ワーキング・ホリデー(ワーホリ)協会 > よくある質問 > 台湾の留学・ワーホリでよくある質問

台湾 ワーキングホリデー


台湾
ワーキングホリデー協定国別に、よくあるご質問にお答えしています。

 

よくある質問と回答

 

Q1.台湾ワーキングホリデービザ申請の注意点を教えてください。

申請は名前以外は日本語で書いても大丈夫です。 ホームステイやホテルなどの滞在先住所は書いてください。
海外ワーキングホリデー保険加入証明が必要です。日本ワーキングホリデー協会から証明書を発行しておりますので保険加入時にはご相談ください。

Q2.台湾ワーキング・ホリデーで現地に滞在するときの注意点はありますか?

台湾ワーキングホリデービザの滞在期間は最初は180日間となっています。最初の期限が来る15日前から近くの内政部人出国移民署のサービスステーションに更新手続きをすれば最大180の延長ができますので忘れないように。最高で360日間滞在が可能です。また、仕事は同じ雇用主のもとで最高で3カ月まで働くことができます。台湾ワーキング・ホリデービザの期限内であれば日本に一時帰国や他国へ訪問し、また台湾に戻ってくることも可能です。

Q3.台湾で中国語が学べますか?

中国は簡体字を使い、台湾や香港などは繁体字を使用しています。中国本土との会話はできますが、香港の広東語とは違ってきますので注意してください。

今なら無料でもらえる!ガイドブック配布中