ワーキングホリデー・留学に必要・便利な持ち物リスト

こんばんは~!!

 

すっかり桜が満開になりそうな福岡オフィスからまたまたMayumiです(≧▽≦)☆

先週のBlogにもありましたが、春は出会いもあれば別れもあります。

 

留学されるみなさんは、新たな出会いを求めて旅立ちます♪

 

そんなみなさんから、出発前にかなり多かった質問が、

 

「持ち物リスト!!!」

 

気になりますよね~♪(笑)

 

よくみなさん思いがちなのが、1年間ワーキングホリデー・留学と聞くと、

どんだけ物を持っていけばいいのか・・・( ゚Д゚)

お引越しくらいの感覚でいる方もいます。

 

luggage_2

 

そんな疑問を解消しましょう!!!!

もし、必要であれば、このページを印刷して準備してもいいかもですね♪

 

 

★留学に必須となる持ち物リスト★

留学に必須持ち物[貴重品]

持ち物

備考

パスポート

有効期限の残りが長いもの

航空券

Eチケットはプリントアウトする

クレジットカード

保険や身分証の効果有り。絶対必要です。(JCBカードは海外で使えない事が多い)

キャッシュパスポート

海外送金が簡単にできるカード

学校の書類

入学許可書など

現金

日本円で1~3万円程度。大金はNGですが、念のために

国際運転免許書

海外でレンタカーなど運転するかもしれない時や、身分証明のため

※ 上記の項目一覧は貴重品となるためスーツケースには入れずに手荷物として持参すること。

 

 

留学に必須持ち物[電子機器]

持ち物

備考

パソコン

パソコンは軽いもの(Officeが入っているもの)

電子辞書

英英辞書を搭載した物を用意しておく。

デジカメ

思い出は将来の宝物となります。

iPod・mp4・スマートフォン

英語会話教材などを取り込んでおいて、通学時にもスキルアップを狙います。

目覚まし時計

携帯電話で起きられるなら必要無し。

コンセント変換プラグ

旅行に出かける事もあるので、海外対応の物が1つあると便利。

ドライヤー

現地で安く買いましょう。

 

 

留学に必須持ち物[日用品]

持ち物

備考

筆記用具

現地調達も可能ですが持参。
三色ボールペンなどは日本でしか売っていない。

日用品

綿棒・コンタクト用品など

洗面具(歯ブラシ等)

歯ブラシは日本製が一番です。現地でも購入できるので少しだけ。

風呂用品(シャンプー、石鹸等)

現地調達で良いのですが、一週間分ほどあれば便利。

洗濯用品(洗剤、洗濯ばさみ等)

一回分だけでOK。

タオル、ハンカチ、ティッシュ等

タオル1~2枚。ティッシュはポケットティッシュを多めに。

スリッパ、靴、運動靴、ビーサン

沢山持って行かない。部屋の中で履ける楽チンなサンダルなど。

雨具

折りたたみ傘の現地調達は難しい。

生理用品

海外製は質が△、現地での日本製調達は割高。

爪切り

結構忘れて行く人がいますが、どうせ使うので持参。

日焼け止め

通常の日焼け止め1個。後は現地調達。

リップクリーム

現地でも購入可能ですが、小さな持ち物ですので。

化粧品

本当に必要な分だけ。海外にも同じブランドはたくさんあります。

 

 

留学に持っていく[衣類]

持ち物

備考

タンクトップ

パジャマ代わりにもなるので便利。(2~3枚)

Tシャツ

どんな時にも使えるので必須。(3~4枚)

長袖シャツ

上着

厚手・薄手のものなどを用意しておくと便利。

ワンピース

女性の場合パーティーなどでも使えます。

ウィンドブレーカー

寝間着に羽織る事もできるし便利。

ジーンズ

水着

夏季の留学では以外に必要になる機会が多いのが水着です。

下着

現地でも調達できますが、最低限2~3枚は持参。

ストッキング

靴下

現地調達も可能ですが、3~4足ほど持参し必要に応じて現地購入も。

帽子

特に夏の場合には持っておくと便利。

サングラス

紫外線が強い国が多いので必要な場面もありますが、現地調達でも問題無し。

 

 

留学に持っていく[薬類]

持ち物

備考

下痢止め

食べ物が違うので注意です。

胃腸薬

胃腸が弱い方。

便秘薬

飛行機での長時間の移動など、新しい環境でのストレスが溜まる方。

鎮痛剤

頭痛や生理痛などにも。

目薬

埃っぽい場所に行くケースもあるので。

バンドエイド

現地でも購入できますが、日本製の性能の良さを知る事になります。

綿棒

これも現地でも購入できますが、日本製の質の良さに気が付きます。

コンタクトケア用品

使い捨てコンタクトだと便利。(1Dayと2Weeksなど)

 

 

留学に持って行くと使える品[必要に応じて]

持ち物

備考

お土産(ホストファミリー用等)

買っても1000円くらいの物。話のネタになる物など。

ポケットティッシュ

出先で便利。

洗濯ネット

100円ショップなどで2~3枚買いましょう。

写真

ホームステイ先や友達との話のネタになったり。学校の発表の時に使えます。

パスポートのコピー

証明としては効果「ゼロ」ですが、有ると万が一の時に使える事も。

小旅行用のカバン

結構みなさん、留学中に旅行に行かれます。

証明書用の写真

就職活動には必要ありませんが、学生所などを作る際に使用する事もあります。

チェーンロック

特に留学中バックパッカーとして旅行を出る場合には、荷物の安全の為に必須。

裁縫道具

小さなはさみなど、これが意外に役に立つ時が有ります。

やる気

一番大切なものです。忘れないで下さい。

 

 

長期留学(1年)の持ち物

持ち物

備考

電池

重いので数個、海外では高い事が多い為。

ポケットカイロ

海外では中々手に入らない品。

衣類圧縮パック

これは留学時の旅行にも非常に重宝する持ち物。

扇子

夏のイベントなどでも持って行け、和風なものだと話題にもなる。

ファイル

クリアファイルなど授業のプリント収納用に幾つか。

 

これを見ると、実は、1週間分くらいの荷物で良かったりもするんです!!

 

 

あまり洋服などもたくさん持って行き過ぎると、必ず現地で買いますので、

帰国する頃にはかなり大量に荷物が増えてしまいます!!!!

 

身軽に行きましょう♪(≧▽≦)☆

 

 

ちなみに、私は、ホームスティ先へのお土産に、浴衣お味噌汁用のお椀お箸博多通りもんを持って行きました☆★☆

 

そして、学校のみんなに配るお菓子で、コアラのマーチとかも持っていきました(笑)

 

ぜひみなさん、参考にされてくださいね。

 

>> もっとワーホリ・留学のリアルなお話を聞きたい?

osusume

>> 体験談セミナー・懇談カウンセリングに参加しよう!

この記事の内容は 2018年03月01日 (木) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 渡航までの準備 コメント : 0件
タグ : ワーホリ, 出発前準備情報, 留学, 荷物

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 福岡オフィス


日本ワーキングホリデー協会では、より多くの方の留学・ワーキングホリデーに関するご相談をお受けする為、各地にオフィスを構えております。 その中でも、とても開放的で様々な相談ができるのが福岡オフィスです。 ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。