ワーホリ前に知りたかった…仕事のリアルTOP3!

ワーホリ準備をする中で、多くの方が不安に思っている現地の「仕事」について。

どんな仕事に就けるの?英語喋れないけど生活できる・・・?

 

ワーホリ経験者に聞いた「仕事のリアル」を知って、万全な準備を行いましょう!

 

hana0217

 

=================

<目次>

・英語力が高くなくても、現地で仕事は見つかる?

・ワーホリ中どんな仕事に就ける?

・現地で仕事していれば英語力は伸びる?

=================

 

◆英語力が高くなくても、現地で仕事は見つかる?

はい、よほどのことが無い限り、お仕事は見つかるでしょう!👍

「仕事が見つからず、貯金が尽き、泣く泣く帰国…」というワーホリ生は多くはありませんし、現地で生活費を稼ぎながら無事1年間を終えられる方がほとんどだと思います。

渡航後おおよそ3~5か月目で仕事を始められる方が多く、現地で働きながら1年間のホリデーを楽しむことができますね♩

 

しかし、当然ですが、英語力が高くない人でも就けるのは「英語力が高くなくてもできる仕事」に限られてしまいますので、過信は禁物。

少しでもご自身の理想の仕事、理想のワーホリをするためには、やはり英語力は不可欠です。

ワーホリで語学学校に通う。ワーホリ前に留学をする。日本にいるうちに死ぬ気で英語力を上げる。自分に合った計画を立てることで、現地での有意義なワーホリに繋がるはずです♩

 

◆ワーホリ中どんな仕事に就ける?

ワーホリ中に就けるお仕事は、あなたの能力次第で決まります!(語学力、職務経験、スキルなど)

あんまり英語喋れないよ…そういった方でも手に取りやすいものとしては

  • 日本食レストラン
  • 飲食店のキッチン/ディッシュウォッシャー(皿洗い)
  • クリーナー(清掃業)
  • ホテルのハウスキーピング
  • 運送ドライバー(日系食品会社)
  • ファーム
  • 洗車スタッフ

などが挙げられますね。お店によっては、面接も”日本人オーナーと日本語で”行われることもあり、英語がどうしても不安な方でも安心です。

但し、語学力があまりなくてもつける仕事は待遇があまり良いとは言えず、最低自給で雇われるケースが多いです。(中には最低賃金以下で働かされてしまうことも…)「英語ができない=仕事の選択肢も少ないだろう」と、足元を見られてしまっているのかもしれません。。

 

十分に英語が身についている場合には、こんなお仕事に就けるチャンスも!

  • ホテルのレセプション(フロント)
  • 企業でのオフィスワーク
  • 高級レストランの接客
  • 免税店・ショップのスタッフ
  • 人気カフェのバリスタ

上記のようなお仕事に就きたい!と思っている方は、仕事を探す時点で、最低でも中上級以上の英語力を有しておきましょう。

中上級レベルのスピーキング力って…?という方は、こんな動画を参考に!

 

【IELTS:スピーキング6.0程度】

 

「中上級には程遠い…」と、動画を見て自信を無くしてしまったあなた!安心してください。

語学学校でプロのトレーニングを受ければ、半年~1年であなたもここまで話せるようになります

 

◆現地で仕事していれば英語力は伸びる?

必ずしも伸びないとは言えませんが、あまり期待をしない方が良いでしょう

なぜなら、英語でのコミュニケーションが活発な職場や職種で働くには、「すでに高い英語力を持っていること」が前提で採用されるからです。

つまり、あまり英語力が高くない状態で就ける仕事では、飛躍的な伸びを得ることは難しいと言えます。

 

実際にワーホリを経験した方からは、こんな声が多く上がっています。

 

「リスニング力は上がった!スピーキングは伸びた実感があまりない。毎日使うフレーズは同じなので」(日本食レストラン・接客)

「毎日職場で使う英語には限りがあるので、仕事で英語を学ぼうというのには限界を感じました。」(飲食店・キッチン)

「周りに日本人が多く、自分が話せなくても助けてもらえていたので英語が必要なかった」(ファームジョブ)

 

そもそも雇う側の企業は給与を支払いながら、勉強したい人を雇う余裕はありません

前提として勤務先は学校ではありませんし、出来る限り育成のコストを抑えるために即戦力となれる人材を探しています。

 

それでもやっぱり【学ぶ × 働く】機会を得たいという方は、インターンシップにチャレンジしてみるのも良さそうですね!

100%海外企業で働ける!カナダ有給インターンシップってなに?

 

結論:ワーホリの可能性は無限大!自分の努力で変わります

ワーホリ前に知っていれば…

「ワーホリ中に、オフィスワークや帰国後に繋がる仕事をしたい!」という方も多いかと思います。しかし、ビジネスで使える上級以上の英語力と専門的なスキル・経験がある方以外は、キャリアに繋がるローカルの仕事に就くのはなかなか難しいのが現状です。

ですが、どんな人材が求められているのかどんな準備をしておけばいいのかを知っておくことで、少しでもそこに近づくことは可能!!

後悔のないワーホリは、十分な「計画と準備」でつくれますよ♪

 

=================

<おすすめ記事>

100%海外企業で働ける!カナダ有給インターンシップってなに?

日本とまるで違う?海外でのお仕事事情、探し方!

知ってる?履歴書(レジュメ)の書き方

=================


春のオンライン留学フェア開催決定!

世界中の語学学校情報やコロナ情報をこの1日で集めよう!

特設サイトはバナーから👇

image (2)


協会公式LINEに登録して、最新情報をすぐ手に入れよう!

友だち追加


カテゴリ : 先輩の声 コメント : 0件
タグ : オフィスワーク, ローカルカフェ, ローカルジョブ, ワーホリ, 仕事, 海外就労, 海外就職

BLOG Writer


学校名:ワーホリ情報局

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。