【速報】アイルランド:9月20日~留学生受け入れ再開!【コロナ情報】

アイルランド

長らくご出発をお待ちだったみなさま、朗報です!

9月20日より、アイルランドがEU域外の留学生受け入れを再開する旨が発表されました。

 

新型コロナウィルスワクチンの接種有無によって、入国後の隔離義務などの規定が異なりますのでご注意ください。

 


 

Proof of vaccination

A non-Digital COVID Certificate proof of vaccination means a record or evidence in written or electronic form in English or Irish or an official translation into Irish or English which contains the following:

・confirmation that the person to whom the record or evidence refers is a vaccinated person

・the date or dates on which the person was vaccinated

・the body in the state concerned implementing the vaccination programme (howsoever described) on behalf of the state that administered or caused to be administered the vaccination to the person concerned

・the HSE Vaccination Card is an example of acceptable non-Digital COVID Certificate proof of vaccination

 

<中略>

 

Travel restrictions for passengers arriving into Ireland from outside EU + Iceland, Liechtenstein, Norway, Switzerland

If you have been outside the EU+ area but have not been to a designated State within 14 days of arrival

If you are travelling to Ireland from abroad you must fill out a Passenger Locator Form before departure.

If you have valid proof of vaccination (see above), no travel-related testing or quarantine will be necessary.

If you have valid proof of recovery from COVID-19 in the past 180 days (see above), no travel-related testing or quarantine will be necessary.

 

If you do not have valid proof of vaccination or recovery, you will need to:

・present evidence of a negative result from a RT-PCR test taken within 72 hours prior to arrival into the country

・self-quarantine for 14 days

If you receive a negative result from a RT-PCR test taken from day 5 onwards after arrival into Ireland, you will be able to leave quarantine.

 

■参照:https://www.gov.ie/en/publication/77952-government-advice-on-international-travel/#

 


 

 

EU域外から入国する留学生は、出発前にPassenger Locator Formの提出が義務付けられています。

有効なワクチン接種証明書(英文翻訳版)を有している場合、入国に際するPCR検査および自己隔離は必要ありません。

ワクチン接種証明書をお持ちでない場合、【アイルランド到着前72時間以内に実施されたPCR検査の陰性証明書の提出】および【入国後14日間の自己隔離】が義務付けられます。

 

 

アイルランドへのご出発を控えているお客様は、今後のご準備に関しまして、是非担当カウンセラーまでお問い合わせくださいませ。

 

 


 

新型コロナウイルスに関する情報は、下記ページでも詳しくお伝えしています。併せてご確認ください。

外務省:海外安全ホームページ

「たびレジ」を使って海外の安全情報をリアルタイムに把握しよう!

日本ワーキング・ホリデー協会:新型コロナウイルス感染症の関連情報まとめ


 

※新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は極めて流動的ですので、これから渡航をされる方は必ず外務省・大使館のホームページを確認し、最新の情報を十分に確認してください。


カテゴリ : 緊急速報 コメント : 0件
タグ : 新型コロナ, 新型コロナウィルス対策

BLOG Writer


学校名:ワーホリ情報局

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。