【ワーホリ!安く行くなら絶対ケアンズ!!】~長期就学編~

みなさんこんにちは。今日は費用を極限に抑えてしーーーーーっかり勉強できる方法を教えます!!(*’ω’*)

 

少しでも長く学校に通いたいーーー!!!!」という方は是非チェックしてみてくださいね!

d4793-40-288724-1 picture from 政府観光局

オーストラリアで留学、ワーホリと言えば!みなさんイメージされるのが「Sydney」や「Melbourne」!!という方多いのではないでしょうか?

 

もちろんSydneyは人気都市で渡航されている方もたっくさんいます!

で、す、が。。

 

費用はやはり大きい街という事でそれなりに掛かります!!!

その中でも特に負担になる費用・・・
それは・・・
家賃!!!!!

 

DSC02108

 

これからご紹介するケアンズはなんと!シドニーの約半分で住めるかも?!

 

オーストラリアではいろいろな滞在方法がありますが、ワーホリで行かれる方の殆どがシェアハウスに滞在されます。🏠

 

早速、各都市の家賃相場を少し見てみましょ♪

※※オーストラリアの家賃は基本的に週払いとなりますので、1週間の料金となります。(給料日も週でもらえます)

※※Single roomで街の中心ど真ん中に住む場合の相場になります。(あくまで相場ですので条件によりこの限りではない場合もあります事ご了承くださいね)

 

・Sydney:  $280~320(1週間)

・Melbourne: $240~280(1週間)

★Cairns: $100~140(1週間)

 

どうですか!?

 

週の家賃でおおよそ$100ほど違います。これだけでも月換算すれば$400浮くことになります!!!

 

もっといえば1年間のワーホリ滞在となると×12か月で約$4800(約40万~45万)ぐらい違ってきますからそれを学費に充てられれば約4か月分ほど長く通う事ができるんです!

 

(その他、条件がよければもっと安い物件もあります!例えばお家のオーナー様がいっしょに住んでいるお家やアジア人系の方のお家であれば比較的安い場合もありますので是非、生活費をそんなにかけずという方はご参考ください!)

 

っとまぁ、このようにしっかりと英語の勉強を希望されている場合は予算をなるべくなるべく抑えて、勉強に専念いただける環境を選んでいただく事をおススメ致します!!♪

 

また、Cairnsはアクティビティでも大変有名な街でもあります!(詳しくは以前のブログでご紹介致しております。⇒ リンク

 

勉強も仕事も遊びも大変豊富な街になりますので、ワーホリ先の候補としてご検討されてみてはいかがですか?

 

では次回、現地のお仕事の事などもご紹介させていただきたいと思いまーす(´▽`*)

 

 

Nagoya Toshi


カテゴリ : 渡航までの準備 コメント : 0件
タグ : オーストラリア, ケアンズ, 人気国

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 名古屋オフィス


【名古屋オフィスまでのアクセス方法】
アクセス詳細
JR名古屋駅から
地下鉄東山線から


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。