イギリス観光ガイド - ロンドン テムズ川沿いの観光スポット

ロンドンには、文化・自然・芸術・建築物など非常にたくさんの観光地が点在しています。
しかしあまりにも数が多すぎて、どこから行ったらいいのか分からない!なんてことになってしまうかもしれません。
そこで、今回はロンドンの観光地の中でも特にオススメのものだけを厳選してまとめました!

Bloomsbury_05

今回紹介するのは、テムズ川沿いの観光です。テムズ川沿いには数多くの美しい建築物が点在しています。

具体的には
 ・ロンドン塔 - かつてイギリスの王族が住んでいた本格的なお城です。
中心部にはホワイト城と呼ばれるお城も建っています。
Bloomsbury_06

 ・タワーブリッジ - 言わずと知れた、世界で最も有名な橋です!
Bloomsbury_07_1

 ・テートモダン - テートモダンは、元々は火力発電所で
再開発によって現代美術館として再利用されています。
Bloomsbury_08

 ・ミレニアムブリッジ - ミレニアムブリッジは、2000年の記念イベントとして建築されたもので
歩いてテムズ川を渡ることが出来ます!
Bloomsbury_09
 ・セントポール大聖堂 - チャールズ王太子とダイアナ元妃の結婚式が行われた会場としても有名ですね。
Bloomsbury_10
などが挙げられます。

これらの観光地の歩き方は、
①最初にロンドン塔を見て
②そこからタワーブリッジを渡り
③ロンドン市庁舎などの建物を見て
④テートモダンに行き
⑤ミレニアムブリッジを渡って
⑥セントポール大聖堂を見学
といった道筋となっていて、特にこの歩き方はロンドン観光の中でも王道中の王道と呼ばれています!
もしロンドンに行かれたら、これらの観光スポットには必ず行っておきたいですね!


カテゴリ : 学校周辺情報 コメント : 0件
タグ : イギリス, ロンドン, 観光, 都市選び

BLOG Writer


学校名:The Bloomsbury Colleges International University of London


大英博物館やロンドン大学のあるロンドンの街中心部に校舎があり、ジョージアン様式の美しい外観、高い天井や暖炉など、昔ながらのエレガントさを残しながらも新しく改装されている校舎が魅力的な美しい学校です。校内は最新のオーディオ・ヴィジュアル教育機器やPCルームも完備あり、設備も充実しています。


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。