ディスカバー周辺お勧めスポット:シティライブラリー

こんにちは、Discover English(ディスカバー)のモエです。

長らくご無沙汰しておりましたが、久しぶりに更新してみます!

ぜひお付き合いください。

 

さて、ディスカバーのセールスポイントの一つでもある抜群のロケーション!

 

  • 駅から徒歩5分
  • トラム(路面電車)駅はキャンパスの目の前
  • オープンテラスのカフェエリアすぐ近く
  • メルボルン市立図書館まで徒歩3分

 

など文句のつけがたい立地にあるディスカバーですが、本日は特に4点目に挙げた徒歩3分の「メルボルン市立図書館」についてお話します。

 

City-Lib-768x515

(写真はCity of Melbourneウェブサイトより)

 

<基本情報>

住所: 253 Flinders Lane Melbourne VIC 3000

電話番号: 03 9658 9500

メール: library@melbourne.vic.gov.au

開館時間:平日9~18時、土曜日10~16時、日曜日12~16時


観光客にも有名なヴィクトリア州立図書館に比べると、やや影の薄いメルボルン市立図書館・・。

 

<おすすめポイント>

私なりにお勧めのポイントをまとめてみました。

1. 日本語の書籍・DVDが充実している

中2階エリアにはCDやDVD、雑誌のエリアがあるのですが、日本のものも多く取り扱われています。2階にも日本語の書籍(絵本や小説、エッセイ、コミック、ビジネス書など)のエリアも設けられています。

 

2. 英語の学習教材のバラエティーが豊富

レベル分けされた文法書やIELTS・ケンブリッジ英検などの試験対策教材などが多く揃っています。教材を購入するとなると高額になるので、図書館で気軽にレンタルできるのは嬉しいですよね。

 

3. 静かな自習スペース

個別ブースで読書をすることはもちろん、メルボルン市立図書館には大きなデスクスペースもあるので参考書やノートを開いて勉強することも可能です。メンバーシップ登録が済んだ方はWi-fiも無料で利用できるので、ノートパソコンやタブレットを持ち込んでの自習も楽々です(数は限られていますが、充電スポットも使用できます)!

 

4. 簡単セルフレンタルサービス

図書館内に複数設置されている機械を使えば、とっても簡単に書籍の貸し出しが可能です。操作方法はメンバーカードをスキャンした後、借りたい書籍のバーコードを一冊ずつスキャンするだけ!日本でも取り入れてほしい・・!

 

5. 無料のメンバーシップ

メンバーシップ登録は完全無料!登録にはID(パスポートでOK)と現住所が確認できるもの(銀行からの送付物など)が必要ですのでお忘れなく。

 

詳しい登録方法はディスカバーウェブサイトでBen先生が紹介してくれているので、ぜひ参考になさってくださいね!

登録方法を確認→ How to join the City Library

 

ディスカバー生も多く利用している市立図書館。(私も2週に一回程度利用しています^^)

メルボルン滞在の際には、ぜひご活用くださいね。

 

モエ

 

———————————————————————————————–

Discover English

247 Collins Street, Melbourne

HP: www.discoverenglish.com.au

Facebook: https://www.facebook.com/DiscoverEnglishMelbourne

Instagram: https://www.instagram.com/discoverenglish/

Youtube: https://www.youtube.com/user/Disc0verEnglish

———————————————————————————————–


discover について

Discover Englishは、生徒目線で考え、それぞれが効率よく英語力を伸ばせるようコースやエクストラ、アクティビティなどが考えられています。 メインの授業+合計10時間のオプショナルで勉強でき、週7日開催されるアクティビティでAcademicとFunを取り入れた学習環境を提供します! 日本人スタッフも常駐しているので、スタディプランやメルボルンでの生活に関しても、お気軽にご相談下さい。

カテゴリ : 学校情報 コメント : 0件
タグ : オーストラリア, メルボルン, 学校ロケーション, 学校情報, 海外生活, 観光スポット, 語学学校

BLOG Writer


学校名:Discover English


2010年に世界中で経験を積んだ5名の教師により設立。生徒目線で考え、それぞれが効率よく英語力を伸ばせるようコースやエクストラ、アクティビティなどが考えられております。 学校はEnglish Only Policyが徹底されています。メインの授業とさらに合計10時間のオプショナルで勉強でき、週7回開催されるアクティビティでAcademic とFunを取り入れた学習環境を提供いたします。 キャンパスはメルボルン市内中心地のBourke St と Elizabeth Stにあります。2013 ビクトリア州 Excellence in International Education Awards - Student Support部門を受賞し、 2014年 ケンブリッジ大学英語検定機構 Awards for Preparation Centres - Outstanding Student Care 部門にて最終選考に選ばれました。 ■定期ブログ更新:毎週月・水・金(+速報)

Line YouTube Twitter Instagram


メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ワーキングホリデーや留学に興味があるけど、海外で何かできるのか? 何をしなければいけないのか?どんな準備や手続きが必要なのか? どのくらい費用がかかるのか?渡航先で困ったときはどうすればよいのか? 解らない事が多すぎて、もっと解らなくなってしまいます。

そんな皆様を支援するために日本ワーキングホリデー協会では、ワーホリ成功のためのメンバーサポート制度をご用意しています。

ワーホリ協会のメンバーになれば、個別相談をはじめ、ビザ取得のお手伝い、出発前の準備、到着後のサポートまで、フルにサポートさせていただきます。

 

日本ワーキングホリデー協会では、ワーキングホリデーの最新動向や必要なもの、ワーキングホリデービザの取得方法などのお役立ち情報の発信や、 ワーキングホリデーに興味はあるけど、何から初めていいか分からないなどの、よくあるお悩みについての無料セミナーを開催しています。

お友達もお誘いの上、どうぞご参加ください。