【新型コロナウイルスの影響&現状~New Zealand~】

こんにちは!

日本ワーキングホリデー協会 福岡オフィスでは、コロナウイルスの現状についてお伝えしていますが、

今回はニュージーランドです。

 

ニュージーランドは国内のコロナ感染者数が増加を始めた早い段階から入国禁止・ロックダウンを実施したこともあり、順調に感染者数が減ってきています。

世界中からも高く評価されているニュージーランドのコロナ対策は、感染者数の減少ではなく「根絶」を目標に行われているようです。

 

 

【New Zealand】

人口:約490万人

感染者数:1105人(4月20日時点)

死者数:12人

 

【現在行われている措置】

■6月末までニュージーランド航空運休

■3月19日~全世界からの入国禁止

■3月25日~4週間 ロックダウン

 

NZ 感染者数

 

現在、ロックダウンが始まり3週間ほどが経過しましたが、

ここ数日の新規感染者数は20人未満、日によっては10人未満となり、着実に効果が表れているようです!

23日に警戒レベルを引き下げることも検討されていましたが、27日までは現状を続けることが発表されました。

「根絶」を目指すニュージーならではの判断ではないでしょうか。

 

ニュージーランドも日本より厳しいロックダウンを行っていますが、

一体どういうものなのかというと…

 

・学校は休校

・すべての飲食店はクローズ

・生活になくてはならない職種以外の業務は自宅勤務必須

・食料や薬などを買いに行くときは車の使用OKだが、その他の理由による遠出はNG

・パトカーが見回りをしている

・スーパーで買い物ができるのは一家族で1人のみ

・スーパー内も人数制限があるため外で順番待ち

・他者との感覚を2メートル以上あけることが義務づけられる etc…

 

 

法律の違いもありますが、日本よりもかなり徹底されているようです。

 

しかし、今現在ニュージーランドにいらっしゃるお客様によると、

「厳しいロックダウンでもちろん生活していく上で不便なところはあるけれど

食料品に偏りはありつつも豊富にあるので、平穏に暮らせている」とのことです!

 

 

ニュージーランドはアーダーン首相の対応も英米メディアから評価されています。

ロックダウン開始数時間前には、SNSで国民からの質問に答えたり、

国境封鎖後も分かりやすいシンプルな言葉で国民にメッセージを届けたりと、

常に落ち着いて信頼感を保ちつつもフレンドリーな伝え方をしています。

 

フレンドリーといえば、ニュージーランド警察がtwitterでこんなポストも掲載していました。

NZ police

”歴史上初めて
私達はテレビの前で寝そべって
何もしないことで
人類を救うことができるのです。

台無しにしないようにしましょう!”

NZらしい表現に少しほっこりします。

 

また、アーダーン首相は「Be kind (思いやり)」を呼び掛け、

危険と隣り合わせで働く人々に感謝し、人と人とが思いやりを持って行動しようとも伝えています。

日本でも感染者数が増え、行動が制限されることも多くなっていますが、「思いやり」を忘れずに

日々過ごしていきたいですね。

 

ニュージーランドの詳しい現状はこちらからご確認いただけます。

Ministry of Health


カテゴリ : 総合 コメント : 0件
タグ : Coronavirus, Covid-19, NewZealand, NZ, コロナウイルス, コロナウイルス最新情報, ニュージーランド, ニュージーランドワーホリ, ニュージーランド留学

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 福岡オフィス


日本ワーキングホリデー協会では、より多くの方の留学・ワーキングホリデーに関するご相談をお受けする為、各地にオフィスを構えております。 その中でも、とても開放的で様々な相談ができるのが福岡オフィスです。 ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。