【永久保存版】カナダ有給インターンシップ プログラムのご案内

本日はカナダの有給インターンシップ プログラムのご紹介します!

 

 

IMG_0569

カナダには有給インターンシップと呼ばれる、学生ビザで「就労体験」ができるプログラムがあることをご存知ですか?

 

ワーキングホリデーではなく、学生ビザを使ってしっかり仕事ができちゃう有給インターンシップ プログラムとはいったいどんなものなのか。今回はそこをがっつり紹介していきます!

 

 

■ 有給インターンシップ プログラムとは?

有給インターンシップ とは、「教室での授業」+「就労体験」がセットになったプログラム!まずは学校で「語学」や「専門知識」について学び、その後学校で学んだことを使って就労体験ができます。

 

どんな仕事に就けるかは自分が学校で学んだこと次第ですが、有給インターンシップ プログラムを使って仕事する場合でもしっかりとお給料をもらうことができます!(無給でもOK)

 

「英語を学ぶこと」を目的に学生ビザを使って語学学校に通う場合、通常は現地で働くことができません。しかし、有給インターンシップ プログラムであればワーホリビザを使わなくても学生ビザで就労体験ができるので、「有給インターンシップ を使って就労経験を積んでからワーホリでしっかり働く」「ワーホリの年齢制限を過ぎたけどカナダで働ける」といったメリットがあります!

 

 

■ 有給インターンシップ プログラムのメリット

1)語学以外にも専門的な勉強ができる!

 

2)学生ビザでも就労ができる!

教室での授業の間は週20時間までの就労が可能、後半の就労体験期間は週40時間までの就労が可能です。

 

3)現地企業の就労体験を得ることができる!

 

4)カナダに長期滞在ができる

有給インターンシップ プログラムの後にワーキングホリデービザに切り替えが人気です!

 

 

 

■ 有給インターンシップ プログラムの期間例

有給インターンシップ プログラムの期間は基本的に、「プログラム全体の50%の期間就労経験ができる」という考え方です。例えば、プログラム全体の期間を6カ月と考えた場合、「全体の50%の期間(3カ月)就労可能」となり、「就学 3カ月+就労 3カ月」という内容になるわけです。

 

【有給インターンシップ プログラム 期間例】

・就学 3カ月 + 就労 3カ月:合計 6カ月

・就学 6カ月 + 就労 6カ月:合計 12カ月

・就学 1年 + 就労 1年:合計 2年間

 

 

■ 有給インターンシップ の注意点

有給インターンシップ プログラムを使って就ける仕事は、「自分が学校で学んだコースに関連する仕事」に限られます。

 

例えば、ホスピタリティに関する勉強をした場合、ホテル、リゾート施設、レストランなどの飲食店などホスピタリティ系のお仕事にのみ就労することが可能です。詳しくは下記「有給インターンシップ プログラムのコース例と語学学校」をご覧ください。

 

 

■ 有給インターンシップ プログラムのコース例と語学学校

ホスピタリティ/ツーリズム/カスタマーサービス

<主な就職先>

ホテル、リゾート施設、レストランなどの飲食店、ギフトショップ、旅行代理店、エアライン、航空券販売代理店、空港など

 

<学べる学校>

・SELC >>詳細はこちらから!

・VIC >>詳細はこちらから!

・GREYSTONE COLLEGE >>詳細はこちらから!

・CCEL >>詳細はこちらから

・Tamwood International College >>詳細はこちらから!

 

 


ビジネス系

<主な就職先>

ビジネスの基礎だけではなくマーケティングやマネージメントなど様々なことを学び、ビジネス系一般企業各種に就職可能です。

 

<学べる学校>

・SELC >>詳細はこちらから!

・VIC >>詳細はこちらから!

・CCEL >>詳細はこちらから

・Tamwood International College >>詳細はこちらから!

・GREYSTONE COLLEGE >>詳細はこちらから!

 

 

 貿易系

<主な就職先>

貿易の基礎から国際貿易まで幅広く学び、貿易系一般企業各種に就職できます。

 

<学べる学校>

・CCEL
>>詳細はこちらから

 

 

 

 


単なる語学習得の留学の時代は終わりました!!

 

ぜひ有給インターンシップ プログラムで専門的な勉強をして、カナダでの就労体験をつみましょう!

 

そして帰国後の就職活動にもいかしていきましょう!!!

 

 

 

日本ワーキング・ホリデー協会では有給インターンシップ プログラムのお手続きも可能です!まずはセミナーに参加して情報収集をなさってくださいね。

 

 

2018.07.30 Mami

 

=======

【関連記事】

・【残数1,000名】カナダワーキングホリデー募集人数が発表されました!

・東京マネージャーがおすすめする語学学校【カナダ編】


カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : カウンセラー:辻 真実, カナダ, ビザ情報, ワーキングホリデー, ワーホリ, 学生ビザ, 有給インターンシップ, 海外での1日, 海外生活, 留学, 観光, 語学学校

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 大阪オフィス


□■日本ワーキング・ホリデー協会■□
□■大阪オフィス■□

【大阪オフィスへのアクセス紹介】
アクセス詳細
■ 阪急(梅田)の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地上)沿線の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地下)沿線の方はコチラ
■ JR北新地駅の方はコチラ
■ 阪神梅田駅の方はコチラ
■ 地下鉄御堂筋線の方はコチラ
■ 地下鉄谷町線の方はコチラ
■ 地下鉄四つ橋線の方はコチラ

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。