スペイン人気都市 BEST3

  • Madrid
  • Barcelona
  • Valencia

スペイン基本情報

首都Madrid
言語español
面積504,782 km²(50位)(本州の約2倍)
人口46,524,943人(日本の3分の1)
通貨Euro(EUR)

*2014 年10 月時点の数値です

日本との時差
日本時間Budapest

1月1日
09:00am

1月1日
02:00am

*サマータイムの期間は時差が変動します

首都Parris
面積632,759 km²(世界43位)
人口61,083,916人(世界20位)
言語French
通貨Euro(EUR)

*2014 年10 月時点の数値です

日本との時差

日本時間Parris

1月1日
09:00am

1月1日
02:00am

*サマータイムの期間は時差が変動します

スペインってどんな国?

太陽が降り注ぐ、陽気で明るい国スペイン。北はピレネー山脈を挟んでフランスと隣接し、南はジブラルタル海峡の先にモロッコがあります。スペインには長い歴史の中で様々な民族が侵入し、国の発展に大きな影響を与え続けてきました。その結果、民族と文化が交錯してきたこの国では、地方や町ごとに多彩な個性を有するようになりました。

刺激に溢れ、芸術面で独特の彩りを放つスペインは、ピカソをはじめとした世界的知名度を誇る芸術家を数多く生み出しました。サグラダファミリアや古都トレドの町並みなど、スペインでしか見ることのできない独特な建築物も、国内に数多く点在しています。また、闘牛やフラメンコで知られるスペインの情熱的な文化はスペイン人の国民性に大きな影響を与えており、一つの物事に対して非常に情熱を傾けます。自由奔放ながら個人の考えを尊重し、家族や親しい友人との関係を何よりも大切にするのもスペイン人の特徴。海外でもスペインほど家族愛のある国は他にないと言っても過言ではありません。

海と山の幸をふんだんに使ったスペイン料理も忘れてはいけません。スペイン原産のオリーブオイルをふんだんに使ったアヒージョや、取れたての海鮮物が盛りだくさんのパエリアなどが有名です。バル(Bar)と呼ばれる食堂とバーが一緒になったような飲食店も多く点題しているので、おいしい料理とスペイン産のワインを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

スペインのライフスタイルとして覚えておきたいのが、「シエスタ」の存在です。シエスタとは午睡(お昼休み)の事で、スペインでは少し遅めの昼食の後に1~2時間ほどしっかりとした休みをとります。シエスタはスペインで伝統的な生活習慣として認められており、シエスタの時間には多くの店が休業されます。そのため、タイミングを間違えると「どこに行ってもお店が閉まっている」なんて状態になってしまうかもしれません。

スペインの母国語はスペイン語です。現在スペイン語を母国語としている国は21カ国あり、世界第3位の国際言語です!特にアメリカでは英語に次ぐ第2言語として幅広く使われています。首都圏であれば英語やフランス語も通じますが、ワーキングホリデーの期間中にスペインで仕事をされたい方は、しっかりとしたスペイン語を身に付ける必要があるでしょう。

「太陽の国」の名が示す通り、スペインはその温暖で過ごしやすい気候で知られています。中央部は夏暑く冬寒い大陸性気候ですが、南部に行けば1年を通して生活しやすい地中海性気候になります。

▼▼▼まずは無料セミナーへ!ワーキングホリデー&留学の無料セミナーはこちら!▼▼▼
スペインの
ビザ情報はこちらから
まずは無料セミナーへ!
ワーキングホリデー&留学の無料セミナーはこちら!

>>> 無料セミナー情報をもっと見る

ワーキングホリデー協定国一覧