初めまして!東京スタッフのAsamiです!

こんにちは。初めまして。

4月より新しく日本ワーキングホリデー協会の東京オフィススタッフとして加わったAsamiです。

本日は、初めて皆さんにお初目にかかるので、

この場をお借りして、少し自身の経験について紹介させて頂きたいと思います。

 

私は、2015年3月に大学を卒業してすぐに、ワーキングホリデービザを利用してオーストラリアへ渡航しました。

 

渡航の理由は

・もう一度英語を勉強し直したい!

・自分の力で海外で生活してみたい!

でした。

 

当時は、帰国後はホテル業界で働きたいという夢があり、

『海外のホテルって、どうなのかな?』『海外のホテルで経験を積みたい!』と考え

ワーキングホリデービザでの渡航を決めました。

 

現地では、その想いを叶えるべく、有給のホテルインターンシップに挑戦しました。

このワーキングホリデーの生活の中で、私が一番力をいれたのがこの有給インターンシップです。

語学学校滞在中に面接を受けて合格をもらった、オーストラリアの首都のキャンベラにあるホテルで、 “ハウスキーパー” として半年間働きました。

 

 

c

ホテル正面写真 RYDGES Capital Hill HOTEL

 

仕事内容としては,

主にチェックアウトしたお客様のお部屋の掃除、ベッドメイキングです。

(バスルーム・部屋・シーツ交換などなど・・・・)

実際に始まってみると想像していたものとは程遠く、難しいことばかりでした。

語学力は勿論、体力的にも精神的にも大変で、とても苦労をしたのを覚えています。

それでも、『ひとつのことを最後までやり遂げたい。何か経験値を持って帰りたい。』

という想いを糧に、

何度も挫けそうになりながらも、仲良くなった仕事仲間や友達の支えもあって、最後の日までこのインターンシップをやり遂げることができました!

 

1

coworkerの仲間とBBQ!

目に見えないものではありますが

わたしは、このインターンシップのおかげで、精神的にとても成長が出来、大きな自信をもって日本に帰ることができました!

キャンベラのホテルでの有給インターンシップの経験は、私が自信をもって「頑張った!!」と言えるもので、皆様にも是非お伝えしたい経験です。

 

work_1

私が最後の勤務日、最後にきれいにしたお部屋です!

 

帰国後にはその甲斐もあり、ホテルでの採用もいただきましたが、

自分の考えや夢はどんどん変化していくものでして、

以前、友人に留学についての質問を受け、

相談に乗らせて頂いたことをきっかけに、

“これからワーキングホリデーや留学に行きたい人” の為に、

自分の経験を発信していきたいと考えるようになり,

2017年4月1日より、東京オフィスのスタッフとして働かせて頂いております。

 

自分の経験を活かしながら、

ワーキングホリデーや留学に興味のある方に、ぴったりのご案内ができるように

これから、勉強していきたいと思います!

 

どうぞよろしくお願いします^^!

 

 

 


カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ :

BLOG Writer


学校名:日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス


【新宿駅西口から徒歩1分】
毎日ワーホリ&留学無料セミナー開催中
OPEN 11:00 - CLOSE 19:00(毎日営業)
【東京オフィスへのアクセス】
アクセス詳細
■JR新宿駅から
■東京メトロ丸の内線から
■西武新宿線 西新宿駅から


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。