サウスの留学日記 in Melbourne Vol.18 ~海外の買い物で失敗しないために!どこで何を買うのか~

Hey guys!

皆さんこんにちは!

 

25198790_1520569158057627_1165381607_o

 

今回は留学生活で意外と盲点な、

“どこで!何が!買えるのか”について書きたいと思います!

 

留学日記!

 

というのも僕がメルボルンに来た当初、特に何の不便もなく生活していましたが、その時は突然やって来ました。

 

「ワックス(整髪料)がない。」

 

僕はワックス系留学生なので日本から持参していたワックス(ギャッビーのピンク)を使っていました。

当然ながら形あるものはいつか無くなります。

新しいのを買うことになるんですが….

 

「どこにギャッツビーのピンク売ってるんだよ」

 

キャプチャ

出典:マンダム ホームページ

 

これです、これ!

 

という感じで日用品がどこで買えるのか全く知らなかったんです。

渡航する前は色々あってそんなトコまで調べる余裕が無かったので今回はその反省を活かし!

渡航前に知っててお得な情報を皆さんにシェアしたいと思います。

 

1.食料品

2.日用品

3.その他

に分けて書きたいと思います。

 

1.食料品

 

メルボルンには

有名なスーパーマーケットが3つあります。

・Coles(コールス)

・woolworth(ウールワース)

・Aldi(アルディ)

それぞれのお店で特徴があります。

福岡県民的感想で申し訳無いんですが…(笑)

・Coles=サニー 基本安い

・Wollworth=西鉄ストア ちょっと品質良い

・Aldi=マルキョウ 本当に安い

 

っといった感じです。

 

ちなみにAldiはドイツ資本のスーパーです。

ドイツのスーパーではオーガニック製品が物凄く充実しているのでオーストラリアのAldiでもオーガニック製品の取り扱いが他の2つのスーパーと比べて多いのが特徴です。

 

 

2.衣料品

次に衣料品を買いに行きましょう。

・K-MART

→多分1番安いトライアルくらい

 

・Target

→こちらも安いマックスバリュな位置

 

・Cotton on 

→プチプラの女王 信者多数見かけます

 

・Big W

→こちらもそれなりに安いMr.MAXくらい

 

この中でも“Cotton on”は女性からの支持が圧倒的です。

理由としては

・サーフ系カジュアルな品揃え

・とにかくプチプラ

この二点かなと思います!

 

女性の皆さん!

服に迷ったら”Cotton on”へ

行きましょう!!

(回し者ではないです笑)

 

safeway register

 

 

3.その他

食料品、衣料品以外のお買い物は基本的に以下のお店で事足りると思います。

 

・DAISO ダイソー

→オーストラリアでは2.8ドルショップ

 

・JB Hi-Fi

→AUS家電最大手です

 

・IKEA

→「ご存知IKEAです。(海外ではアイケア)

 

・Office Works

→オフィス・ステーショナリーグッズ多数有ります。

 

DAISOは$2.8均一ですが本当に便利です。

Office Worksには海外とは思えないくらい製品の品揃えが充実しています!

複合機が1店舗に4-5台常設されていて簡単格安でコピーや印刷が出来るのでメルボルンに来た当初は本当にお世話になりました。

 

26104785_1537341856380357_604036873_o

 

まとめ

今回紹介したお店は大型の店舗です。

大型店のメリットは

・幅の広い品揃え

・アクセスが良い

・規模の経済性で値段が安い

 

が、挙げられます。

初めての海外生活は慣れないことばかりですので大型店の方が買い物のハードルも低いと思います!これからの渡航の参考に是非どうぞ!

 

以上で今回のブログは以上です。

渡航の参考になったでしょうか???

聞きたいこと知りたいことがあれば質問どうぞお待ちしてまーす(^-^)v

最後まで読んでいただきありがとうございました、

 

P.S

大型店のメリットについて触れましたが

実はオーストラリアはサスティナビリティ(持続可能性)を大切にする先進的な国なので、シティから少しでも離れると大型店よりもOp Shop(Opportunity Shopの略で、中古品を販売するお店)の方が多くあったりします。

 

機会があれば

オーストラリアのサスティナビリティの側面についても

書きたいと思いますね。

 

サウス

南貴之

この記事の内容は 2018年05月13日 (日) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : お客様のご紹介 コメント : 0件
タグ : オーストラリア, カフェ, サウスの留学日記, メルボルン, 買い物

BLOG Writer


学校名:日本ワーキング・ホリデー協会 福岡オフィス


日本ワーキングホリデー協会では、より多くの方の留学・ワーキングホリデーに関するご相談をお受けする為、各地にオフィスを構えております。 その中でも、とても開放的で様々な相談ができるのが福岡オフィスです。 ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。