英語の「単語量」ってどれくらい必要?

 

 

単語量」は、「どれくらい英語が話せるか」の指数を知るための目安として頻繁に使用されています。もちろん「単語量がある=英会話ができる」とはなりませんが、単語量は最低限身につけておく必要があります。

 

今回は、「どれくらい単語量があれば、どれくらい英語ができるのか」を、ざっくり紹介してみましょう!まずは単語量の目安から!

 

【単語量リスト】

■ 英検 5級(小学校レベル) ⇒ 約600語

■ 英検 4級(中学校初級レベル) ⇒ 約1,300語

■ 英検 3級(中学校上級レベル) ⇒ 約2,100語

■ 英検 準2級(高校中級レベル) ⇒ 約3,600語

■ 英検 2級(高校卒業レベル) ⇒ 約5,000語

■ 英検 準1級(大学中級レベル) ⇒ 5,000~8,000語

■ 英検 1級(大学上級レベル) ⇒ 10,000~15,000語

■ ネイティブスピーカー ⇒ 20,000~35,000語

 

いかがでしょうか。さすがにネイティブスピーカーと比べてしまうと、使用している単語量に差がありますね。では次に、「どの程度の単語量があれば、どんなことができるのか」を紹介してみます!

 

まずは読む時の単語量から。

例えば英語新聞の記事を読もうとした時、単語量が1500語くらいだと、その記事全体の75%くらいの単語を知っていると言われています。同じ様に、単語量が3000語くらいだと85%くらい、5000語だと 90%くらい、8000語だと 95%くらい。約20,000語の単語を知っていると、ようやくほぼ 100% 読むことができるようになるそうです。

 

 

 

単語量1500語は中学初級レベルなので、「それでそんなに読めるのか」と思うかもしれませんが、「全体の4分の1が読めない」のではなく、「全体の4分の1の単語がわからない」なので、実際には内容を把握することすら難しいでしょう。(単語には The や is といったものも含まれます)

 

単語量が8000語くらいだと95%くらいの単語を知っていますが、それでも新聞記事が400文字だったとして、400語中の20語、だいたい1行につき1個知らない単語が入っている計算になります。

 

読むことに関しては、単語量が多ければ多いに越したことはなく、スラスラ読めるようになるためには英検1級レベル(大学上級レベル)が必要になります。

 

 

 

では、会話ではどうでしょうか。会話では読み書きと違い、大体3000~5000語くらいを知っていると会話が成り立つと言われています。

 

しかし!「会話が成り立つ=英語をマスターした」という事ではありません!単語量が少ないという事は、それだけボキャブラリーが少ないという事。意思疎通は出来たとしても、実際にその英語を使って働いたり、ビジネスシーンで使う事はできないでしょう。

 

単語量を身につけるには、とにかく本を読んで覚えるか、使い続けて体に染み込ませるしかありません!単語帳を眺めるのは嫌!という人は、自分の趣味に絡めるのがオススメ。

 

映画が好きなら「洋画を英語字幕で見て、セリフを口に出して読んでみる」とか、サッカーが好きなら「英語実況で試合を見る、選手名鑑を英語で読む」などがオススメです!

 

【関連記事】

■ 海外で使用されているレベル表で あなたの今の英語レベルを確認!

■ 長文読解!怖い話で英語の勉強!


カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : 英語, 英語の上達, 英語の勉強法, 英語上達

BLOG Writer


学校名:日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス


【新宿駅西口から徒歩1分】
毎日ワーホリ&留学無料セミナー開催中
OPEN 11:00 - CLOSE 19:00(毎日営業)
【東京オフィスへのアクセス】
アクセス詳細
■JR新宿駅から
■東京メトロ丸の内線から
■西武新宿線 西新宿駅から
■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。