一般英語コースの授業を覗き見!

こんにちは、Discover English(ディスカバー)のモエです。

前回の更新からしばらく日がたってしまいました・・(゜_゜)

が、懲りずに更新いたします!

 

本日はディスカバーでインターンをしてくれているナナミさんに

一般英語コース(Advancedレベル)の授業の様子をまとめてもらったので紹介します!

 

一般英語コースの特徴

ディスカバーの一般英語コースは全部で6つのレベルに分かれています。

上から順番に

 

・Advanced(上級)

・Upper-Intermediate(中上級)

・Intermediate(中級)

・Pre-Intermediate(初中級)

・Elementary(初級)

・Beginner(入門)

 

日本人の学生さんはPre-Intermediate辺りのスタートが多いです。

 

各クラスに担任が二人付き、皆さんの英語学習をサポートします!

一般英語コースは、他のコースに比べ

スピーキング、そして英語でのコミュニケーション力UPに焦点を当てているコースです。

「日常英会話の上達」を目標にされている方に、特にオススメのコースですよ。

 

ナナミさんには、一日4時間(2時間×2セッション)ある授業のうち

最初のセッションに参加してもらいました!

 

スピーキング

まずはウォーミングアップ!

同じテーブルのクラスメイトと先生が挙げたトピックについて話します。

-昨夜何をしたか

-冬季オリンピック ←記事を書いてくれた時には平昌オリンピックの最中でした・・

-週末の予定 etc

 

その後、様々な商品(バック、靴、服、サングラス、帽子、映画、音楽の偽物、海賊版)

についてディスカッションしました。

私は、コロンビア人とスペイン人の2人と以下二点について話しました。

・自分達の国ではどのように偽物が売られているか

・その商品についてどう思うか

 

日本ではあまり表立って偽物を売っているお店は少ないように感じますが、

スペインでもコロンビアでも偽物や海賊版を売っている専門の店が多くあるとのことでした。

3人の共通見解として、偽物や海賊版はオリジナルの物と比べて品質が劣る物が多く、

いくら安くても結局は多少お金を多く払ってでも品質のよい物を買うべきだと話しました。

 

スペイン語の言葉で「安いは高い」という言葉があると教えてくれました。

結局は安く手に入れたクオリィティの低い物は何度も買いなおす必要があり、

結局は高くついてしまうということです。

日本の「安物買いの銭失い」と同じですね。面白いですよね^^

 

ボキャブラリー

今回のボキャブラリーで扱ったのは、色の表現を使ったイディオムです。

授業で扱った英語の表現についてシェアしたいと思います!

 

・Out  of the blue  … (期待していなかったことが)突然に

・A white elephant … わずらしいもの、やっかいなもの

・To be green (with envy) … 羨む、嫉妬する

・Tickled pink … ものすごく喜ぶ

・The red eye flight,train … 一晩中

 

正直なところ、私も知らなかったイディオムがちらほら・・。

こういったものを使いこなしてこそ、「流暢な英語」が手に入るのですね!

 

ディスカバーの授業は教室の中だけでなく、学外に出ることも・・。

ナナミさんが参加したAdvancedクラスがカフェに行った際の写真はこちら。

28070779_2006690626038044_7921657566775240813_o 27752529_2006684416038665_1607423242190040030_n 27908232_2006684962705277_4097166096126637681_o

体験レッスンレポートは以上となります。

いかがでしたか?

ディスカバーでの留学生活の様子は伝わったでしょうか?

それでは、次回ブログをお楽しみに^^

 

モエ

———————————————————————————————–

Discover English

247 Collins Street, Melbourne

HP: www.discoverenglish.com.au

Facebook: https://www.facebook.com/DiscoverEnglishMelbourne

Instagram: https://www.instagram.com/discoverenglish/

Youtube: https://www.youtube.com/user/Disc0verEnglish

———————————————————————————————–

この記事の内容は 2018年03月07日 (水) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


discover について

Discover Englishは、生徒目線で考え、それぞれが効率よく英語力を伸ばせるようコースやエクストラ、アクティビティなどが考えられています。 メインの授業+合計10時間のオプショナルで勉強でき、週7日開催されるアクティビティでAcademicとFunを取り入れた学習環境を提供します! 日本人スタッフも常駐しているので、スタディプランやメルボルンでの生活に関しても、お気軽にご相談下さい。

カテゴリ : 在校生・卒業生の声 コメント : 0件
タグ : Discover English, アクティビティ, オーストラリア, コース紹介, メルボルン, 体験談, 授業風景, 英語上達, 語学学校

BLOG Writer


学校名:Discover English


2010年に世界中で経験を積んだ5名の教師により設立。生徒目線で考え、それぞれが効率よく英語力を伸ばせるようコースやエクストラ、アクティビティなどが考えられております。 学校はEnglish Only Policyが徹底されています。メインの授業とさらに合計10時間のオプショナルで勉強でき、週7回開催されるアクティビティでAcademic とFunを取り入れた学習環境を提供いたします。 キャンパスはメルボルン市内中心地のBourke St と Elizabeth Stにあります。2013 ビクトリア州 Excellence in International Education Awards - Student Support部門を受賞し、 2014年 ケンブリッジ大学英語検定機構 Awards for Preparation Centres - Outstanding Student Care 部門にて最終選考に選ばれました。 ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。