花あふれる優雅な州都~ビクトリア~カナダ編Part2

こんにちは。

すっかり梅雨も明け猛暑ですが熱中症対策はだいじょうぶでしょうか??

福岡オフィスMayumiです♪

前回のカナダ編に引き続き第2弾!!!!!!

今回は、カナダの西海岸側『ビクトリア』という街をご紹介していきます(≧▽≦)
yjimage_2

fukuoka_508

『ビクトリア』という街は。。。

バンクーバー市内からフェリー約1時間半バンクーバー島という

島の先端に位置する街なんです♪

この小さな街をなぜ、紹介するかと申しますと。。。。
実は、カナダで留学・ワーキングホリデー人気な都市ランキング

トロント・バンクーバーに次いで第3位なんです!!!!!!!!!!!

その理由は、、、、、

人口34万人(私の出身地:久留米市と同じくらい)しかいない所に、

イギリス調の建物が数多く残されており

カナダの中では1番温暖な気候のこの街には、たくさんのお花が溢れているのです(≧▽≦)♪
fukuoka_508_1

fukuoka_508_2

 

 

九州の方ならご存知だと思いますが、長崎県にある「ハウステンボス」のような街並みです☆★
なぜ、イギリス調の建物が数多く残っているかというと。。。。
1849年イギリス領のの植民地になりました。

その後、少しの間、イギリス海軍の前線基地となり、毛皮交易などで発展していきました。

アメリカの脅威も感じながら、長きに渡りイギリスの統治下におかれた「ビクトリア」は、

今もアフタヌーンティーやガーデニングなど、英国風の生活習慣を色濃く残し、春から夏に

かけて街中が花であふれる街として魅了しております。
ちなみに、なぜビクトリアという名前になったかというと。。。。

そのイギリス統治時代の女王「ビクトリア女王」の名前を取って、『ビクトリア』となりました!!!
勉強になりました???笑
こんなにお花が溢れ春から夏にかけては、街中で馬車が走る光景も見る事が出来ます

女子が好きそうですよね!?(≧▽≦)

yjimage_1

なので、ハイシーズンはやっぱりです!!

日本のようにジメジメとした梅雨もありません!!!!

カラッとした過ごしやすい夏を過ごすことが出来ます♪

この時期にご出発される渡航者の皆様は、航空券もこの時期は非常に値上りますので、

3ヶ月前までには取得しましょう!!!!!!!
また、留学生に人気な街の一つとして、小さい街ですが、語学学校のキャンパスがいくつかあります♪

こんな綺麗な街並みで、英語も勉強できる!

素敵ですね★
都会に疲れた方・アットホームな学校で勉強したい方・温暖な気候が好きな方・お花が好きな方

にはオススメの街です!!!
ぜひ、一度は訪れてみてくださいね。

yjimage1
MAYUMI★

【ワーホリ最新情報をチェックしよう!】
twitter_bird_white_on_blue Facebook jawhm
【ワーホリ&留学の第一歩!】

カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ : カナダ, ワーホリ協定国を知る!, 国選び, 観光

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 福岡オフィス


日本ワーキングホリデー協会では、より多くの方の留学・ワーキングホリデーに関するご相談をお受けする為、各地にオフィスを構えております。 その中でも、とても開放的で様々な相談ができるのが福岡オフィスです。


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。