WH協定国紹介~ドイツ編~

こんばんは!yuiです

 

ご無沙汰しております(^v^)!!!

 

本日はワーキングホリデー協定国
についてご紹介したいと思います!!

 

ドイツは、
ポーランド、スイス、フランス、オランダなどの国と
隣接するヨーロッパに位置する国です。

 

主な都市は首都でドイツ東部に位置するベルリン
ドイツ第二の都市で北部に位置しているハンブルク
南部に位置するミュンヘン、西部に位置するケルン
そしてこれらの都市に次ぐ第の都市フランクフルト
となっております。

 

_________

 

気候に関しては、日本より北に位置しているので
冬の寒さは厳しいです。南部は積雪も多く、
また日没の時間が午後4~5時と早い時期もあります。

 

夏は湿度が低く比較的過ごしやすい気候です。
また雨が少なく、夜は9時頃まで明るいです(^^)

 

時差は8時間、サマータイム時には7時間になります。

 

そしてドイツのワーキングホリデビザに関してですが、
18歳以上で申請時に31歳に達していない
日本国籍を有する方が申請することができます。

 

滞在は3カ月以上1年以内
最大365日ドイツの様々な職場で働くことが出来ます。
就学の期間は特に規定はありません。

 

 

ということで本日はドイツについてご紹介させていただきましたが
なにかみなさまの参考になりましたでしょうか?(^^)

 

ではSee you!

 

 

【ワーホリ&留学の第一歩!】
nagoyablog_button
ワーホリ協会を100%活用しよう!

カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : ドイツ, ワーホリ協定国を知る!, 観光

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 名古屋オフィス


【名古屋オフィスまでのアクセス方法】
アクセス詳細
JR名古屋駅から
地下鉄東山線から


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。