【ワーホリ協定国がアツい!】☆★ラグビーワールドカップ2019★☆

こんにちは!

福岡オフィスのMikuです。

突然ですが、先日別府へ行ったとき、こんなものを見つけました。

 

別府ラグビー

 

そうです!ラグビーです!

ラグビーワールドカップがいよいよ近づいてきましたね~!

皆さんご存知の通り今年は日本で開催です!!

 

ところで、ラグビーの強豪国はどこかご存知ですか??

最新版の世界ランキングは下記の通りです。

 

ラグビー世界ランク

(参考:https://rugbyhack.com/2016/06/13/japan-22/

 

なんと!上位10か国にワーホリ協定国が8ヵ国も!!!

今回はワーホリ協定国のみ抜粋してご紹介いたします。

 

 

1位👑ニュージーランド

お

(出典:https://kashiwa-allblacks.jp/allblacks/)

世界No.1の強豪国で、ワールドカップで3度の優勝を誇ります。

オールブラックスの愛称で親しまれており、試合前にニュージーランドの先住民マオリ族の伝統舞踊「ハカ」のパフォーマンスをすることでも有名ですね!

ニュージーランドにラグビー留学する学生さんも少なくありません。

 

 

2位・4位・7位 イギリス

(2位ウェールズ、4位イングランド、7位スコットランド)

イギリスは正確には「イギリス連合王国」といい、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4つの国で構成されています。

 

a

 

オリンピックは「イギリス」として出場しますが、ラグビーではそれぞれの国で代表を選出しているのです!

全てがトップ10に入っているとは、さすがラグビー発祥国です!!

 

 

3位 アイルランド

実はこのアイルランドも少しイギリスが絡んできます。

ここでいう「アイルランド」とは、アイルランド共和国北アイルランド(イギリス)の「アイルランド島2ヵ国」の代表ということになります。

ちょっと複雑な仕組みですね!笑

ワールドカップではほぼ毎回ベスト8入りしており期待大です!

 

 

6位 オーストラリア

愛称はワラビーズで可愛らしい名前が印象的ですが、実は強い!

ワールドカップで2回の優勝経験があります。

オールブラックスとは1903年の初戦以来長いライバル関係にあり、これまでに100試合を超えるテストマッチが行われています。

1位のニュージーランドとも切磋琢磨し合っているチームです!

 

 

8位 フランス

過去のワールドカップの成績は準優勝が3回。

非常に惜しい成績だけに毎回結果が気になるチームです。

2007年大会で優勝候補の本命と目されていたニュージーランドを破った試合はW杯の名勝負として語り継がれています。

 

 

10位 アルゼンチン

ここ10年くらいで成長の目覚ましいアルゼンチンのチーム、ロス・プーマ。

それまではプール選敗退も多かったものの、近年は世界ランク8位、4位、3位という成績をおさめており、いま注目のチームです!

 

 

そんなラグビー大国揃いのワーホリ協定国同士の試合、気になりませんか…?

ワーホリ協定国同士の試合は9月から下記日程にて開催されます↓↓↓

 

9/21(土)
フランス VS アルゼンチン

@東京スタジアム

 

9/22(日)
アイルランド VS スコットランド

@横浜国際総合競技場

 

9/28(土)
日本 VS アイルランド

@小笠山総合運動公園エコパスタジアム

 

9/29(日)
オーストラリア VS ウェールズ

@東京スタジアム

 

10/2(水)
ニュージーランド VS カナダ

@大分スポーツ公園総合競技場

 

10/5(土)
イングランド VS アルゼンチン

@東京スタジアム

 

10/12(土)
イングランド VS フランス

@横浜国際総合競技場

 

10/13(日)
日本 VS スコットランド

@横浜国際総合競技場

 

こんな強豪国同士の、しかもワーホリ協定国同士の試合を生で見られる機会なんてそうそうありません!!

ワーホリ協定国はラグビー大国ばかりなので、きっと現地に行ったら友達との会話の中で話題にあがることも多いはずです♪

普段はあまり馴染みのない方も、日本で開催されるまたとないこの機会に観覧されてみてはいかがでしょうか?

今のうちにラグビーに親しんでおきましょう☆

 

私はニュージーランドに渡航していたので、しっかりオールブラックスと日本の活躍を見守りたいと思います!笑

 

それではまた♪

 

福岡 Miku

この記事の内容は 2019年07月23日 (火) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : 海外お役立ち情報 コメント : 0件
タグ : アイルランド, アルゼンチン, イギリス, オーストラリア, スポーツ, ニュージーランド, フランス, ラグビー, ワーキングホリデー, ワーホリ協定国を知る!

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 福岡オフィス


日本ワーキングホリデー協会では、より多くの方の留学・ワーキングホリデーに関するご相談をお受けする為、各地にオフィスを構えております。 その中でも、とても開放的で様々な相談ができるのが福岡オフィスです。 ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。