ワーキングホリデーで活躍してくれるアイテム達!!♪

こんにちは~名古屋オフィスToshiです!

本日は「ワーホリに持って行ってよかったー!!」 もしくは、「これ持って行けばよかったー!!」 と思った物品をいくつかご紹介させていただければと思います(^^)w

といっても日本で買える物は現地でもほとんど購入可能です!

ですが、金額が若干高めでございます。。。 さらに、クオリティーが、、、日本と比較するとあまりよろしくありません。w

特に「え、、うそでしょ?」と思った物が折り畳み傘!!

3回ぐらいの使用でボタンをおしても円滑に伸びでくれませんでした。。。(ハズレを引いただけ?)

とにかく、折り畳み傘はいっしょに持っていきましょう(^^

そして、乾電池!!

これも日本から何セットか持って行ったほうがいいおすすめ用品です。

オーストラリアでは乾電池 が約$5~7ぐらいしました!しかも1週間ぐらいですぐになくなりました。。。(トホホ、、、)

なので、電子辞書などの予備電池をいくつかもって行くのをおすすめいたします!

あとは料理本!男性の方は特に持っていったほうが良いでしょう。

インターネットが使える環境であれば問題ないですが、場所によっては使えない場合もあります。 そんな時に外食オンリーの生活になってしまうと、お金を使い果して大変です!

なので、節約の為にも、健康の為にも、そして現地で彼女をGETする為にも料理本は1冊もっておくと便利です。

と、まぁ私からは特に持って行くべきおすすめ日用品はこれぐらいですが、名古屋オフィス唯一の女性スタッフShioriさんのおすすめもこちらにあげさせていただきます。 是非、ご参考にしていただければと思います。↓

・歯ブラシ(現地の歯ブラシはとても大きいです)
・ムヒ(スーッとする虫さされの薬は少ない。ティーツリーオイルを勧められます)
・粉末だし(現地で買えますが、高いです)
・洗濯ネット ・ビキニ(水着のパッド、水着の下にはくアンダーも見かけない)
・日焼け止め

※軽くて安い物は、とにかく日本から持って行こう!

という事です!!

これから出発を控えている皆様!少しでも参考にしていただければと思います。

また何かおすすめがあればご報告させていただきますね♪

名古屋 Toshi&Shiori


カテゴリ : 渡航までの準備 コメント : 0件
タグ : カウンセラー:新井 俊也, 出発前準備情報, 海外生活, 荷物

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 名古屋オフィス


【名古屋オフィスまでのアクセス方法】
アクセス詳細
JR名古屋駅から
地下鉄東山線から ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。