「ひとりごと」で英語のトレーニング!

building-1080592_960_720

 

海外へ渡航を考えている方が、出発前に「何とかしておきたい!」と考えるのが語学力です。しかし、一体何をどう勉強すればいいのか分からない… そんな人も多いのではないでしょうか?

 

勉強は始めたいけど勉強は嫌いだし、大変なことはやりたくない。そんな人にオススメなのが、「ひとりごと」で英語のトレーニングです!

 

■ 自分が今何をしているか、ひとりごとで解説する

なにかを… している / 見ている / 食べている / 聞いている / 読んでいる / 探している / 書いている / 飲んでいる …などなど、ひとりごとの内容はなんでもかまいません!とにかく自分がいましている事を英語にしてみましょう。

 

この時に気にしてほしい事は、「文法や単語の間違いは気にしなくてもいいけど、絶対に声に出す」ということです。

 

英会話で言葉に詰まってしまう原因は大きく二つあります。1つは「間違った文法を口にするのは恥ずかしい」と思う先入観。もう1つは、普段英語を話さないので「口がどう動いていいのかわからない」状態になることです。

 

例え単語や文法が間違っていてもいいので、まずは口から英語を出すことに慣れる事が大切。英語を話すことに抵抗がなくなれば、英会話の成長スピードは飛躍的に早くなるでしょう!

 

 

■ ひとりごとに慣れてきたら、言葉を言い換えてみましょう

英語のひとりごとに慣れてきたら、特定の言葉を頑張って別の言葉に言い換えてみましょう。例えば「I am reading a book私は本を読んでいます)」というひとりごとを言ったとしたら、「Book)」を別の言葉で紹介するんです。

 

It’s made of paper

それは紙でできています

 

Something I read with

それは読む物です

 

It’s telling about a story

ストーリーが書かれています

 

このように1つの事を様々な角度から説明できるようになると、会話表現の幅が広がります。また、もし伝えたい単語を忘れてしまった時にも臨機応変に対応できるようになるので、コミュニケーション力の向上にもつながります!

 

 

■ 最後に…

ひとりごと英語は、最初の内は恥ずかしいかもしれません。上記にもありますが、日本人には「間違った文法を口にするのは恥ずかしい」と思う先入観があり、「この先入観のせいで英語を話さない⇒英語を話さないから英語が伸びない」という悪循環にはまっている人が多いです。なので、まずは「英語が苦手なのだから、単語 / 文法は間違って当たり前」という軽い気持ちを身につける事が大切。ひとりごと英語でその気持ちを少しでも持てれば、成長のスピードが速まりますよ。

 

 

英語に関する相談は、無料セミナーで!

osusume

この記事の内容は 2016年04月20日 (水) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 渡航までの準備 コメント : 0件
タグ : 英語, 英語の勉強, 英語の勉強法, 英語上達

BLOG Writer


学校名:日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス


【新宿駅西口から徒歩1分】
毎日ワーホリ&留学無料セミナー開催中
OPEN 11:00 - CLOSE 19:00(毎日営業)
【東京オフィスへのアクセス】
アクセス詳細
■JR新宿駅から
■東京メトロ丸の内線から
■西武新宿線 西新宿駅から
■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。