【YMS申請セミナー開催】2017年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2017YMS)について

お知らせ, ビザ情報 コメントは受け付けていません。

2017年 イギリス ワーキングホリデービザについて(2017.12.01現在)

 

イギリス大使館より2017年イギリスワーキングホリデービザ
(イギリスワーホリ2017YMS)の要項が発表されました。

2017年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2017YMS)に関する情報はこちらをご確認ください。

 

※イギリス ワーキングホリデービザ(YMS2017)に関する
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承ください。

⇒当協会ビザページはこちら

⇒イギリスワーキングホリデーに関してもっと知りたい人はこちら

 ⇒2016年度のYMS申請についてについてはこちら

 



イギリスセミナー&YMS申請セミナー
みんなでメールを送れば怖くない!抽選セミナー

※このセミナーへのご参加は当協会メンバー登録が必要です。ご登録はこちらから。

東京

2017年 1月 9日 (月)
17:00~ 東京イギリスセミナー&YMS申請セミナー:みんなでメールを送れば怖くない!抽選セミナー
セミナー詳細はココをClick!!
2017年 1月 10日 (火)
17:00~ 東京イギリスセミナー&YMS申請セミナー:みんなでメールを送れば怖くない!抽選セミナー
セミナー詳細はココをClick!!
大阪
2017年 1月 9日 (月)
17:00~ 大阪イギリスセミナー&YMS申請セミナー:みんなでメールを送れば怖くない!抽選準備セミナー
セミナー詳細はココをClick!!
2017年 1月 10日 (火)
17:00~ 大阪イギリスセミナー&YMS申請セミナー:みんなでメールを送れば怖くない!抽選準備セミナー
セミナー詳細はココをClick!!
名古屋
2017年 1月 7日 (土)
12:00~ 名古屋2017年イギリスYMS申請方法セミナー:みんなで送れば怖くない!抽選メールセミナー!
セミナー詳細はココをClick!!
2017年 1月 9日 (月)
17:00~ 名古屋2017年イギリスYMS申請方法セミナー:みんなで送れば怖くない!抽選メールセミナー!
セミナー詳細はココをClick!!
2017年 1月 10日 (火)
17:00~ 名古屋2017年イギリスYMS申請方法セミナー:みんなで送れば怖くない!抽選メールセミナー!
セミナー詳細はココをClick!!
福岡
2017年 1月 9日 (月)
17:00~ 福岡イギリスセミナー&YMS申請セミナー みんなでメールを送れば怖くない!抽選セミナー
セミナー詳細はココをClick!!
2017年 1月 10日 (火)
17:00~ 福岡イギリスセミナー&YMS申請セミナー みんなでメールを送れば怖くない!抽選セミナー
セミナー詳細はココをClick!!

※ その他イギリスセミナーも多数開催しておりますので奮ってご参加下さいませ。

 


日本ワーキングホリデー協会では

イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)取得のためのセミナーを行っていきます。

 

2017年 イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)
応募要項が発表されましたら、毎日無料セミナーを開催する予定です。
イギリスワーキングホリデービザ応募や申請においての今までの失敗例や注意点をふまえセミナーでお伝えします。

 

イギリスセミナーには毎年多くの方の参加があり、満員でご予約がおとりにくくなる傾向にございますので、

お早めのご予約をお勧めしております。

 

一人でも多くの方にイギリスワーキングホリデーの可能性を広げていただけるように願っています。

 

 

 


4月
6
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー
4月
7
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
11
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
13
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー

 

 

※イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)に関しまして
応募要項が発表された後でも応募要項が変更されることもございますので御理解の上御参加下さい。

 

 


イギリスワーキングホリデービザ応募に関しての注意点

 

・出来るだけ早くから、イギリスワーキングホリデーの準備を心掛ける事は大変良い事ですが、憶測や非公式な情報に振り回されては全く意味がありません。

 

・ イギリスワーキングホリデービザの応募情報は毎年10~12月に発表されます。それまではいろいろな噂が飛びますが噂には振り回されないようにして下さい。 もしイギリスワーキングホリデーに関してそのような噂をお聞きになって不安になられたら、当協会にメールでお問い合わせ下さい。当協会スタッフが調査します。

 

・イギリスワーキングホリデービザの応募要項が発表されてからでも十分な準備期間はあります。あせらずに準備を進めましょう。

 

 


 

要注意!イギリスワーキングホリデービザ

 

イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)は毎年取りにくくなっています。

2011年までは先着順となっており、開始日の1月1日になった途端にイギリスのワーキングホリデービザシステムが停止してしまうほど、多人数の方が一斉にイギリス移民局へ応募されました。システム復旧に数日かかったこともあり、2012年からイギリスビザセンターに48時間以内にメールを送った人の中から抽選で1000名にイギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)申請の権利が与えられました。

 

1000名の日本人イギリスワーキングホリデー(ワーホリビザ)枠に対して1~2万人の応募者があるとも言われており、宝くじのようだと言われています。もしかしたらそれ以上の応募者がいるかも知れません。

 

そんなイギリスのビザ取得が困難な状況を利用して

「業者に手数料を払うとイギリスワーキングホリデービザが取れやすくなる」と謳う業者が出ています。

 

イギリスワーキングホリデービザの発表の前に日本ワーキングホリデー協会にある女性から電話を頂きました。

 

「私、イギリスのワーホリビザを取得しました。イギリスのの学校とホームステイの手続きをお願いしたいのですが...」

 

当協会スタッフはイギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)当選発表前にこのような電話を受けて驚き、すぐにイギリス大使館、イギリスビザセンター、 イギリス現地サポートオフィスなどに確認を行ったのですが全くそのような事実はなく、分かったことはその方は「ある業者に”イギリスワーホリビザ取得に強い”と言われ、手数料数万円を払いました。」とのことでした。

残念ながらその女性はイギリスワーキングホリデービザが当選しませんでした。

 

「必ずイギリスのワーキングホリデービザが取得できる方法を教えます。」

「イギリスのビザの抽選に有利です。」

などと言って、手数料を取ったり、何らかしらの契約を迫る個人や団体があるようですが、

イギリスのワーキングホリデービザは正しい手順で手続きを行えば、

全ての方が公平に抽選を受ける権利がありますので、

イギリスのビザ申請を予定している方は、正確な情報収集を行うように努めてください。

 

 

イギリスワーキングホリデービザ取得において業者をご利用される方は下記の点にご注意ください。

 

・イギリスのワーキングホリデービザ取得に強い業者というのは一切ありません。

 

・手数料を払ったからといって、イギリスだけでなくいかなる国もビザ取得において特別扱いされることはありません。

 

・イギリスワーキングホリデービザ取得発表の前にビザ取得が確定することはありません。

 

 

※ 日本ワーキングホリデー協会でも毎年多くのイギリスワーキングホリデービザ取得のお手伝いをしております。

※例年多くのお客様のイギリスワーキングホリデービザ抽選・取得のお手伝いをしており、応募者数が多いので取得される方もその分多くなりますが、当協会がお手伝いするから、もしくは当協会のビザ取扱い件数が多いから、という理由でイギリスワーキングホリデービザを取得する確率も高くなることはありません。

※当協会はあくまでもイギリスワーキングホリデービザ取得のお手伝いをさせていただいており、いかなるビザの取得を保障するものではありません。

 

 


 

日本ワーキングホリデー協会では

イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)取得のためのセミナーを行っていきます。

 

2017年 イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)

応募要項が発表されましたら、毎日イギリスワーキングホリデービザに関する無料セミナーを開催する予定です。

イギリスワーキングホリデービザ応募や申請においての今までの失敗例や注意点をふまえセミナーでお伝えします。

イギリスセミナーは毎年多くの方の参加があり、満員でご予約がおとりにくくなる傾向にございますので、

お早めのご予約をお勧めしております。

一人でも多くの方にイギリスワーキングホリデーの可能性を広げていただけるように願っています。

 

 

 

4月
6
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー
4月
7
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
11
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
13
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー

 

 

※イギリスワーキングホリデーの応募要項が発表された後でも、イギリス政府から応募要項が変更されることもございますので御理解の上御参加下さい。

2017年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2017YMS)の要項が発表されました

お知らせ, ビザ情報, 重要なお知らせ コメントは受け付けていません。

このページでは、2017年度イギリスワーキングホリデー(イギリスワーホリ2017YMS)について解説をしています。
 

 

イギリス大使館より2017年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2017YMS)の要項が発表されました。

当協会においても以下特設ページにて詳細についてご案内しておりますのでご覧下さいませ。

 

2017年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2017YMS)に関する情報はこちらをご確認ください。

 

 

イギリス無料セミナーで、2017年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2017YMS)について詳しくご説明しております。


>>> 無料セミナー情報をもっと見る

 

※日本ワーキング・ホリデー協会ではイギリスワーキングホリデーに関しての電話お問い合わせは受け付けておりませんのでご了承下さい。当協会イギリス無料セミナーでは質疑応答のお時間もございますのでご活用下さいませ。

2017年カナダ ワーキングホリデーに関する情報が更新されました【2016.11.28更新】

お知らせ, ビザ情報, 重要なお知らせ コメントは受け付けていません。

2017年カナダワーキングホリデー・プログラムにつきまして、International Experience Canada(カナダワーキング・ホリデービザ)より新しい情報が発表されました。

 

今回の発表によりますと、2016年11月28日(月)~2016年12月3日(土)の期間に、2017年度カナダ ワーキングホリデーの最初のRound(本申請の為の招待状送付)が開始されます。

 

(2回目以降のRoundに関する情報は、現状まだ発表されておりません)

 

===

■ 2017年度 カナダワーキングホリデービザ 進捗状況

 

申請枠:6500名

現在応募者:894名

===

 

※情報は予告なく変更される可能性もございます。詳しくは原文もご参照くださいませ

https://www.cic.gc.ca/english/work/iec/selections.asp?country=jp&cat=wh

 

 

 

※こちらに掲載しております内容以外のビザ申請のお手伝い及びお問合せにつきましては、セミナーでのみのご案内となります。この機会にご予定を調整いただき、ぜひセミナーにご参加くださいませ。

 

※セミナーへのご参加は、メンバー登録が必須になります

mem

 

 

※ ご予約されたいセミナーの日時をクリックしてください

tokyo

11月30日(水) 12:00 ~

12月05日(月) 12:00 ~

12月12日(月) 12:00 ~

12月24日(土) 15:00 ~

 

oaska

11月29日(火) 17:00 ~

11月30日(水) 17:00 ~

12月02日(金) 15:00 ~

12月07日(水) 17:00 ~

12月11日(日) 16:00 ~*簡易版:45分

 

nagoya

11月30日(水) 18:00 ~

12月03日(土) 18:00 ~

12月11日(日) 18:00 ~

12月25日(日) 18:00 ~

 

fukuoka

12月02日(金) 11:00 ~

12月03日(土) 16:00 ~

12月04日(日) 16:00 ~

12月07日(水) 11:00 ~

12月11日(日) 11:00 ~

 

 

また、マニュアル送付やカウンセリングを通して、2017年 カナダ ワーキングホリデービザ申請のサポートも行っております。

mem

 

 

 

2017年度カナダワーキングホリデービザ(IEC)に関して、申請の流れを簡単にご説明させていただきます。ビザの取得をご検討されていらっしゃる方は、下記をご確認くださいませ。

 

01-CANWH2017-申請チャート

2017年度 カナダワーキングホリデービザに関する情報

お知らせ, ビザ情報, 重要なお知らせ コメントは受け付けていません。

2017年 カナダ ワーキングホリデーの、First Round実施期間が発表されました!【2016.11.28更新】

詳しくは、こちらでご確認ください。

 

 

2017年カナダワーキングホリデー・プログラムにつきまして、International Experience Canada(カナダワーキング・ホリデービザのご案内)より、Pool登録(事前登録)の案内が告示されました。

 

【International Experience Canada(英語ページ)】

https://www.cic.gc.ca/english/work/iec/eligibility.asp?country=jp&cat=wh

 

2016年10月17日10:00 a.m. (カナダ時間)より開始とされていましたが、システムメンテナンスによりログインできない状況が続いておりました。現在は通常通り登録をする事が可能となっております。(2016/10/26 11:00現在)

 

現段階ではあくまでもPool申請(事前登録)のみとなっておりますので、Invitation(招待状)の送付やビザ申請手続きが今すぐ始まる訳ではありません。

 

実際のRound(Invitationの送付)は2016年同様、2017年1月から始まると予想されています。

International Experience Canada (カナダワーキング・ホリデービザ)は先着順ではございません現時点でPool登録を急いで行う必要はございませんのでご安心ください。

 

2017年度のIEC(カナダワーキング・ホリデービザ)の詳細な申請方法などは発表されておりませんが、参考として2016年度の申請方法を掲載させていただきます。

 

【2016年度の申請手順はこちらからご確認いただけます】

 

International Experience Canada(カナダワーキング・ホリデービザ)より発表が入り次第、当協会のHP、各種SNS、ニュースレターなどでご報告させていただきます。

 

【留意点】

・毎年、International Experience Canada(カナダワーキング・ホリデービザ)申請に関する、間違いの情報やトラブルによりビザ取得が出来ない方が増えております。申請内容など2016年と多少の変更点が予想されますので、申請の際には十分に注意をしてください。

・ビザ申請受付の開始初期には、アクセス集中などによるシステムエラーが想定されます。31歳のお誕生日間際の申請など、期限までに余裕のない申請には十分ご注意くださいませ。

・募集要項および参加資格は、予告なく変更の可能性がございます。予めご了承くださいませ。

 

※募集要項に関する情報提供に関しては、現時点で上記情報がすべてであり、これ以上はお答えが出来かねます。

※日本ワーキング・ホリデー協会では、カナダワーキングホリデーに関しての電話お問い合わせは受け付けておりませんのでご了承下さい。当協会無料セミナーでは質疑応答のお時間もございますのでご活用下さいませ。

 

カナダ無料セミナーで、2017年カナダワーキングホリデービザについて詳しくご説明しております。

 


 

【会員登録をされていない皆様】

ビザに関するご質問やご相談は、会員様限定のサポートとなっております。

会員様以外のビザ関係お問い合わせにはお答えができませんので、事前の会員登録をお願い致します。

 

95a6dd882f1e206d1a86328de4071dd1

 

 

【会員の皆様】

・要項発表後には、当協会でビザサポートのご予約が殺到することが予想されます。ご予約が取りづらくなることを予めご了承くださいませ。なお、誕生日間際の申請など、緊急の対応が必要な場合には大変恐縮ながらサポートが出来かねる場合がございます。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

・ビザに関するお問い合わせは、メールにてご連絡をお願い申し上げます

・当協会にて学校等のお手続きを進められている会員様に関しましては、入学日や他のビザ等のご相談をお受けしておりますので、ご連絡をいただければと思います。

 

 

【ワーキングホリデー・プログラム参加資格】

★注意:日本国籍者は、IECに1回のみ参加可能です。

★ワーキングホリデーに参加するには、以下の条件を満たすことが必要です。

★日本国籍者であること

★カナダ滞在期間をカバーする日本のパスポートを所持していること(ビザ期間はパスポート残存期限より長くは発給できません)

★18~30歳(31歳未満で申請)

★カナダ$2,500以上の費用

★カナダ滞在期間をカバーする保険に加入していること(カナダ入国時に保険証券の提示を求められることもあります)

★カナダ入国に差し支えないバックグラウンド ※注)犯罪歴や健康状態など

★出発前に、往復航空券または、滞在の終わりごろに復路航空券購入可能である残高証明

★扶養者の同行は不可であり、申請手数料を支払うこと

オーストラリアワーキングホリデー 非課税枠撤廃と対象年齢引き上げについて

お知らせ, ビザ情報, 国情報 コメントは受け付けていません。

オーストラリア政府よりオーストラリアワーキングホリデーについて最新発表がございました。
 
【Win for farmers with proposed backpacker tax rate cut】
https://minister.agriculture.gov.au/joyce/Pages/Media-Releases/backpacker-tax-rate-cut.aspx
【Better working holiday maker tax arrangements】
https://sjm.ministers.treasury.gov.au/media-release/104-2016/
 
 

今回の発表を受けて当協会より詳細を
下記のページにてご案内をしておりますので、
そちらをご参照くださいませ。
 
【オーストラリアワーホリの非課税枠が撤廃へ!】
https://www.jawhm.or.jp/blog/tokyoblog/海外お役立ち情報/4872/
 
【オーストラリアワーホリの年齢制限引き上げ】
https://www.jawhm.or.jp/blog/nagoyablog/海外お役立ち情報/3004/
 
【ワーキングホリデービザ改定~雇用条件について~】
https://www.jawhm.or.jp/blog/osakablog/海外お役立ち情報/3415/
 
 
本件に関してお問い合わせが殺到しており、
またお伝え出来る内容に限りがございますので、
当協会にお問い合わせはご遠慮くださいますよう
お願いいたします。

 
最新情報・詳細が公式に発表されましたら、順次
当協会ホームページ等でご案内させていただきます。

 
 
ーーー
 
オーストラリアワーキングホリデー
現状のビザについて・渡航までの準備・予算など
無料セミナーでご案内しております。
 
★本件に関する最新情報はこのページに掲載している内容で全てとなります。
セミナー、またメンバー登録いただきましても、情報が発表されるまでは、
詳細をお答えできかねますのでご注意くださいませ。
最新情報・詳細が公式に発表されましたら、順次ご案内させていただきます。★


 
当協会にメンバー登録いただくと、
カウンセリングをはじめビザ取得のお手伝い、
出発前の準備などご渡航を
サポートさせていただきます。

 

カナダ ワーキングホリデーに関する情報が更新されました【2016.01.15更新】

お知らせ, ビザ情報, 重要なお知らせ コメントは受け付けていません。

カナダ ワーキングホリデービザに関して、下記の新しい情報が公開されました。(2016.01.14)

 

ビザの取得を検討されていらっしゃる方は、詳細をご確認くださいませ。

 

・2016年度の粋:6500名

・Roundの開始日:1月18日(月)(カナダ時間)

 

 

また、2016年度カナダワーキングホリデービザ(IEC)に関して、申請の流れを簡単にご説明させていただきます。ビザの取得をご検討されていらっしゃる方は、下記をご確認くださいませ。(2016.01.15)

 

 

1.1-CANWH2016-申請チャート

 

※情報は予告なく変更される可能性もございます。詳しくは原文もご参照くださいませ

https://www.cic.gc.ca/english/work/iec/selections.asp?country=jp&cat=wh

 

 

カナダ ワーキングホリデービザに関する詳細な情報やご質問は、協会セミナーで承っています!

ご予約はこちらから

 

 

※日本ワーキング・ホリデー協会ではカナダワーキングホリデーに関しての電話お問い合わせは受け付けておりませんのでご了承下さい。当協会の無料セミナーには質疑応答のお時間もございますのでご活用下さいませ。

2016年イギリスワーキングホリデービザ(イギリスワーホリ2016YMS)について

お知らせ, ビザ情報 コメントは受け付けていません。

 

このページでは、2016年度イギリスワーキングホリデー(イギリスワーホリ2016YMS)について解説をしています。


 

2016年 イギリス ワーキングホリデービザについて(2015.11.04現在)

 

2016年 イギリス ワーキングホリデービザ(YMS2016)に関する正式な情報は、まだ発表されておりません。

大使館から正式な情報が発表され次第、こちらのページでも紹介いたします。

 

※現段階では、イギリス ワーキングホリデービザ(YMS2016)に関する、いかなる質問にもお答えできかねますので、ご了承ください。

 

 

⇒当協会ビザページはこちら

⇒イギリスワーキングホリデーに関してもっと知りたい人はこちら

 ⇒2015年度のYMS申請についてについてはこちら

 

※ビザの詳細につきましてはイギリスセミナーにてお知らせしてまいりますので奮ってご参加下さいませ。

 

4月
6
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー
4月
7
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
11
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
13
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー

 


日本ワーキングホリデー協会では

イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)取得のためのセミナーを行っていきます。

 

2016年 イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)

応募要項が発表されましたら、毎日無料セミナーを開催する予定です。

イギリスワーキングホリデービザ応募や申請においての今までの失敗例や注意点をふまえセミナーでお伝えします。

 

イギリスセミナーには毎年多くの方の参加があり、満員でご予約がおとりにくくなる傾向にございますので、

お早めのご予約をお勧めしております。

 

一人でも多くの方にイギリスワーキングホリデーの可能性を広げていただけるように願っています。

 

 

 


4月
6
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー
4月
7
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
11
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
13
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー

 

 

※イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)に関しまして
応募要項が発表された後でも応募要項が変更されることもございますので御理解の上御参加下さい。

 

 


 

 

 イギリスワーキングホリデービザ応募に関しての注意点

 

・出来るだけ早くから、イギリスワーキングホリデーの準備を心掛ける事は大変良い事ですが、憶測や非公式な情報に振り回されては全く意味がありません。

 

・ イギリスワーキングホリデービザの応募情報は毎年10~12月に発表されます。それまではいろいろな噂が飛びますが噂には振り回されないようにして下さい。 もしイギリスワーキングホリデーに関してそのような噂をお聞きになって不安になられたら、当協会にメールでお問い合わせ下さい。当協会スタッフが調査します。

 

・イギリスワーキングホリデービザの応募要項が発表されてからでも十分な準備期間はあります。あせらずに準備を進めましょう。

 

 


 

要注意!イギリスワーキングホリデービザ

 

イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)は毎年取りにくくなっています。

2011年までは先着順となっており、開始日の1月1日になった途端にイギリスのワーキングホリデービザシステムが停止してしまうほど、多人数の方が一斉にイギリス移民局へ応募されました。システム復旧に数日かかったこともあり、2012年からイギリスビザセンターに48時間以内にメールを送った人の中から抽選で1000名にイギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)申請の権利が与えられました。

 

1000名の日本人イギリスワーキングホリデー(ワーホリビザ)枠に対して1~2万人の応募者があるとも言われており、宝くじのようだと言われています。もしかしたらそれ以上の応募者がいるかも知れません。

 

そんなイギリスのビザ取得が困難な状況を利用して

「業者に手数料を払うとイギリスワーキングホリデービザが取れやすくなる」と謳う業者が出ています。

 

イギリスワーキングホリデービザの発表の前に日本ワーキングホリデー協会にある女性から電話を頂きました。

 

「私、イギリスのワーホリビザを取得しました。イギリスのの学校とホームステイの手続きをお願いしたいのですが...」

 

当協会スタッフはイギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)当選発表前にこのような電話を受けて驚き、すぐにイギリス大使館、イギリスビザセンター、 イギリス現地サポートオフィスなどに確認を行ったのですが全くそのような事実はなく、分かったことはその方は「ある業者に”イギリスワーホリビザ取得に強い”と言われ、手数料数万円を払いました。」とのことでした。

残念ながらその女性はイギリスワーキングホリデービザが当選しませんでした。

 

「必ずイギリスのワーキングホリデービザが取得できる方法を教えます。」

「イギリスのビザの抽選に有利です。」

などと言って、手数料を取ったり、何らかしらの契約を迫る個人や団体があるようですが、

イギリスのワーキングホリデービザは正しい手順で手続きを行えば、

全ての方が公平に抽選を受ける権利がありますので、

イギリスのビザ申請を予定している方は、正確な情報収集を行うように努めてください。

 

 

イギリスワーキングホリデービザ取得において業者をご利用される方は下記の点にご注意ください。

 

・イギリスのワーキングホリデービザ取得に強い業者というのは一切ありません。

 

・手数料を払ったからといって、イギリスだけでなくいかなる国もビザ取得において特別扱いされることはありません。

 

・イギリスワーキングホリデービザ取得発表の前にビザ取得が確定することはありません。

 

 

※ 日本ワーキングホリデー協会でも毎年多くのイギリスワーキングホリデービザ取得のお手伝いをしております。

※例年多くのお客様のイギリスワーキングホリデービザ抽選・取得のお手伝いをしており、応募者数が多いので取得される方もその分多くなりますが、当協会がお手伝いするから、もしくは当協会のビザ取扱い件数が多いから、という理由でイギリスワーキングホリデービザを取得する確率も高くなることはありません。 

※当協会はあくまでもイギリスワーキングホリデービザ取得のお手伝いをさせていただいており、いかなるビザの取得を保障するものではありません。

 

 


 

日本ワーキングホリデー協会では

イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)取得のためのセミナーを行っていきます。

 

2016年 イギリスワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)

応募要項が発表されましたら、毎日イギリスワーキングホリデービザに関する無料セミナーを開催する予定です。

イギリスワーキングホリデービザ応募や申請においての今までの失敗例や注意点をふまえセミナーでお伝えします。

イギリスセミナーは毎年多くの方の参加があり、満員でご予約がおとりにくくなる傾向にございますので、

お早めのご予約をお勧めしております。

一人でも多くの方にイギリスワーキングホリデーの可能性を広げていただけるように願っています。

 

 

 

4月
6
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー
4月
7
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
11
13:00~  
初心者向けセミナー(英語圏)
4月
13
13:00~  
ヨーロッパ圏初心者セミナー

 

 

※イギリスワーキングホリデーの応募要項が発表された後でも、イギリス政府から応募要項が変更されることもございますので御理解の上御参加下さい。

ワーキングホリデービザ情報更新のお知らせ【フランス・カナダ・アイルランド】

お知らせ, ビザ情報 コメントは受け付けていません。

 

各国ワーキングホリデービザについて大使館よりアナウンスがございましたのでお知らせ致します。

ビザ申請の際は必ず各国大使館ウェブページより最新の情報をご確認くださいませ。

 

※日本ワーキング・ホリデー協会では電話でのお問い合わせを受け付けておりません。
※ビザやその他最新情報につきましては無料セミナーにてお知らせしてまいりますのでぜひご参加下さいませ。

 

 

【フランス】

 

2014年ワーキングホリデービザの要項が発表されました。

 (2014年1月1日から同年12月31日の間に入国予定の方)

 

 

【カナダ】

 

2013年カナダワーキングホリデー が定員に達しました(2013年12月24日)

 

2013年インターナショナル・エクスペリエンス・カナダへの受付は終了となり、

2014年の情報は、近日中にカナダ大使館ウェブページより発表される予定です。

来年度の要項が発表され次第、当協会ウェブページでもお知らせいたしますのでお待ちください。

 

 

【アイルランド】

 

 2014年ワーキングホリデービザの要項が発表されました。

 

第一期申請受付期間 <2014年8月31日以前のご出発を希望される方対象>

2014年1月1日(水)~1月31日(金)(当日消印有効)

 

第二期申請受付期間 <2014年9月1日以降、2015年2月末以前のご出発を希望される方対象>

2014年6月1日(日)~6月30日(月)(当日消印有効)

*第二期申請については、申請方法等変更される可能性がございますので

申請前に再度ホームページをご確認いただきますようお願い致します。

 

 

 

 

 

2012年、イギリス、ワーキングホリデービザの抽選が行われました

ビザ情報 コメントは受け付けていません。

2012年の、イギリス、ワーキングホリデービザの抽選が無事に行われました。

当選された方、おめでとうございます。

ビザ申請用のセミナーなども今後行いますので、是非ご参加ください。

 

残念ながら、今回の抽選では漏れてしまった方も、留学・ワーキングホリデーでの海外生活をあきらめてはいませんか?

ワーキングホリデーの協定国は他にもいろいろあります。どうぞ、無料セミナーにご参加ください。

 

2012年イギリス、ワーキングホリデービザ申請上の注意

ビザ情報 コメントは受け付けていません。

12月19日付で UK Border Agency から、2012年イギリス、ワーキングホリデービザに関して以下のようなコメントが出ています。

 

The UK Border Agency gives no priority to immigration agents who claim they have the ability to enhance your chances of selection for the 2012 youth mobility scheme process.

It has come to our attention that some agents are claiming to offer an increased chance of selection. This is not correct. Please be cautious of any agents claiming that they can increase your chances. All applicants have an equal chance of selection and we do not provide agents with services not available to the general public.

 

2012年のイギリス、ワーキングホリデービザの申請に関して、

「必ずビザが取得できる方法を教えます。」

「ビザの抽選に有利です。」

などと言って、手数料を取ったり、何らかしらの契約を迫る個人や団体があるようですが、

正しい手順で手続きを行えば、全ての方が公平に抽選を受ける権利がありますので、

申請を予定している方は、今後も正確な情報収集を行うように努めてください。