【憧れのイギリスでワーホリ(YMS)生活】初期費用と成功の秘訣2つ教えます※最新版

 

みなさまこんにちは♡

 

大阪オフィスのNaomiです♪

 

 

本日は、憧れのイギリスワーホリ(YMS)生活で実際にかかる初期費用成功の秘訣についてお話しします。

 

img_942418f0ff1aa3b411dede28b47ca920217525

 

イギリスのワーホリ(YMS)についてよく聞く声

■「イギリスのワーホリ(YMS)ってワーホリ3大国(オーストラリア・カナダ・ニュージランド)よりも初期費用がかかるって聞いたけど・・・」

 

■「イギリスのワーホリ(YMS)で渡航した方の平均時給っていくらなの?」

 

■「イギリスのワーホリ(YMS)での1か月の生活費っていくらなの?」

 

 

イギリスのワーホリ(YMS)についての悩みはつきませんね。。。とくに初期費用!!

 

 

15029-01

 

まず、2018年のイギリスのワーホリ(YMS)ですが、今年分の抽選はもう終了しております。

ですのでイギリスのワーホリ(YMS)で行きたい方は、来年2019年の要項が出るのを待ちましょう!

 

しかし、すぐにイギリスに行きたい人、抽選ではなく確実に行きたい人は違うビザでもイギリスに渡航はできます。

 

【イギリスのワーホリ(YMS)にあいにく落選してしまった方必見】イギリス渡航はワーホリ(YMS)だけではないんです!

 

詳しく知りたい人はコチラから♡

 

そして今年もよくあった残念なケースが…とりあえずイギリスのワーホリ(YMS)ビザは抽選だから申し込んじゃえ♪ ⇒ 当選しちゃった! ⇒ けどお金ないから渡航できない・・・ ⇒ 断念

これ一番残念なケースですね。

 

 

そうならないためにはイギリスのワーホリ(YMS)生活に向けて、計画的に予算をためること、どれくらい初期費用がかかるのかを事前に知っておく必要があります!それこそ、成功の秘訣!

 

 

イギリスのワーホリ(YMS)の成功の秘訣は2つ!!

成功の秘訣①:イギリスのワーホリ(YMS)で渡航する前の予算(初期費用)について知り、しっかーーーーりと予算(初期費用)を貯めておくこと

■語学学校(6ヵ月):80万~85万円

■ビザ申請費用:8万~10万円ほど(強制保険NHSも含めて)

■航空券(片道):10万~15万ほど

■海外留学保険(強制保険でまかなえない分):25万円/年

■お仕事するまでの生活費(3か月):50万~60万

などなど・・・

※すべてその日のレートのよってイギリスのワーホリ(YMS)での渡航予算(初期費用)が違ってきます。

 

トータル170万~200万は必要ですね。

 

ワーホリ3大国(オーストラリア・カナダ・ニュージランド)の平均初期費用が、120万~150万なのでやはりイギリスのワーホリ(YMS)渡航は予算(初期費用)がかさみます。

すなわち、成功の秘訣1つ目はしっかーーーーりと予算(初期費用)を貯めておくこと!!!!

 

york7

 

成功の秘訣②:イギリスのワーホリ(YMS)ビザの渡航中の1か月の生活費はを知り、チップがもらえるくらいの接客英語を身につけよ!!!

■イギリスのワーホリ(YMS)ビザの渡航中の1か月の生活費は・・・最低でも1000£(15万~16万)かかるといわれております!

■最低時給は6.7£(約1030円ほど、本日レート153.47円/£で計算)

税金20%引かれたら820円ほど。

例えば週5でフルタイムで働いたとすると・・・

820円×8時間×5日×4週間(1か月)=131,200円

 

ん?・・・3万ほど足りない!!!

この3万円をどう補てんするのか・・・それはチップ♪です!

 

36998527_2090635361258233_7745863953720279040_n

 

レストランなどでホールで働けるとチップがもらえます♪

しかしもちろん「英語」が話せない事にはもらえません~!

成功の秘訣2つ目は、チップがもらえるくらいの接客英語を身につけよ!!!

 

 

【まとめ】

★イギリスのワーホリ(YMS)での渡航を成功させる秘訣は!!!★

初期費用をしっかりと貯めていく!(仕事がすぐに見つからなくても滞在できるように)

「英語力」をしっかりと身につける!(語学学校に通って、スピーキング力と人脈を作りましょう!)

 

イギリスはやはりイギリス英語の本場!どの都市に行ってもそれぞれの魅力があり、ますます人気が高まっている国の1つです!!!!

 

ぜひいろいろと日本ワーキング・ホリデー協会のブログで情報収集していただき、渡航後に困ったな…ということがないようにだけしてくださいね^^

 

それでは、またお会いしましょう!

 

イギリスYMSについて、生活についても随時発信しております!

必見です♡

 

=====================

【憧れのイギリスでワーホリ(YMS)生活①】ロンドンの物価は?

【憧れのイギリスでワーホリ(YMS)生活②】ロンドンは意外と国際色豊か

【憧れのイギリスでワーホリ(YMS)生活③】治安とお役立ちクラシファイドサイト

=====================

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大阪 Naomiでした♡

2018.09.21

 

この記事の内容は 2018年09月21日 (金) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : YMS, イギリス, イギリス現地生活情報, オーストラリア, カウンセラー:前田 尚美, チップ, ニュージーランド, ワーホリ, 予算, 初期費用, 国選び, 平均時給, 接客英語, 海外生活, 生活費

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 大阪オフィス


□■日本ワーキング・ホリデー協会■□
□■大阪オフィス■□

【大阪オフィスへのアクセス紹介】
アクセス詳細
■ 阪急(梅田)の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地上)沿線の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地下)沿線の方はコチラ
■ JR北新地駅の方はコチラ
■ 阪神梅田駅の方はコチラ
■ 地下鉄御堂筋線の方はコチラ
■ 地下鉄谷町線の方はコチラ
■ 地下鉄四つ橋線の方はコチラ

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。