CCELの先生を紹介します!

こんにちは、イブキです(・∀・)!
バンクーバーでは先週金曜日に久々に雨が降りましたが、日本の今年の梅雨はいかがでしょうか?
(話題に困ったらとりあえず天気の話をしろ、というのは万国共通のようです。)

 

ところで私もビジターで入国してワーキングホリデーの開始を待っていた一人なのですが、この間無事ビザが承諾されました!というわけで先週末にふらっとひとりで国境まで行ってFlag Pole(一度出国してすぐ入国しなおすこと)をし、ワーホリビザをゲットしてまいりました。

 

photo (2)

バンクーバー市内からSkytrain(電車)とバスに愛車(自転車)を積み込み、途中でバスが動かなくなったり乗継ぎが分からなくなりつつも、無事Peace Arch というアメリカとカナダの国境に行くことができました。(こちらのブログを参考にしました)
アメリカ入国の際はジム・キャリー似(原田泰造似ともいえる)の優しいおじさんが対応してくれすぐ終わりました。しかし、カナダに再入国する際に自転車で入るところが分からず、反対側から入ろうとしたところ、不法に入国しようとしいていると思われ、目測120kgオーバーのおじさんたちに囲まれてしまい。。。。怖かったです。。。

 

トータルで往復5時間、交通費5.5ドル(休日割引適用)、途中でホワイトロックという街の美しい海辺で夕日も見ることができ、自分の中の地図がまた少し広がるような体験ができました。

 

ではでは本日はCCELの先生をご紹介したいと思います!!

 

IMG_5030 (2)

こちらはMichelle先生

 

担当クラス:core -Level 130
Elective1- Listening

 

大学では心理学と英語を専攻し、その後日本に渡って公立高校や私立の英語学校で4年ほど働いていたそうです。講師歴23年という長さだけではなく、日本以外にも様々な国の文化や伝統や価値観に詳しいのはさすがベテランだと思います。

 

Q この仕事を楽しいと感じるのはどのような時ですか?
A 生徒が授業を通して英語に対してより積極的になる瞬間に立ち会えた時です。

 

Q 英語を教える上での心情や心得はなんですか?
A すべての生徒を平等に扱うこと、コミュニケーションをとり続けることです。

 

彼女の言う通り、Michelleは一つのトピックに対して常に皆に平等に意見を聞いてくれ、また話すのがゆっくりでもきちんと最後まで聞いたうえで補ってくれます(途中で遮る先生もいます。たまに。笑)。

 

Level130のcoreクラスでは社会問題などの様々なトピックを扱いますが、彼女の授業が面白いのは、一つの物事に対しても豊富な知識とともに別の考え方も提示してくれるところです。娘さんもいらっしゃるお母さんなのですが、考え方の端々に人間としても尊敬できるところを垣間見ることができます。またネイルやお菓子作りなど、女子としても見習わねば!と思えるところがいっぱいある素敵な先生です。

 

imagesDQBUGK5U

Michelleはピンクとキティちゃんが好き。

 

いかがでしたでしょうか。
今後もCCELの素敵な先生たちをご紹介していけたらと思います!!
以上イブキでした(・∀・)!

 

CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは!
「カナダで働く!」です!!
“ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!

この記事の内容は 2015年08月16日 (日) に書かれたものです。

情報が最新ではない可能性がありますのでご注意ください。


カテゴリ : スタッフ・講師紹介 コメント : 0件
タグ : カナダ, スタッフ紹介, バンクーバー, 観光

BLOG Writer


学校名:Canadian College of English Language


ビジネス英語・接客英語を学びたいならならCCEL!その理由は特徴的な特別コースがあるからです。インターンシップやワーキングホリデーに人気のビジネス英語や接客英語コースでは、即戦力になる英語力を身につけることが出来ます。
また、同じキャンパス内の専門学校Canadian Collegeでは国際貿易やホスピタリティー、ソーシャルメディア等人気のコースを多数開講しています。英語+@が必須のこの時代、形に残る留学をするならCCELです! ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。