知らないと困る、海外のチップ事情

日本ではまだあまり馴染みのない文化、その定番が「チップ(Tip)」の文化です。最近だとUber Eatsなどの支払い後に出てくるので、「チップとはどんなものか」はなんとなく知っている人もいるかもしれません。

 

チップの支払いを軽視していると思わぬトラブルに巻き込まれることもありますので、チップを支払う必要があるのかどうか、どれくらい支払うのかなど、基本的な知識を頭に入れておきましょう!

 

知らないと困る、海外のチップ事情

=========

もくじ

1)チップとは?

2)チップの文化がある国

3)どれくらい支払うの?

=========

 

1)チップとは?

4743276_s

チップとは何かしらのサービスを利用した際、規程の料金とは別に支払う、心づけのお金」のことで、もう少しかみ砕いた説明にすると、お店や店員などから提供されたサービスに対する感謝を、お金で表現したものです。

 

基本的には感謝の気持ちなので絶対に支払わなければならないものではないのですが、場所によっては「チップが支払いに組み込まれている場合」や「チップが従業員の給与に直結している」場合もあり、チップを払わないことが失礼に当たることもあるので注意してください。

 

2)チップの文化がある国

アメリカ、カナダ、メキシコなどの国はチップの文化が全土に浸透しており、ほぼすべてのサービスでチップ支払いが発生します。

オーストラリア、アイルランド、イギリスなどの国では一部のサービスでチップが発生します。

一方でフランスなどの国ではチップは失礼にあたるので、気を付けてください!

 

3)どれくらい支払うの?

大体「発生した料金の15%くらいがチップの相場」といわれていますが、実はチップにも結構細かいルールがあり、国やサービスによってチップの量が変わるので気をつけましょう!

 

■ ホテル編

ホテルではドアマンやベルボーイが「ホテルのドアを開けてくれた時」「タクシーを手配・止めてくれた時」「荷物を運んでくれた時」に日本円で100~200円程度を渡すことが一般的です。

 

また、ホテルの部屋を掃除してもらう時も日本円で100~200円程度を部屋にチップとして置いておくとよいでしょう。この時はベッドなどに置いたりせず、見つけやすくチップだと分かりやすいようにしておかないと、忘れものと勘違いされてしまします。

 

■ レストラン編

レストランでは基本的に、合計金額の15~20%程度をチップとして支払います。基本的にはテーブルの上にチップを置いて席を立てばいいのですが、クレジットカードで支払う場合はでチップもクレジットカードで払うレストランもあります。その場合はサインをする伝票にチップの金額を書き込む欄があるので、そこに金額を書き込みましょう。

 

==========

 

カナダはオーストラリア等に比べると時給が高くありません。しかし、チップがあるので場合によっては思っていた以上に稼ぐことが可能かもしれません。

 

チップをもらう側として気をつけないといけないのは、「チップは絶対に貰えるもの」と過信しすぎないことです。文頭でも紹介しましたが、チップは「お店や店員などから提供されたサービスに対する感謝のしるし」です。接客態度などが悪いと、数10円しかチップを貰えなかったりします。そのことを覚えておきましょう!

 

=================

【関連記事】

リスクを避けて、安全にお金をもって行く方法とは?

海外での生活費、どれくらい必要?

=================

好評につき開催決定!!

第2回:春のオンライン留学フェア2021

1

=================

協会公式LINEに登録して、最新情報をすぐ手に入れよう!

友だち追加

 


カテゴリ : 現地情報 コメント : 0件
タグ : カフェ, チップ, チップ文化, レストラン, 海外就労, 飲食店

BLOG Writer


学校名:ワーホリ情報局

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。