Screen Shot 2018-08-27 at 22.52.54

[英語で見るニュース] Donald Trump: ‘worst hour’ for president as Manafort and Cohen guilty [トランプ大統領]

こんにちは。

いつもロンドンからBrexitについての記事を書いている杉 浩毅です。

今日は番外編として、他の記事を取り上げます。

それはこちら


Screen Shot 2018-08-27 at 22.52.54
Donald Trump: ‘worst hour’ for president as Manafort and Cohen guilty [The Guardian]

 

先週は、トランプ大統領をめぐってのニュースが絶えない一週間でした。

他の記事でも’terrible week’であったり’a lot happened this week in American Politics’、’his worst ever week’など取り上げられています。

 

この一週間のうちに起きたいくつかのスキャンダルや環境や北朝鮮を取り巻く話題 –

その中でも、いちばん大きかったのがMichael Cohenのスキャンダルです。

彼は弁護士として、長年トランプ大統領を’助けて’きました。

 

その彼が今回、2016年の大統領選挙の時にあった大きな出来事を明かします。

それが、トランプ大統領が不倫関係にあった二人の女性に口止めのお金を渡していたというものです。

彼女たちはアメリカのポルノ女優と元プレイボーイのモデルです。

これは2016年の大統領選挙のキャンペーン期間中に行われました。

ーーー

今回の出来事を通して、ある単語が再度ニュースに出てくるようになりました。

それは’impeachment’という単語です。

impeachmentは投票により、現在のポジションから降板させることを言います。

過去には20年前、Bill Clintonがこれにより大統領を降板させられています。

 

 

そしてもう一つ、11月6日には’midtern election’があります。

これはトランプ氏が大統領に就任した2017年1月以降、初の選挙です。

この選挙によってどの政権が力を持っていくのかが決まり、トンランプ大統領政権後半の影響力を左右します。

 

Screen Shot 2018-08-27 at 23.47.04

 

ここにはCNNの”Why the 2018 midterm elections matter”というビデオを貼ったのですが見えていますか?

もしみられない場合は、こちらで観ることができます。

ビデオの最後に締めくくられている通り

“We’ll have to wait to see what happens”

僕たちは今は何が起きるかを見るしかありません。

それは、約2ヶ月後に明らかになります。

===

最近、今回の記事を調べたりBrexitについての記事を調べていて思うことがあります。

それは、トランプ大統領もBrexitも、きちんと選挙によって選ばれているということです。

僕たちはトランプ大統領にもBrexitにも「有り得ない」、「信じられない」ということばかりを口にしています。

でも、それは国民が知らないところで勝手に決まったのではなく、選挙という形で過半数の人が選んだことによって起きています。

(もちろん、イギリスで起きたBrexitの選挙にも、アメリカであった大統領選挙にも僕たち日本人は投票権はありませんが)

どんなに「ありえない」大統領も、その人を支持している人が存在している。

この基本を忘れてはいけないように思います。

===

前回の記事から2つポッドキャストを更新しました。

今回のパートナーはロンドンでカフェを経営しているChieさんと、スタッフのTomomiさんです。

カフェを経営しているモットーや、ロンドンに10年くらいしているChieさんが感じるイギリスと日本の違いなどを話しています。

 

Screen Shot 2018-08-27 at 23.33.53

 

iPhoneを使っている人はこちらから聞くことができます。

アンドロイドの人はこちらから。

 

Screen Shot 2018-08-27 at 23.37.12

 

もう一つ、夏の終わりをテーマにロンドンで撮ったビデオと音楽を作りました。

 

 

時間があれば是非コメントを残していってください。

よろしくお願いします。

ーーー

次回はきっとBrexitについて、10日後くらいの更新を考えています。

( 文 : 杉 浩毅 )

===

・この連載の記事はこちらでまとめて読むことができます。

・ロンドンにいる日本人の人との会話をポッドキャストで配信しています。

・個人のブログでロンドンでの日常を更新しています。
dig yourself ▷ in London.

・感想や意見、質問をメールで受け付けています。
hirokisugilondon@gmail.com


カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : Brexit, digyourselfinlondon, EU離脱, HirokiSugi, イギリス, スキャンダル, トランプ大統領, ニュース, ブレクジット, ポッドキャスト, ロンドン, 杉 浩毅, 海外生活, 英語, 音楽

BLOG Writer


学校名:日本ワーキングホリデー協会 東京オフィス


【新宿駅西口から徒歩1分】
毎日ワーホリ&留学無料セミナー開催中
OPEN 11:00 - CLOSE 19:00(毎日営業)
【東京オフィスへのアクセス】
アクセス詳細
■JR新宿駅から
■東京メトロ丸の内線から
■西武新宿線 西新宿駅から


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。