2017年、各国ワーホリビザの現状を再確認しよう!

buffer-1143485_960_720

 

2017年が始まり、早くも2カ月がたちました。ほんとに早いです…

 

ワーキングホリデービザに限った話ではないのですが、ビザを申請するときに必要な書類、ビザ申請の手順、その他要項って、実は毎年変更されていたりすることをご存知でしょうか。

 

例えばカナダのワーキングホリデービザ。2016年から申請の手順が大きく変わり、「招待状を受け取った人から順番に申請可能になる」という形式になっています。

【関連記事】カナダ ワーホリビザの移り変わり

 

イギリスのワーキングホリデービザ(YMS)も今年から少し変わっており、今まで年1回だった抽選が、2回に増えています。

【関連記事】YMS2017の詳細情報

 

今回は、改めて2017年度のワーキングホリデービザ応募要項と発給状態を確認してみましょう!

 

 

■ オーストラリア / ニュージーランド / フランス / ドイツ

オーストラリア、ニュージーランド、フランス、ドイツに関しては、申請の方法、準備書類などに大きな変更点がないため、2017年も例年と変わりなくワーキングホリデービザを申請することができます。

 

オーストラリアに関しては、去年末から「年齢制限が35歳まで引き上げられる」「2017年1月1日からスタート」とアナウンスがあったものの… 具体的な情報はまだ発表されておらず、現状31歳以上の方はワーキングホリデービザを申請することができません。(2017年2月現在)

 

31歳以上の方でオーストラリアへのワーキングホリデーを検討されている方は、これから発表される情報を随時確認するようにしましょう!

 

【関連記事】オーストラリア ワーホリビザの年齢引き上げはどうなるの!?

 

 

■ カナダ

上記でも紹介した通り、カナダのワーキングホリデービザは2016年から申請方法が大きく変わり、誰でもいつでもワーキングホリデービザを申請できるわけではなくなりました。

 

簡単に流れを説明すると、下記のような感じになります。

1.「IEC POOL」に個人情報を登録

2.「IEC POOL」登録者に向けて、ランダムで招待状が送られる

3.招待状を受け取った人からビザ申請に進める

 

このシステムのため、IEC POOLに登録してもなかなか招待状が届かず、ビザが申請できないこともありえます!

 

また、カナダ ワーキングホリデービザで一番気を付けてほしいのがビザの発給上限です。カナダ ワーキングホリデービザは上限が毎年6500までと設定されており、この枠は早い者勝ちでなくなっていきます。ここ数年は上限に達するまでの期間がどんどん短くなっていて、2016年は秋前に上限に達してしまいました!!

 

現在の、2017年度カナダ ワーキングホリデービザ 残席は、「3849」です!(2017/02/17)

 

2月の時点で3分の1以上がすでに埋まっている状態なので、今年はもっと早くビザの発給上限を迎えるかもしれません。2017年にカナダ ワーキングホリデーを考えている人は、早めのビザ申請を心がけましょう!

詳細はカナダ移民局のページをご確認ください。

 

 

■ イギリス

イギリス ワーキングホリデービザ(YMS)も、2017年度は例年と違う部分がいくつか見受けられます!

 

まずひとつ目が、抽選会数です!2016年までは毎年1回、1月にだけ行われていたYMSの抽選が、2017年から年に2回、1月と7月に行われるようになりました。1月の抽選はすでに終了していますが、1月の抽選に落ちた人も7月の抽選に応募できる可能性もあります!7月の抽選に関する情報は夏前ごろに発表されると推測されているので、情報の公開を待ちましょう♪

 

もうひとつの変更点は、ビザ申請の締め切りと、入国までの猶予期間です。1月のYMS 2017抽選に受かった方は、3月30日までにオンライン申請とビザ申請料金の支払いを完了させなければなりません!!2016年に比べて締め切りがかなりタイトになってしまいました。その代わり、ビザ申請完了から出発までの猶予期間が、3カ月から6カ月に引き伸ばされています!

 

2017年のYMSに受かっているけどまだビザ申請をされていない方!急いで準備を始めましょうね!

 

【関連記事】YMS2017の詳細情報

 

 

ビザの最新情報を確認しよう!

osusume

この記事の内容は 2017年02月24日 (金) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 渡航までの準備 コメント : 0件
タグ : YMS2017, イギリス, オーストラリア, カナダ, ビザ, 年齢制限

BLOG Writer


学校名:日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス


【新宿駅西口から徒歩1分】
毎日ワーホリ&留学無料セミナー開催中
OPEN 11:00 - CLOSE 19:00(毎日営業)
【東京オフィスへのアクセス】
アクセス詳細
■JR新宿駅から
■東京メトロ丸の内線から
■西武新宿線 西新宿駅から
■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。