海外には梅雨シーズンがあるのか?

 

 

6月に入り、日本では全国的に梅雨入りとなりました。じめじめした日が続くので雨が嫌いな人にとっては大変な時期かもしれませんね。

 

日本では6月が梅雨のシーズンですが、海外に梅雨入りはあるのでしょうか??

 

オーストラリア

オーストラリアの梅雨シーズンは「Rainy Season」と呼ばれ、期間は11月から翌年の4月までととても長いのですが毎日雨の日が続くわけではなく、突発的に雨が降ったりします。特に3月から4月にかけては天候の移り変わりが激しく、一気に洪水になるくらい雨が降ったと思ったら、雲ひとつない晴天になったりもします!

 

■カナダ・アメリカ

カナダやアメリカは国土が広いので、一概に「この時期が梅雨」とは言い切れません。しかし、全体的にみて4月から6月にかけて雨が多い傾向にあるようです。また、カナダのバンクーバーなどは年間を通して雨が多い地域でもあるので、「梅雨になってもわからない」なんて人もいます。

 

■ヨーロッパ圏

ヨーロッパ圏には気流の影響で梅雨のシーズンはありません。特定の時期に雨が多く降るといったことはないのですが、年間通して曇りやシトシト雨が降る日が多いので梅雨がないから過ごしやすいといったわけでもありません。

 

 

国の天候はワーキングホリデーや留学をする国を選ぶ時の重要な要素なので、しっかり調べてみるといいでしょう。


カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : 天候, 季節, 梅雨

BLOG Writer


学校名:日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス


【新宿駅西口から徒歩1分】
毎日ワーホリ&留学無料セミナー開催中
OPEN 11:00 - CLOSE 19:00(毎日営業)
【東京オフィスへのアクセス】
アクセス詳細
■JR新宿駅から
■東京メトロ丸の内線から
■西武新宿線 西新宿駅から
■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。