【憧れのイギリスでワーホリ(YMS)生活①】ロンドンの物価は?

 

みなさん、こんにちは。

大阪オフィスのNaomiです。

 

 

 

本日は憧れのイギリスワーホリ(YMS)生活中のお客様からリアルなロンドンの物価についてのお便りが届きましたので、まとめてみました♪

 

 

 

 

ちなみに憧れのイギリスワーホリ(YMS)生活の初期費用については下記のBlogをご参考になさってくださいね^^

↓↓↓

【憧れのイギリスでワーホリ(YMS)生活】初期費用と成功の秘訣2つ教えます

 

 

 

みなさん憧れのイギリス、ロンドン

 

 

物価は高い高いと聞いていても実際どれくらい高いのか、なかなか想像がつきにくいですよね。

イギリスは東京の物価よりもはるかに高い!とも言われています。

 

 

 

 

今日は3つの分野に分けて説明していきますね。

 

 

■1、家賃

 

イギリス、ロンドンのシティセントラル(中心地)にシェアハウスを見つけようとすると、一般的には大体月600ポンド(約92000円、1£=153円)と言われています。

 

 

そこからプラス食費になるので、どうしても月13~15万円くらいは生活費として必要になります。

 

 

 

しかし、イギリス、ロンドン郊外に住むともう少し安いです。また、一つの部屋をシェア(ルームシェア)だとかなり安いです。

 

 

 

 

平均380ポンド~400ポンド(約60000円)ここにプラス食費なので月10万~13万くらいの生活費になります。

 

 

 

あと、イギリス、ロンドン郊外に住むと家賃は安いのですが「交通費」がかかります。

 

 

月のトータルで考えると、交通費のかからないイギリス、ロンドンシティセントラルに住んだほうが安かったっ!なんてこともあるかもなので、必ずトータルで生活費を見てみてくださいね。

 

 

■2、交通費

 

 

イギリス、ロンドンの移動手段はほとんどが地下鉄バスになります。

 

地下鉄が日本と比べると少し高めです

 

20分くらいの距離の往復で£10(1,530円)くらいになります。

 

 

 

 

イギリス、ロンドン郊外に住んで家賃が安くても、学校やアルバイト先がロンドンの中心地にあれば毎日往復しなければなりません。

 

 

 

地下鉄が主流となりそうな経路のシェアハウスは、必然的に交通費がかさみます。

 

 

その点、バスは地下鉄と比べてリーズナブルなので学生の方には特に人気があります。

 

 

 

イギリス、ロンドンは距離に関係なく片道£1.5(220円くらい)で1時間以内なら乗り継ぎも可能です。

 

 

コンスタントに動いて使い勝手も良いので、バスを移動手段の中心にする方も多いようです♪

 

 

 

 

■3、外食

 

 

これはイギリス、ロンドンだけではありませんが、外食はどの国も高いです…。

 

 

イギリス、ロンドンでは食事のみ(ドリンクなし)で一人1500円~2000円はします。

 

 

 

毎日外食だと必然的に生活費はぐっとかさみます。

 

 

 

 

また、レストランなどでは「チップ」も支払う必要があります。大体食事代の10%が相場です。

※ファストフード店では必要ありません。

 

 

 

イギリス、ロンドンでまだ安いものリスト】

·パン(800g) / 60p(92円)

·玉ねぎ(10kg) / £1.5(230円)

·鶏肉(ドラムスティック6本/500g) / £1(150円)

·パスタ(1kg) / £1(150円)

·ワイン(750ml) / £4(540円)

·ビール(500ml) / £1.3(200円)

·携帯代金 PAYG(※Pay As You Go / プリペイド) 6G / 1,000分無料通話unlimited text : £20(3,000円)

 

 

 

うまく活用すれば、日々の暮らしの助けになってくれますね♡

 

 

 

憧れのイギリスはやはり、初期費用もそうですが予算をしっかりと準備して渡航しないと、結局予算が尽きて帰らざるを得ない人もいます。

 

 

そうならないために、今のうちから予算の準備イギリス情報収集を早めに行ってくださいね。

 

 

しかし、イギリスはやはり他の国にはない魅力が満載です!ぜひ渡航した際は充実した生活をお送りくださいね♪

 

 

 

ちなみにイギリスで働く際に必要なナンバー、National Insurance Numberについては下記blogをご参考になさってください♡

↓↓↓

【憧れのイギリスで働く】National Insurance Numberとは?

 

 

 

 

 

それでは次回もイギリスblogでお会いしましょう!

 

 

大阪オフィスのNaomiでした♪

 

 

 

2017.11.03


カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ : Europe, イギリス, イギリスお役立ち情報, イギリス現地生活情報, カウンセラー:Naomi MAEDA

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 大阪オフィス


□■日本ワーキング・ホリデー協会■□
□■大阪オフィス■□

【大阪オフィスへのアクセス紹介】
アクセス詳細
■ 阪急(梅田)の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地上)沿線の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地下)沿線の方はコチラ
■ JR北新地駅の方はコチラ
■ 阪神梅田駅の方はコチラ
■ 地下鉄御堂筋線の方はコチラ
■ 地下鉄谷町線の方はコチラ
■ 地下鉄四つ橋線の方はコチラ

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。