海外のスーパーで見かけるお菓子~チョコレート編~

こんにちは~!先日スタッフの間で《海外留学中によく食べていたお菓子》について話題になったので
今日は海外のスーパーでよく見かけたお菓子について紹介します!チョコレート編です★

 

わたし個人的には海外のスーパーはお土産の宝庫だと感じておりますので、渡航して帰国の際にはぜひこの記事が参考になれば幸いです(笑)

 

★Reese’s Peanut Butter Cups★

 

Reese's
Photo by Wikipedia

 

これはわたしがカナダ滞在中に一番好きだったチョコレートです!!!!!!(^ω^)

ピーナッツバターの周りにチョコレートがコーティングされているカップ型のチョコで、甘しょっぱいピーナッツバターがとても癖になります★

 

これなんとカップの大きさが5種類くらいあるのです!そしてカップ型の他にも、ピーナッツバターが挟まったウエハースをチョコでコーティングしたバータイプもあります♪

 

最近は日本でもたまーに見かけますので見かけたら買い込んでおります(笑)

 

★Coffee Crisp★

 

Coffee-Crisp
Photo by Wikipedia

 

海外のチョコレートはとっても甘い!!というイメージがあるかと思いますが(実際甘いですが・・・!)Coffee Crispはほどよい甘さです(^ω^) ウエハースがチョコレートでコーティングされているのですがほんのりコーヒーの香りです★ カナディアンもだいすきなチョコレートバーのひとつです!!

 

★Dairy milk★
daily milk
Photo by Cadbury Official Site

 

こちらは日本でもおなじみキャドバリーのdairy Milkです(^ω^)

 

フルーツやナッツが入っているものやキャラメルが入っているものもあります★わたしのお気に入りはフルーツとナッツが入っているものです!!!こちらも甘すぎずとっても美味しく頂けます♪

 

 

今日は個人的オススメの3つをご紹介しましたが他にたくさんチョコレートバーが売っております!海外にいかれた際にはぜひ自分のお気に入りの1本を見つけてみてくださいね♪

 

See you!!

この記事の内容は 2016年06月05日 (日) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ :

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 名古屋オフィス


【名古屋オフィスまでのアクセス方法】
アクセス詳細
JR名古屋駅から
地下鉄東山線から ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。