バンクーバーでのワクチン接種体験!【Oxford International バンクーバー】

    皆さま、こんにちは!Oxford International VancouverのHarukaです^^

    最近のバンクーバーは夏のように暑い日や、春先のように涼しい日もあり、バスや電車も日によって冷房や暖房が切り替わっています。
    いつも以上に体調管理をしっかりして、健康に過ごしてゆきましょう!

    さてバンクーバーのあるBC州では、ワクチンの初回接種率が70%を超え、少しずつではありますが規制の緩和が始まってきています。
    私も5月29日(土)にバンクーバーで初回のワクチンを接種してきたので、今回はその流れを少しまとめてみたいと思います!
    Capture

    STEP1
    Capture
    まずは、下記のBC州政府のウェブサイトに行き、登録を完了します。
    https://www2.gov.bc.ca/gov/content/covid-19/vaccine/register

    ↓英語が不安な方も安心してください!日本語バージョンがあります。(かなり直訳的ではありますが・・・)
    https://www2.gov.bc.ca/gov/content/covid-19/translation/jp/register

    上記のウェブサイトに詳しく説明があるので、登録自体は必要事項を入れるだけで本当に2分くらいで完了しました。
    Confirmation番号がメールかテキスト(*選べます。私はメールを選択しました。)で送られてきます。

    *こちらに来て間もない、Personal Health Numberがない方もワクチン接種の対象です。ウェブサイト内の「その他の登録方法」より、電話で登録ができるようです。

    ===

    STEP2
    Capture
    数日後に、メールで予約用のURLが送られてきます。バンクーバーの他にもバーナビーやリッチモンドなどの病院やクリニック、教会、特設会場などから選ぶことができ、カレンダーで空き状況を確認しながら、場所と時間を指定しました。
    *予約を完了すると、すぐに確認メールが届きました。
    *予約日の前日になると、予約のリマインダーと一緒に確認用のQRコードが届き、
    ①半袖シャツ・マスクを着用すること②予約時間の数分前に会場に到着すること、の二点案内がありました。

    ===

    STEP3
    Capture
    ①入口から登録ブースまで
    カナダプレイスで午前10時15分の予約で、30分くらい前についてしまったのですが、入り口で係の人が「時間は関係ないので、本日予約をしている人は並んでください」と言っていたので並びました。土曜日でしたが朝早めだったからか、入口での待ち時間は0でした。
    中に入ると手の消毒とマスクの交換があり、COVID-19 After Careのチラシをもらいました。

    CaptureCapture
    https://www.vch.ca/covid-19/covid-19-vaccine/covid-19-vaccine-after-care-information
    指示に沿ってさらに進んでいくと、中にはたくさんの人が並んでいましたが、広い会場でスタッフの数も多いので、あまり止まらずさくさくと登録ブースに到着できました!

    ②登録ブース
    BC CareCardスマホでQRコードの画面を提示しました。
    (ここではまだ半袖にならなくて良いから、暖かくしてねと言われました。優しい気遣い。。)

    ③接種ブース
    自身の体調やアレルギーについてや、配布されたCOVID-19 After Careのチラシに書いてあるような内容の説明や確認があり、自分が受けるワクチンの種類を告げられました。
    *ワクチンは選ぶことができませんでしたが、接種する腕は右か左か選ぶことができます。通常は接種後から数日ほど痛みが出るようなので、私は利き腕ではない方にしました。
    *家族や夫婦など一緒に来ている場合は、一人ずつ別々にではなく、一つのブースにまとめて案内されていました。
    *ワクチン接種自体は一瞬で、注射ぎらいな私でも痛みはほぼ感じず、接種後にCOVID-19 Immunization Record Cardという記録カードをもらいました。
    image_6483441

    ④待機スペース
    椅子に座って数分待ってから無事に帰りました。待機中も医療スタッフが歩いて回り、声をかけて体調など確認していました。
    *待機スペースに行く時と会場を出る時に、スタッフからこのシールをもらいました!
    image_6483441 (1)

    ===

    今回は待ち時間も少なく、入場から約40分ほどで会場をあとにし、当日は天気も良かったので、久々にカナダプレイスを外からゆっくり堪能しながら帰りました。
    image_6483441 (5)

    【おまけ】
    カナダプレイスで見つけた、何ともカナダらしいソーシャルディスタンスの測り方!!
    2メートル=ラクロススティック2本分
    image_6483441 (2)
    2メートル=Jugでメープルシロップ17本分
    image_6483441 (3)
    2メートル=カーリングロック7つ分
    image_6483441 (4)

    本日6月9日で、ワクチン接種から一週間半が経ちました。副反応は程度や種類も個人差があるようですが、私の場合は思ったより軽いもので、ワクチン接種から5時間後くらいに眠気があり、翌日に少しワクチンを接種した周辺が痛かったくらいで、2日後には痛みも消えて以降は普通に生活を送っています^^

    バンクーバーは、これから魅力あふれるサマーシーズンを迎えるので、もう一年以上も猛威をふるっている新型コロナウイルスが、一日でも早く終息するように心から祈っています。。!
    それでは、引き続きStay Safe!


    カテゴリ : 総合 コメント : 0件
    タグ : カナダ, バンクーバー, 海外生活, 現地情報, 留学, 観光, 語学学校

    カナダBC州の規制緩和、リスタートプランが発表されました!【Oxford International バンクーバー】

    皆さま、こんにちは!Oxford International VancouverのHarukaです^^

    アメリカやカナダではワクチン接種が進み、今では留学生も受けられるようになりましたね!

    そんな中、バンクーバーのあるカナダBC州でも、昨日5月25日にリスタートプラン:BC’S RESTART: A PLAN TO BRING US BACK TOGETHERが発表されました。
    Capture
    photo from gov.bc.ca

    このプランは4つの段階に分かれており、18歳以上のワクチン接種率がUPしたり、新規感染者数の減少新型コロナウイルスの入院患者数が減ることなどによって、少しずつ様子を見ながら規制の緩和を行なっていくというものです。

    詳細は下記のBC州政府のウェブサイトをご確認ください。
    https://www2.gov.bc.ca/gov/content/covid-19/info/restart

    *なんと!日本語のページもありますよ↓
    https://www2.gov.bc.ca/gov/content/covid-19/translation/jp/restart

    ちなみに現時点では、18歳以上のワクチン接種率が60%をこえており、既にステップ1の条件に達しましたので、バンクーバーのレストランでもグループで最大6人までの店内飲食ができるようになりました。
    drinks-2578446_1920

    ステップが上がるにつれて、自分の地域(Travel Region)→州内の移動→カナダ国内の移動も徐々にできるようになっていく予定です。
    selfie-4521579_1920

    今後の動向に期待しつつ、引き続き体調に気をつけて過ごしてゆきましょう^^


    カテゴリ : 総合 コメント : 0件
    タグ : カナダ, バンクーバー, 海外生活, 現地情報, 留学, 観光, 語学学校

    キャンプ予約シーズンが来ます!!【Oxford International トロント】

    皆様、いかがお過ごしでしょうか?Oxford International TorontoのYukiです。

    今年の冬は暖かく、3月になると気温も上昇!と言ってもまだ110℃以下ですが、大分暖かくなってきました。
    カナダ人あるあるですが、5℃ぐらいになると夏が待ちきれないのか、半袖Tシャツを着ている人も見かけられるようになります。

    短い夏を過ごすのにカナダ人は夏の計画を立てます。
    その中の一つがアウトドアキャンプです。

    オンタリオ州では有名なアルゴンキンパークをはじめ、様々な州立公園が点在しています。
    特にバックカントリーキャンプにおいては、カヌーをレンタルし自然の真ん中へ移動して、数日間テントをはり自然を楽しむ人もいるようです。
    こちらは去年私もアルゴンキンパークへバックカントリーへ行ってきた写真です。
    IMG_20200823_152222

    いっぽ自然の中に入るとそこは静かで鳥の鳴き声と風の音のみ聞こえる世界が広がります。
    IMG_20200821_121607
    この時は実は合計26kmの距離をカヌーで移動しました。大体片道6時間ほどです笑。
    3CE38312-EA70-426B-BC0B-C4D2BE8AE5F6

    この移動距離は稀に見る長さでした。それぞれキャンプスポットをウェブサイトから選ぶことができます。
    そのウェブサイトは4月から予約可能になります。
    アウトドアの予約はこちらから

    バックカントリーはそれなりに装備などが必要になります。
    全てのゴミを持ち帰る、木を傷つけないなど色々ルールがありますので、事前に確認してくださいね。

    コロナのパンデミックの影響もあり、みなさん自然を満喫しようと予約が殺到するようです。

    カナダ人も先を持って夏の計画を立てるので、遅すぎて予約ができなく、今年はアウトドアに行けなかったにならないようにちょっと計画立ててみてはいかがでしょうか?


    カテゴリ : 総合 コメント : 0件
    タグ :