【イギリス伝統の○○】食べ方にはコツがあった!

みなさん、こんにちは♡ 大阪オフィスのNaomiです。

 

最近、めっきりと秋めいてきましたね♪

独り身にはつらい季節の到来です(笑)

 

さて突然ではございますが、みなさん日本の伝統食といえば納豆ですね~!

 

タレとからしでごはんとともに食べたらもちろんすごくおいしいのですが、外国人の方からみたらなんであんなに臭いマメ食べるの!?ってかんじですね。。。

 

それとおんなじ現象といえるのが、イギリスの発酵食品「マーマイト」です!

 

みなさまご存知でしょうか?

 

brett-jordan-jtpUjKMUiXM-unsplash

 

実はつい先日イギリスに衝撃が走りました!

イギリス国民食「マーマイト」販売中止でネット大騒ぎ→海外「どう生きていけばいいんだ?」

日本でいうと醤油が消える事と同じくらいの衝撃だったそうです。

※まだこの騒動はどうなるか結論が出ていません。

 

こちらのマーマイトはニュージーランドでも広く国民食と知られ、私も滞在中に食べましたが、、、

 

香りはチョコレート薬品が混じったように臭い。。。

味は塩気が強く、トーストに塗っても何がおいしいのかわからない。。。

しかーーーし!

地元民においしい食べ方を聞いてみたのですーーー!!!

 

私は見よう見まねでこのマーマイトをトーストにただ塗って食べていたのですが、バターマーガリンをたっぷり目に塗ってから、このマーマイトを塗って食べると。。。

 

 

あ~ら、不思議♡♡

マズイだけの食べ物が意外とイケルっ♡に変わったんです。

他には、スープに少量混ぜたり、炒め物に混ぜたりするご家庭もあるそうです~。

 

実は納豆も日本人が食べるようにタレやからしをつけて、しっかりと混ぜて食べると外国人の方にもけっこう人気なんです♡

「納豆=外国人が苦手」なのは、なーんにもつけないで食べてたからなんです!

私たちもそのまま食べたらそりゃマズイですよね(笑)

どんな食材も、最適な食べ方があるのですね(´・ω・`)

 

イギリスに行かれた際は、ぜひお試しくださいね~♪

yukiko-kanada-5C2JmojQ6hQ-unsplash

 

大阪 Naomi

 

 


カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ : YMS, イギリス, イギリス留学, カウンセラー:Naomi MAEDA, ワーキングホリデー, 海外お役立ち情報, 留学

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 大阪オフィス


□■日本ワーキング・ホリデー協会■□
□■大阪オフィス■□

【大阪オフィスへのアクセス紹介】
アクセス詳細
■ 阪急(梅田)の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地上)沿線の方はコチラ
■ JR(大阪駅/地下)沿線の方はコチラ
■ JR北新地駅の方はコチラ
■ 阪神梅田駅の方はコチラ
■ 地下鉄御堂筋線の方はコチラ
■ 地下鉄谷町線の方はコチラ
■ 地下鉄四つ橋線の方はコチラ

■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。