ニューサウスウェールズ州・ビクトリア州・首都特別地域へ到着する方

・新型コロナワクチン接種の証明書を提示できる方

・日本出発前3日以内にPCR検査を受検し、その陰性証明書を提示できる方

 

》日本国籍保持者でも、日本以外の国から渡航希望の方は、今回の入国制限緩和の対象外とされています。

》ニューサウスウェールズ州・ビクトリア州・オーストラリア首都特別地域以外への渡航者は、各州政府規定に従い入国後の自己隔離義務が発生する場合や、入国が認められない場合がございます。

》日本出発72時間前までに、Australia Travel Declaration(ATD)で必要情報・書類の提出が義務付けられています。

 

※1:認可対象の新型コロナワクチン

(2回接種)
・AstraZeneca Vaxzevria アストラゼネカ社/バキスゼブリア
・AstraZeneca Covishield アストラゼネカ社/コビシールド
・Pfizer/Biontech Comirnaty ファイザー社/コミナティ
・Moderna Spikevax モデルナ社/スパイクバックス
・Sinovac Coronavac シノバック社/コロナバック
・Bharat Biotech Covaxin バーラトバイオテック社/コバクシン
・Sinopharm BBIBP-CorV シノファーム社/BBIBP-CorV

(1回接種)
・Johnson & Johnson/ Janssen-Cilag COVID Vaccine ジョンソンエンドジョンソン社/Cilagワクチン

 


 

新型コロナウイルスに関する情報は、下記ページでも詳しくお伝えしています。併せてご確認ください。

外務省:海外安全ホームページ

「たびレジ」を使って海外の安全情報をリアルタイムに把握しよう!

日本ワーキング・ホリデー協会:新型コロナウイルス感染症の関連情報まとめ

 


 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。

この記事の内容は 2021年11月22日 (月) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 緊急速報 コメント : 0件
タグ : オーストラリア, コロナ, 入国制限, 入国状況, 入国緩和, 新型コロナ

BLOG Writer


学校名:ワーホリ情報局

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。