【他では教えてくれない!!持って行くと重宝する持ち物!!】

こんにちは、日本ワーキングホリデー協会大阪オフィスのゆうやです。

本日は他では教えてもらえない!海外で役立つ、お持物情報についてお伝えしようと思います。
当協会では出発前オリエンテーションという出発前に最終のセミナーを開講しており、
そこで基本的なお持ちものについてご紹介しているのですが、今回はそこでもご紹介していない
私の実体験に基づいた、「これは持って行ってよかった!」というものをご紹介したいと思います。

 

筆記用具

225

どの製品でもそうですが、やはりジャパンクオリティーは素晴らしい!!
きっとあなたも日本の製品の素晴らしさを身をもって知ることになるでしょう!!
その中でも筆記用具はそれが顕著に現れていて、シャーペンは芯が選べなかったり、壊れやすかったり、ノートはリングどめのものが多く書く、行の間隔が広すぎたり、消しゴムは消えなかったりと、細かいストレスを感じました。
勉強するうえで筆記用具の質はすごく大切です!是非持って行ってください!

 

リュック(機能性重視なもの)

lgf01a201409280700

私は最初リュックは持って行かず、ボストンバッグを持って行ったのですが、
海外では色々歩き回ったりすることが多くなるので、肩掛けや手提げ、ボストンバックなどは持っていると疲れてしまいます。
リュックであれば疲れにくいですし、収納もたくさんできますので、小旅行や、通学、通勤にもとても便利です!
ちなみに海外では男性の方が肩掛けのバックを持つことはあまりありません。

 

室内用の運動靴(スポーツウェア)

kuro-oolongtea5

海外ではジムへ通う方が多く、日本よりも低コストでご利用いただく事が出来ます。
冬場寒くなるトロントなどは特にジム室内スポーツをされる方が多くいらっしゃいます。
そこで室内用のシューズやスポーツウェアが必要になりますので、自分に合ったものを一足持って行って頂ければ重宝するかと思います。

 

 

いかがでしたでしょうか、是非皆さんも参考にしてみて下さいね。
当協会では各スタッフの体験談なども随時行っておりますので、是非ご参加下さいませ。

 

ご予約は下記URLからお進み下さいませ。

 

日本ワーキングホリデー協会ホームページ
https://www.jawhm.or.jp/

 

 

では皆様からのご予約お待ちしております!!

この記事の内容は 2017年07月24日 (月) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ : ワーホリ, 体験談, 便利グッズ, 大阪オフィス, 帰国者, 留学, 豆知識

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 大阪オフィス


□■日本ワーキング・ホリデー協会■□
□■大阪オフィス■□

【大阪オフィスへのアクセス紹介】
アクセス詳細
■ 阪急(梅田)の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地上)沿線の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地下)沿線の方はコチラ
■ JR北新地駅の方はコチラ
■ 阪神梅田駅の方はコチラ
■ 地下鉄御堂筋線の方はコチラ
■ 地下鉄谷町線の方はコチラ
■ 地下鉄四つ橋線の方はコチラ

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。